ホーム > Dスポ 裏バナシ

Dスポ 裏バナシ

取材の舞台裏やアナウンサーたちのゆる〜いつぶやきをご紹介

取材先で意外な縁!?

取材先で意外な縁!?
広島で行われたJ1開幕戦⚽
広島対清水(結果は1対1引き分け)に行ってきたのですが…。

開幕前の取材で、実はこんなことが分かりました。

元清水で現在広島で攻撃の核を担う野津田選手(広島出身、24歳)。
清水との開幕戦への意気込みを聞いた後、なんと、広島県内の私と同じ小学校、同じ中学校であったことが判明!!

野津田選手「マジですか!!今年一番驚きました…。すごい確率ですよね」。

そこまでの驚いてくれるとは。
勝手に地元トークで盛り上がってしまいました。人懐こい方です。

野津田選手、試合前には元チームメイトの清水の選手とも親しそうに話をし、健闘を誓い合っていました。印象は、本当に好青年。
ですので、活躍を期待…しながらも、清水や磐田相手には点を取らないでください、、、と思った取材でした。

鹿児島で直撃!!

鹿児島で直撃!!
桜島を臨む鹿児島市!
ここで私は、
清水エスパルスとジュビロ磐田の
練習試合をしてきたわけなんですが、
両チームとも、“新戦力”が心強いです!

清水のDF・ヴァンデルソン(ブラジル)は
セットプレーで強力なヘディング!
磐田のFW・ロドリゲス(ルクセンブルク)も、
ヘディングにミドルシュートと迫力満点!

いよいよ開幕戦。私は清水対VS広島に
取材に行く予定です。
そこで、元サンフレッチェ選手で
広島テレビコメンテーターの
吉田安孝さんを直撃!!
広島の弱点を、聞いてきました(ムフ)

「あるとしたら、“新戦力”との融合が計れるか不安」とのこと。
おや!?これは!!
“新戦力”が躍動している清水は、
昨季2位の強者の隙を突くことが出来るのでは!?
と期待度がUP!

最後は
私「勝つのは清水です!」
吉田さん「絶対、広島じゃけぇ!!」と
火花を散らしてきました。

今週土曜日の開幕戦、吉田さんとの
決戦も制してきます?

ジュビロ取材&その後は…

ジュビロ取材&その後は…
ジュビロ新体制発表会見に行ってきました!
J1二連覇のフロンターレからMF森谷賢太郎選手、
モンテディオからはFW中山仁斗(まさと)選手が加入。

森谷選手は小学校の頃、サッカー友達の間で
中田英寿派or名波浩派というのがあって、
断然名波浩派だったそう♪
J1で初めてプレーするという中山選手は、
あの中山雅史選手と一文字違い!
ジュビロは伝統ある憧れのクラブだったそうです。

2人の話からジュビロの積み上げてきた歴史を感じました。

FWロドリゲス選手も加入し、
25日からのキャンプがより楽しみになってきました!!

会見の取材後は…ヤマハスタジアム近く、
行列のできるラーメン店「ヤマシロ」へ!
来シーズン、いっぱい食べに行きたいです^^

歴史は卒業生とともに・・・

歴史は卒業生とともに・・・
県代表として全国高校サッカー選手権に
創部14年で初出場した浜松開誠館。
残念ながら、初戦突破はなりませんでした。

ここまで大勢の卒業生の支えがありました。
実はこんな裏側が。

去る先月末。
卒業生のエスパルス主将・竹内涼選手を中心に
現役Jリーガーを中心としたOBチームが
初戦の相手、仮想・長崎総大附属として戦ったのです。

母校のためにと一肌脱いだ先輩たちはフルスロットル!
高校レベルでは体感できないシュートを浴びせ、
全力で後輩たちのためにとプレーしていました。
(結果はOBチームが2対1で勝利)

在校生だけでなく、卒業生も浜松開誠館の為に
戦ってきた、今回の全国選手権でした。

卒業生と共に刻まれた浜松開誠館の歴史。
悔しい初戦敗退も、
必ず来年度以降につながるはずです。
ページの先頭へ