• ホーム
  • 放送内容
  • 感想・ご意見
  • 番組公式インスタグラム
ホーム > 放送内容 > 10月25日放送内容「絹さやえんどう」

放送内容

10月25日放送内容「絹さやえんどう」

◆農産物お問い合わせ
絹さやえんどう(JA伊豆太陽)
[販売]
【稲取漁港直売所「こらっしぇ」】
TEL:0557-95-2023

[お問い合わせ]
【東部営農センター】
TEL:0557-95-3614


◆今回 紹介した農産物・・・東伊豆町の「絹さやえんどう」
東伊豆の「絹さやえんどう」は、昔から成金豆といわれていて、
絹さやえんどうの売り上げで御殿が建つといわれるくらい
関東の市場では高値で取引されています。
なので、東伊豆の「絹さやえんどう」は最高級品で、
主に料亭や高級ホテルの食材として使われます。

普通の絹さやえんどうとどこが違うのかというと、
最高級品の絹さやえんどうは、大きさや形、
色はもちろんのこと、中にある豆(子実)の
膨らみ具合や入り方まで規格が決まっています。

ちなみに、最高級品の大きさは7〜8センチ。
これは、料亭のお吸い物でお椀に入る丁度いい大きさで、
出汁を入れたときに浮く重さが基準になっているそうです。


◆ 今回 番組で紹介した「絹さやと人参のきんぴら」のレシピ ◆
【材料(2〜3人分)】
絹さやえんどう・・・150g
人参・・・・・・・・1/3本
塩・・・・・・・・・少々
ゴマ油・・・・・・・小さじ2
醤油・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・大さじ1
和風だし・・・・・・小さじ1
ゴマ・・・・・・・・適宜

【作り方】
(1)沸騰した鍋に塩を入れ、筋を取った絹さやえんどうを30秒ゆでる。
(2)ザルに上げ氷水で冷やし、水気を取る。
(3)絹さやえんどうとニンジンを千切りにする。
(4)ゴマ油でニンジンを炒める。
(5)砂糖としょう油、酒、和風だしを入れてさらに炒める。
(6)絹さやえんどうを入れ、さっと混ぜ火を止める。
(7)ゴマを加えて混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成。
ページの先頭へ