• ホーム
  • 放送内容
  • 感想・ご意見
  • 番組公式インスタグラム
ホーム > 放送内容

放送内容

1月19日放送内容「焼津市・加工キャベツ」

◆店舗情報
【餃子の美幸(みさち)】
藤枝市築地1-13-17
TEL/054-643-4185
営業時間/11:30〜13:30、16:30〜20:00
定休日/月曜、第2火曜 ※祝日の場合は営業、翌日休み。
体にやさしい安心餃子。
吟味した素材で丹念に手づくりしたより安く、よりおいしい餃子を提供しています。
餃子の他にも、食事処として、定食などもあります。お持ち帰りの冷凍餃子と生餃子もあります。


◆今回紹介した農産物・・・「JAおおいがわの“加工キャベツ”」
加工キャベツ栽培は、加工業者が使いやすいキャベツを作ることが目的となります。
一般的な家庭消費用サイズ(M、L1〜1.3kg)とは異なり、大玉で葉が密に詰まった2kg前後の物で、歩留まり(入荷時重量に対する製品重量の割合)が良く、芯の割合が少ない物が求められています。
JA大井川管内では、作る前から既に買い取り量が決まっている“契約栽培”が一般的で、計画生産・計画出荷により加工キャベツが生産されています。

1月12日放送内容「浜松市・プチヴェール®」

◆農畜産物お問い合わせ
【JAとぴあ浜松 西部野菜販売センター】
浜松市西区大人見町3688
TEL/053-485-1515
営業時間/8:30〜17:00
定休日/土日祝


◆今回紹介した農産物・・・「JAとぴあ浜松の“プチヴェール®”」
「プチヴェール®」はケールとメキャベツから誕生した野菜。
栄養豊富で甘みがあるのが特徴です。
8月上旬に苗を植え、11月から3月まで収穫できます。
今の寒い時季は甘みがのって一番おいしいときです。
ぜひ、一度試してみてください。


◆今回 番組で紹介した「プチヴェール®のしゅうまい」のレシピ◆

【材料(4人分)】
プチヴェール®・・・12個
豚ひき肉・・・150g
タマネギ・・・200g
レンコン・・・150g
片栗粉・・・大さじ4
塩・・・小さじ1
しょう油・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1
酒・・・小さじ1/2
ゴマ油・・・小さじ2

【作り方】
1)プチヴェール®の芯をとる。
2)取り除いた芯とタマネギをみじん切りにする。
3)レンコンは半分をみじん切りにして、残りはすりおろす。
4)ボウルに豚ひき肉と塩、コショウ、砂糖、ゴマ油などの調味料を加える。
5)片栗粉と、(2)(3)で刻んだ野菜を(4)に入れてよく混ぜる。
6)芯をとったプチヴェール®を、電子レンジでラップをかけずに40秒加熱する。
7)(6)に茶こしなどで片栗粉を全体に薄くまぶし、(5)のあんを包む。
8)蒸し器に入れて12分加熱すれば完成。



◆「プチヴェール®のグラタン」のレシピ◆

【材料(4人分)】
プチヴェール®・・・4個
マカロニ・・・60g
バター・・・60g
シーフードミックス・・・100g
とろけるチーズ・・・100g
☆ホワイトソース
 小麦粉・・・60g 
 牛乳・・・3カップ
 固形コンソメ・・・1と1/2個
 塩・・・小さじ1/2
 こしょう・・・少々

【作り方】
1)シーフードミックスをレンジで解凍し、火を通しておく。水気は切っておく。
2)マカロニを塩ゆでし、水気をきる。
3)プチヴェール®を、レンジ600Wで40秒加熱。
4)バターと小麦粉をレンジにかけ、バターが溶けだしたら、いったんかき混ぜる。
 牛乳・塩・コンソメを入れ、さらに600Wで6分加熱(※途中で何回かかき混ぜる)
 とろみが弱かったら、再度加熱する。
5)(4)にシーフードミックスとマカロニを入れ、混ぜ合わせる。
6)グラタン皿に分量外のバターを塗り(5)を入れ、プチヴェール®1個を3つに割き、
 上にトッピングし、その上にとろけるチーズを乗せる。
7)オーブンまたはトースターで表面に焼き色がつくまで焼く。

1月5日放送内容「三島市・三島人参」

【フレッシュ 錦田店】
三島市谷田187-1
TEL/055-972-0134
営業時間/9:00〜18:00
定休日/年中無休(年末年始除く)
ホームぺージはこちらから→

