三島市立佐野小学校へ行ってきました
2008年1月15日

三島市の北端に位置する自然に恵まれた小学校でした。近くにはかわせみの住む川があり、もちろんすぐ近くに富士山。また学区内に新しい住宅地があるということもあり教育に関する意識も高いとのこと。バランスのとれた、羨ましくなるような小学校でした。
児童の皆さんの環境に対する意識も非常に高いように感じました。また、積極的に質問する姿、朗読に聞き入る姿など、とても好感が持てました。
いつまでも、今のそんな姿勢を忘れずに成長していって欲しいなと感じました。

2年生と4年生、3年生と4年生と、学年の違う生徒さんと一緒に2回朗読会を行いました。二学年あわせて朗読会を行うのが初めてという事もあり、環境クイズで生徒の皆さんに分かってもらえるか不安がありましたが、エコに関する興味や知識のある子供たちが多く、難しい問題にも自分なりに考え、答える能力のある子供が多かったです。
また、相手の目を見て姿勢を正して聞くといった体勢を、自然と作ってもらえたので、朗読会が話しやすく出来ました。
彼らのもっている「考える力」を今後も活かしてもらいたいです。そして、エコキャンペーンでの朗読や環境に関する話、私共との何気ない会話など、どんな事でもいいので一人ひとりの心の中に残ってもらえれば嬉しいです。


静岡県立静岡北養護学校清水分校へ行ってきました
2007年12月17日

清水分校の小学部と中学部の皆さんを対象に朗読会を開催しました。
養護学校の生徒さんの「素直な反応」が自然と伝わってきて、気持ちよく朗読会を進める事が出来ました。
生徒の皆さんからエコバックや、牛乳パックで作った手作りの鉛筆立て等の品々を頂き、エコについて伝えたいと伺ったはずの私たちの方が、エコに対して再認識できました。
絵本を見て感じるままに反応してくれた子供たちとの時間は、とても楽しかったです。
頂いたプレゼントは今も大事にしています。これからも自分たちの才能を活かして作り続けてほしいです。


静岡市立安倍口小学校へ行ってきました
2007年12月10日

皆素直で明るくて懐っこくてすごくいい子たちばかりでした。私の方が元気をもらえてすごく楽しかったです。教室の壁には、“番組が出来るまで”という番組の作り方が貼ってあり、テレビに興味があるようでした。環境問題についても意識が高く、エコバックの取り組みや地球温暖化の原因など考えている子が多いと感じました。


西伊豆町立仁科小学校へ行ってきました
2007年11月20日

当日は、人数の関係で、低学年(1年〜3年生)と高学年(4年〜6年生)の2部に分けて朗読会を開催しました。特に高学年の子供たちは、朗読会前に行われた授業で、ちょうど“仁科の自然を守る”というテーマが出たことが相乗効果となって、私たちの朗読会にも真剣に耳を傾けてくれました。
環境クイズは、環境問題の実態を具体的にイメージしてもらえたのではないかと思います。森林伐採、缶の消費量等、思っている以上に深刻だったようで驚いている様子でした。
テレビに対する質問やアナウンサーという仕事に対して興味があるようで、活発な質問もありました。
私たちがお伺いしたことで、豊かな自然に囲まれたに仁科小の子供たちが、その自然を大切に思う考えをより深めてくれれば、大変嬉しく思います。


磐田市立青城小学校へ行ってきました
2007年11月5日

とても元気のいい子供たちで、絵本の朗読、環境クイズと積極的に参加してくれました。環境問題に対して、とても意識が高く、「リサイクル」や「ごみの分別」といったキーワードもかなり興味を持って理解してくれたようでした。これからも「森や水を大切に」、「ごみは少なく」、「リサイクル」という意識を持って、成長して欲しいと思います。


