• ホーム
  • 放送内容
  • 感想・ご意見
  • 番組公式インスタグラム
ホーム > 放送内容

放送内容

5月29日(日)の放送は・・・

香りが違う!新しい川根茶「香駿」の話題
「香駿」と「やぶきた」の飲み比べ
香り高いお茶を生む「こだわりの製法」にも迫る
くんちゃん&澤井アナも大興奮!
地元のお茶をふんだんに使った絶品「スイーツ」も登場
おいしい写真&番組最後には嬉しいプレゼントも!
お楽しみに♪

5月22日放送内容「沼津茶」

◆店舗情報
【緑茶館ぬまづ】
沼津市下香貫字上障子415-1
TEL:055-932-7879

◆沼津茶に関するお問い合わせ
【JAふじ伊豆
 あしたか山麓営農経済センター】
TEL:055-967-8217


◆今回 紹介した農産物・・・沼津市の「沼津茶」
長い歴史を誇る“沼津のお茶”は、江戸時代、既に栽培が行われていたといいます。
これまで各品評会などで数々の好成績を収め、
1983(S.58)年、1996(H.8)年、2016(H.28)年の3回、
「皇室献上茶」に選定されるなど、その品質の高さにも定評があります。


◆ 今回 番組で紹介した
「茶飯と茶がらのふりかけ」のレシピ ◆


◇茶飯
【材料(2合分)】
茶葉・・・・・・・・15g
水・・・・・・・・・400ml
米・・・・・・・・・2合
酒・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・小さじ1

【作り方】 
(1)茶葉(15g)をパックに入れ、あらかじめ水出し茶を作っておく。
(2)水出し茶をボウルに入れ、茶(パック)をさらに揉み出す。
(3)洗った米に、揉み出した茶を入れる(炊飯釜の中)。
(4)酒、塩を入れ軽く混ぜ合わせる。
(5)炊飯器にセットし、炊き上がれば完成!


◇茶がらのふりかけ
【材料】
茶がら・・・・・・・15g
白ゴマ・・・・・・・大さじ1
かつおぶし・・・・・5g
ちりめんじゃこ・・・8g
塩・・・・・・・・・少々

【作り方】 
(1)茶がらをフライパンでから煎りする(水分が飛ぶ程度)。
(2)白ゴマ、かつおぶし、ちりめんじゃこ、お好みで塩を加え、さらに煎る。
(3)香りが立ち、全体がサラサラになれば完成!

5月15日放送内容「三方原馬鈴薯」

◆農産物お問い合わせ
三方原馬鈴薯(JAとぴあ浜松)

◆店舗情報
【ファーマーズマーケット東店】
【ファーマーズマーケット白脇店】
【ファーマーズマーケット三方原店】
【ファーマーズマーケット浜北店】


◆今回 紹介した農産物・・・浜松市の「三方原馬鈴薯」
三方原馬鈴薯は毎年ゴールデンウイークのころから収穫が始まる男爵イモの新物です。
色が白くてきめが細かい、甘みがあってホクホク食感が特徴。色が白いのが売りなので当日はもちろん、前日雨が降ってもバレイショに土がついてしまうので収穫しません。
そしてデンプンの含有量が高いので甘くてホクホク。そして皮が薄いので皮ごといただけます。生産者こだわりの三方原馬鈴薯、ぜひ食べてみてください。


◆ 今回 番組で紹介した
「黒胡椒まみれの手割ポテト」料理のレシピ ◆

【材料(3人分)】
三方原馬鈴薯・・・3個
サラダ油・・・・・適量
塩・・・・・・・・小さじ1/2
粗挽き黒胡椒・・・小さじ2/3
粉チーズ・・・・・大さじ1

【作り方】
(1)馬鈴薯を水に濡らし1つずつラップに包む。
(2)600Wの電子レンジで5分加熱する。
(3)バレイショを裏返しさらに4分加熱する。
(4)竹串でバレイショを刺して切り込みを入れる(4分割するための切り込み)。
(5)バレイショが冷めたら手で4等分に割る。
(6)割った断面を手で整え180℃の油で表面がカリカリになるまで揚げる。
(7)ボウルに塩、コショウ、粉チーズを入れて混ぜる。
(8)揚げたバレイショを入れてよく和える。
(9)器に盛り付けて完成。


◆「千切りポテトのチーズ焼き」料理のレシピ ◆
【材料(3〜4人分)】
三方原馬鈴薯・・・2個 
ベーコン・・・・・4枚
溶けるチーズ・・・3枚
塩・・・・・・・・適量
コショウ・・・・・適量
パセリ・・・・・・適量

【作り方】
(1)バレイショを千切りにベーコンは短冊切りにする。
(2)フライパンに油をひき、バレイショとベーコンを炒める。
(3)バレイショが透きとおってきたら、塩とコショウで味を整え溶けるチーズをのせて蓋をしチーズが溶けたら完成です。

5月8日放送内容「掛川深蒸し茶」

◆店舗情報
【農園カフェ Tea time まるは】
掛川市満水592
TEL:0120-118-292
[営]10:00〜17:00(L.O 16:00)
[休]毎週水曜日・年末年始
ホームぺージはこちらから→
お茶の時間を表す「Tea time」と、良い(まる〇)葉、初代からの屋号でもある「まるは」が、店名の由来です。
6万坪ほどの農園で生産する「お茶とお茶を使った手作りお菓子」を提供しながら、お茶と向き合い、楽しいお茶の時間を満喫してください。


【お茶処いっぷく(JA掛川市 新鮮安心市場さすが市 内)】
掛川市弥生町234
TEL:0537-22-4333
[営]9:00〜18:00まで
※ジェラートコーナーは10:00〜16:00まで
[休]毎週水曜日
ホームぺージはこちらから→

栽培から仕上げ加工まで、安全で安心なお茶。
JA掛川市管内で生産された茶葉のみを使用した茶工場直営店。
掛川産茶葉100%で作った深蒸し煎茶や茶器・お菓子などを販売しています。


◆今回紹介した農産物…「掛川深蒸し茶」JA掛川市
掛川市の深蒸し茶は、普通の煎茶より蒸し時間が2〜3倍長く、渋みが押さえられ、よりマイルドな口あたりが特徴です。
掛川市は「全国茶品評会・深蒸し煎茶の部」で、2年連続 23回目の産地賞を受賞しました。
(2021年11月時点)また、上位10点の内、7点を掛川市内の生産者が占め、全国有数の“深蒸し茶の産地”として知られています。

5月1日放送内容「カーネーション」

◆お問い合わせ
カーネーション(JAふじ伊豆)   
【伊豆太陽営農経済センター 地区営農販売課】
TEL:0558-23-6006(平日8:00〜17:00)


◆今回 紹介した農産物・・・東伊豆町の「カーネーション」
東伊豆町や河津町で生産されているカーネーション、毎年品評会で賞を受賞するほど品質の高いカーネーションです。特徴はきれいで日持ちがするところ。
5月8日は母の日、ぜひJAふじ伊豆のカーネーションを贈ってみてはいかがでしょうか?
ページの先頭へ