箱根西麓の美味しい野菜が勢揃い。季節の野菜をご堪能下さい!
国道1号線近くにある、三島警察署の向かえに「フレッシュ錦田店」があります。
小さい店舗ですが、店内には季節に合わせた美味しい野菜が沢山並んでいます。
春にはキャベツや山菜、夏には三島馬鈴薯や平井すいか、秋には三島甘藷や大根、冬には白菜や三島人参等が多く出荷されます。
みしまコロッケも農家さん手作りの優しい味に仕上がっています。


◆今回紹介した農産物・・・「JA三島函南“三島人参”」
標高の高い箱根西麓地域で栽培されている人参は、厳しい寒さに耐え、糖度を蓄えます。
また、化学肥料や農薬の使用量をその地域の通常の栽培方法よりも減らした安全安心のエコ栽培。
生産者は県のエコファーマー認証を取得し、環境に配慮した栽培に取り組んでいます。


◆今回 番組で紹介した「人参そば」のレシピ◆

【材料】
三島人参
長ネギ
そば
そばつゆ
※お好みで シイタケや鶏肉などを加えてください

【作り方】
1)人参を5cmほどの長さにカットして、細切りにする。
2)そばつゆが沸いた鍋に、人参を入れ加熱。
3)中火で20〜30分ほど加熱し、途中で出てくる灰汁を丁寧に取り除く。
4)茹でたそばをお椀にもり、出来たそばつゆをかけ、刻んだネギを散らせば完成!

12月29日放送内容「静岡県の豚肉」

◆農畜産物お問い合わせ
【JAとぴあ浜松 ファーマーズマーケット白脇店】
浜松市南区寺脇町209
営業時間/9:00〜18:00
定休日/年中無休(ただし12月31日〜1月4日は休業)


◆今回紹介した農産物・・・「とぴあ浜松ポーク」
「とぴあ浜松ポーク」は、JAとぴあ浜松管内の認定牧場で決められた生産基準と、徹底された環境衛生条件の下で管理・生産されています。
脂身が白くてきれいで甘みがあり、肉質はキメが細かくて柔らかい豚肉です。
この機会に、試してみてはいかがでしょうか。


◆今回 番組で紹介した「とぴあ浜松ポークを使った肉と野菜たっぷりポトフ」のレシピ◆

【材料(4〜6人分)】
豚モモブロック肉・・・500g
白ネギ・・・2本
ダイコン・・・1/2本
ニンジン・・・1本
キャベツ・・・半玉
タマネギ・・・1個
コンソメ・・・3個
水・・・800cc
塩・・・適量
コショウ・・・適量 

【作り方】
1)大きめに切ったキャベツ、ダイコン、ニンジン、タマネギを鍋に入れて、水を注ぎコンソメを入れて火にかける。
2)焼き目がつく程度に豚肉を焼く。
3)豚肉に塩コショウをする。
4)白ネギも入れて焼き目を付ける。
 ■POINT!中まで火を通さなくてもOK
5)焼いた豚肉を、野菜が入った鍋に入れて、豚肉が柔らかくなるまで煮込んだら完成!

12月22日放送内容「焼津市・紅ほっぺ」

【JAおおいがわ まんさいかん藤枝】
藤枝市青木3丁目10-27
TEL/054-644-3901
営業時間/9:00〜18:00
定休日/第2火曜日(8月除く)・年始
ホームぺージはこちらから→

安全・安心・新鮮な地場産品の提供や、消費者と生産者とのコミュニケーションの場。
店内には、出荷会員が丹精こめて育てた、野菜・肉・米・花卉などの農畜産物のほかにも漬物やお惣菜など自慢の加工品があります。
「まんさいかん」(万菜館・満菜館)の名前通り、たくさんの地元農畜産物が並んでいます。


【リーベン ローザ バウムクーヘン専門店】
藤枝市青木2丁目35-30 はれの季 小杉苑1F
TEL/054-668-9871
営業時間/10:30〜18:00 ※L.O. 17:30
定休日/月曜 ※火曜不定休
ホームぺージはこちらから→

バウムクーヘン専門店&カフェ。
定番人気バウムはもちろん、季節限定バウム、各種焼菓子、ギフト用バウムクーヘン等、リーベンローザの各種バウムクーヘンアイテムをお買い求めいただけます。
Cafeでのお召し上がりはもちろん、テイクアウト「〜19:00迄」もOKです。
ご予約も受け付けております。


◆今回紹介した農産物・・・「JAおおいがわの“静岡いちご 紅ほっぺ”」
「紅ほっぺ」は、静岡生まれのイチゴで、「章姫」と「さちのか」の掛け合わせ。
紅ほっぺという名前の由来は、ほっぺが落ちるほどおいしいということから 名付けられました。
大きくてしっかりした果実と艶のある鮮やかな紅色が特徴で、Xmasシーズンから 5月頃まで出回り、贈り物にも喜ばれています。
甘みと酸味のバランスがよく、スイーツにも最適です。
ページの先頭へ