三島市立向山小学校へ行ってきました
2007年10月23日

三島市立向山小学校は、自然に囲まれた環境豊かな丘の上にあります。緑あふれる丘の上のグランドで、子供達が元気いっぱい遊んでいる姿がとても印象的でした。子供達にとって、自然を身近に感じることのできる素晴らしい環境だと思いました。
また、三島市立向山小学校は読書に力をいれているそうです。本が図書館だけには納まらず、廊下等さまざまな場所に本を保管しているそうです。また本の読み聞かせをするボランティアの方がおり、子供達が本に興味を抱くきっかけを与えてくださるそうです。
今回、小学2年生およそ130人を2回に分けての朗読会でした。本当にみんな元気いっぱいで、クイズコーナーなどにも積極的に参加してくれました。2年生でもリサイクルや分別といったエコ言葉の知識も豊富で、普段から学校教育の中でしっかり勉強しているんだなぁと感じました。エコ活動はコンビニで必要ないビニール袋をもらわないなど身近なところから出来るので、この朗読会をきっかけに少しでも意識が高くなってほしいと思います。


浜松市立中瀬小学校へ行ってきました
2007年10月15日

素直で真面目な児童さんたちで、私たちとの時間を積極的に楽しもうとしてくれているのがよくわかり、われわれも楽しく開催できました。この学年では総合学習で環境問題について研究しているとのことで、今回の朗読会がより深く理解するための手助けになったらと思いました。自然がまだ多く残る環境で雰囲気が良かったです。

ちょっとシャイな子供たちでしたが、熱心に朗読を聞いてくれ、環境に関するクイズ大会では、積極的に参加してくれ、それがとても嬉しかったです。中瀬小学校の六年生の皆は、授業で環境のことを勉強しているとのこと。感想や意見を言ってもらっても的を射た意見ばかりで、感心させられてしまいました。これを機に、更にエコに興味をもってもらえたら嬉しいです。どうもありがとうございました!


焼津市立焼津南小学校へ行ってきました
2007年9月25日

4年生は授業の中で、エコについて勉強しているということで、エコに対する事前知識がしっかり備わっていました。お話もよく理解していましたし、クイズも一喜一憂しながら楽しんで学んでいました。
先生が最後に「今日学んだことをぜひ家に帰っておうちの人にもはなしてください」といっていましたが、第一テレビが学校に来てエコについて勉強することは事前に親御さんにも知らせてあったようで、子供と親が共通のテーマで食卓をかこんでお話できる手助けができたことを嬉しく思いました。

とっても元気な子供たちで、朗読も熱心に聞いてくれて、クイズもとても楽しそうに積極的に参加してくれました。
エコにも関心を持っているようで、勉強もしているとのことでしたし、エコについての質問が出てくるなど、感心させられる部分が多かったです。
このエコキャンぺーンを機に、もっとエコに興味を持ってくれたらとても嬉しいです。
どうもありがとうございました!


吉田町の自彊小学校へ行ってきました
2007年9月18日

第一印象として、『元気いっぱいの小学1年生』という感じでした。そのため、絵本に集中できるか初めは少し心配しましたが、朗読が始まると静かに聞き入ってくれました。今回、少人数で朗読会を行えたため、一人ひとりの反応を見て、子供たちと触れ合い朗読が出来ました。クイズでは立ち上がって手をあげる子がいるなど楽しく進行し、みんな全問正解を目指して頑張っていて微笑ましかったです。終わった後は、絵本の内容で疑問に感じた事や、テレビに関する質問なども出て、好奇心旺盛な様子が伝わってきました。今回の朗読会が、エコに興味を持つきっかけになって欲しいと願っています。


浜松市立初生小学校へ行ってきました
2007年9月10日

今回の朗読会は、小学1年生を対象に、2回行いました。初めは、参加学年が1年生ということで、絵本のあらすじや環境問題に関して理解してもらえるか不安でしたが、いずれも、クイズの正解率が高く、質問も多く出て、環境への関心の高さを感じました。また子供達は、非常に元気があって、挨拶もきちんとでき、朗読も静かに聞いてくれるなど、マナーの良い学校だなぁという印象を受けました。


過去36-45件
過去26-35件
過去16-25件
過去6-15件
過去1-5件