静岡市立足久保小学校に行ってきました
2015年12月15日

静岡の市街地から車で30分ほどの距離にある足久保小学校ですが、すぐ横には足久保川が流れ、周辺には茶畑も多い、自然豊かな山間の小学校でした。
朗読の時間はしっかり聞く、環境クイズの時は盛り上がる、元気な5年生の児童たち。メリハリのある皆さんの様子は、私たちにとっても楽しい時間を提供してくれました。
環境問題について大気汚染や地球温暖化などをテーマに、それぞれが積極的に調べ学習をしているそうで、その知識を活かしてしっかりとした考え方を発表してくれる児童が多いことにも、とても驚きました。
これからもその姿勢を大事にして、色々な分野に取り組んで行って欲しいと思います。


県立掛川特別支援学校に行ってきました
2015年12月10日

今回訪れたのは、今年4月に開校したばかりの県立掛川特別支援学校。
普段から、ごみの分別や電気をこまめに消すなど、エコ活動に取り組んでいるそうです。
日頃じっと座っていることも難しい児童もいるとのことでしたが、朗読が始まるとみんな集中して耳を傾けてくれました。
絵本の情景をよく理解し、お伝えしたい意図を汲み取ってくれていると感じました。
環境クイズでは、少し難しい内容にも興味を持ってくれたようで、うまく言葉に出来なくてもジェスチャーで表現してくれ、児童たちの思いがよく伝わってきました。
1年生から6年生まで、たくさんの児童たちとふれ合い、とても楽しい時間となりました。


掛川市立倉真小学校に行ってきました
2015年11月30日

粟ヶ岳にほど近く、自然豊かな土地にある掛川市立倉真小学校。
各学年10人前後と少人数ですが、児童たちは学年の隔てなく仲良しで、雰囲気のよさが印象的でした。
1〜3年生には低学年向けの「おおきくなったら」、4〜6年生には高学年向けの「おおきなけやき」の朗読を行いました。
豊かな自然を利用した体験学習を頻繁に行っているとのことで、環境に対する意識が高く、意欲的に耳を傾けてくれました。
全校生徒が大きな声で挨拶してくれたり、きれいに整列して朗読を聞いたり、クイズでの発言の多さなど、積極的な姿勢がうれしかったです。


藤枝市立稲葉小学校に行ってきました
2015年11月25日

瀬戸川の中流域に位置し、豊かな自然に囲まれた藤枝市の稲葉小学校。
今回、朗読会を行った2年生のクラスでは、メダカやイモリ、カブトムシなどの生物を育てていて、普段から自然を守る大切さを学んでいるそうです。
「おおきくなったら」の朗読後、生徒達からは「自然の話が聞けてよかった」「空き缶がリサイクルされてジャンボジェットになったことに驚いた」など様々な感想が聞かれました。
これからも、身の回りにある豊かな自然を大切にし手、伸びやかに成長してほしいです。


伊豆市立天城小学校に行ってきました
2015年11月10日

3年前に近隣3つの小学校が合併して誕生した、伊豆市立天城小学校。
自然豊かな伊豆で暮らす子どもたちは、天城トンネルを見学にいくなど、普段から屋外学習を盛んに行っています。
授業が終わると自主的に図書館に来て読書しているそうで、発言内容も知識の豊富さを感じ、個性の光るものでした。
環境クイズでは、班を作って積極的に意見交換していた子どもたち。
先生は、大きくなって伊豆を巣立つ日が来ても、いつか地元に戻ってきてほしいと語ってくれました。


浜松市立赤佐小学校に行ってきました
2015年10月20日

今回訪れたのは、浜松市立赤佐小学校。学区内に県立森林公園があるなど、自然環境に恵まれています。
読書に力を入れていて、週3回ボランティアの方が来校し、読み聞かせをしてもらうなど、児童に本の素晴らしさを伝える取り組みを行っているそうです。
朗読会では、5・6年生230人が「おおきなけやき」を真剣な表情で聞いてくれました。
環境クイズでも元気に意見を発表してくれた児童たち。
これからも自然に恵まれた環境の中ですくすくと成長してくれたらと思います。


長田北小学校に行ってきました
2015年10月13日

秋晴れのこの日、訪れたのは静岡市立長田北小学校。
学校に向かう途中、安倍川越しに美しい富士山が見られました。
4年生75人の児童たちが、柴田アナの朗読に耳を傾けました。
最初は静かでしたが、絵本「おおきくなったら」の感想を尋ねると、次から次へと意見を言ってくれました。
長田北小学校では、毎週2回「けやきタイム」と題した環境に関して学習する時間を設けていて、自分たちでテーマを考え、調べて授業で発表しているそうです。
学習の成果か、環境クイズでも積極的に発言してくれた児童たち。これからも普段からエコやリサイクルを学んでいってくれたらと思います。


湖西市立新居小学校に行ってきました
2015年10月5日

のどかな住宅街にある新居小学校。2年生135人が元気いっぱいの挨拶で出迎えてくれました。
普段から空き缶の回収を行っているそうですが、回収後どうリサイクルされていくかを初めて知り、エコ活動への理解を深めてくれたようでした。
環境クイズにも張り切って参加してくれた児童たち。低学年とは思えないほど、しっかりした意見が多く聞かれました。
これからも積極的にリサイクル活動に協力することを、みんなが約束してくれました。


藤枝市立葉梨西北小学校に行ってきました
2015年9月28日

小高い山々を近くに見渡せる緑に包まれた葉梨西北小学校の5年生・6年生はとっても活き活きとしてエネルギーに満ち溢れた児童たちで、元気にしかりと挨拶してくれる姿も印象的でした。少し恥ずかしがり屋なところも、またチャーミング!
山田アナウンサーが絵本「おおきなけやき」の朗読を始めると真剣な様子で聴き入り、「環境クイズ」では積極的に手を挙げて問題に挑戦してくれました。普段から「環境」に対して意識が高いのか、「授業で習ったから」、「本で読んだから」などと答えてくれる子も多く、私たちも嬉しくなりました。少人数ということもあってか、児童同士の思いやりや絆、仲間意識がふとした瞬間に垣間見えたのも、心が洗われるような気持ちになりました。


富士市立青葉台小学校に行ってきました
2015年9月15日

この日の出張朗読会は、富士市の青葉台小学校に行ってきました。
5年生81名が高学年向けの絵本「おおきなけやき」に耳を傾けてくれました。
物語の内容だけにとどまらず、朗読の声や演出について意見をする児童もいて、視点の広さを感じました。
クイズコーナーでも、それぞれが意見を出すだけでなく、みんなで相談したり大いに盛り上がった会でした。
最後に児童たちから歌のプレゼント!一生懸命歌う様子に感激し、元気をいただきました。


過去226-235件
過去216-225件
過去206-215件
過去196-205件
過去186-195件
過去176-185件
過去166-175件
過去156-165件
過去146-155件
過去136-145件
過去126-135件
過去116-125件
過去106-115件
過去96-105件
過去86-95件
過去76-85件
過去66-75件
過去56-65件
過去46-55件
過去36-45件
過去26-35件
過去16-25件
過去6-15件
過去1-5件