Daiichi-TV EVENT NEWS

アルバレス・ブラボ写真展
ーメキシコ、静かなる光と時

5/28(日)まで好評開催中!

公演日

2017年04月08日(sat)~2017年05月28日(sun)

時 間

■開館時間 10:00〜19:00(展示室入場は閉館30分前まで)

■休館日 毎週月曜日<ただし5/1(月)は臨時開館>

会 場

静岡市美術館

料 金

■一般 : 1,000円(800円)
■大学生・高校生・70歳以上 : 700円(500円)
■中学生以下無料

※()内は当日に限り20名以上の団体料金
※障がい者手帳等をご持参の方および介助者原則1名は無料

 

詳細

20世紀写真史に大きな足跡を残したマヌエル・アルバレス・ブラボ(1902-2002)。

メキシコ革命後の1920年代末に頭角を現し、最晩年の1990年代末に至るまで、一貫して独自の静けさと詩情をたたえた写真を撮り続けました。

本展は、作家遺族が運営するアーカイヴの全面的な協力を得て開催される、国内最大規模の本格的な回顧展です。

192点のモノクロプリントと多数の資料により、約70年におよぶアルバレス・ブラボの足跡を辿ります。


<みどころ>

【1】メキシコの巨匠アルバレス・ブラボの回顧展。100年を生きた写真家の足跡を辿ります。

【2】日本での展覧会は約20年ぶり!没後としては初の回顧展。

【3】初期から晩年までの192点のモノクロプリントを展覧する本格的な回顧展。

【4】遺族が運営するアーカイヴの全面協力を得て開催。良質なプリントで、静けさと詩情をたたえたアルバレス・ブラボの世界を堪能!

【5】全国巡回の最終会場!お見逃しなく。











主催

■主催/静岡市、静岡市美術館 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団、Daiichi-TV、読売新聞社、美術館連絡協議会
■後援/静岡市教育委員会、静岡県教育委員会、在日メキシコ合衆国大使館
■特別協力/マヌエル・アルバレス・ブラボ・アーカイヴ
■企画協力/クレヴィス
■協賛/ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜、キヤノンマーケティングジャパン

お問い合わせ

静岡市美術館 054-273-1515
Daiichi-TV 054-283-8115

一覧へ戻る