磐田市立大藤小学校に行ってきました
2009年12月15日

1年生と6年生の2回に分けて朗読会を行いました。磐田の空っ風を吹き飛ばすような元気な声とはつらつとした笑顔が印象的な児童たちで、それぞれの学年の特色を感じながら話すことができました。絵本の朗読では、真剣な目でプロジェクターを見ながら耳を傾けてくれ、「エコ実験コーナー」になると児童たちの元気で積極的な一面も見せてくれました。学校では環境問題に関するさまざまな取り組みを行っているそうです。今日の朗読会をきっかけに、さらに身の回りの環境問題や電気の大切さについて理解を深め、自分たちにもできることを考えてくれれば嬉しいですね。


静岡県立東部特別支援学校伊東分校に行ってきました
2009年12月8日

今回は、小学生だけでなく中学生も対象にして出張朗読会を行いました。素直で明るくかわいい児童・生徒たちで、とても楽しい朗読会になりました。オリジナル絵本「大きくなったら」の朗読にはじっと耳を傾け、中部電力特別協賛の「エコ実験コーナー」にも大変興味を持ってくれました。自分の手の力で豆電球を点けたり、オルゴールを鳴らすことができるということが新たな発見になったようです。
先生方にとっても児童・生徒たちが今回の実験に大きな興味を持ったことが、教える側として新たな発見になったようでした。今回の朗読会がエコについて考えるきっかけになってくれたら嬉しいです。


静岡市立賎機中小学校に行ってきました
2009年11月30日

1年生から6年生までの全校児童を対象に、2回に分けて行いました。低学年の児童たちはこちらが何か伝えるたびにとても素直に反応し、終了後にも積極的に意見や感想を発表してくれました。高学年の児童たちも真剣に話を聞いてくれ、学ぼうという姿勢を強く感じました。
児童数が少なかったため「エコ実験コーナー」ではほとんどの児童が発電体験をすることができました。話を聞いて、見て、考えるだけでなく、体験することでより理解が深まったと思います。
環境保全の勉強にも力を入れているそうで、環境に関する知識が豊富で、難しい言葉も知っていて驚かされました。


浜松市立伊目小学校に行ってきました
2009年11月16日

浜名湖畔の1学年1クラスののどかな学校でした。5年生は元気が良くて、人懐っこい笑顔でポンポン反応が返ってきました。一方、6年生はじっくり考える大人しい印象を受けました。両学年とも一生懸命に話を聞いてくれ、環境に対する関心の高さがよくわかりました。「エコ実験コーナー」では、夢中になって楽しんでいる姿がとても微笑ましく、「こんなことあったよ」と家に帰って話してくれたらいいなと思いました。
風向きの関係で小学校近くの湖面にはゴミが集まりやすいそうです。今回の朗読会が身近な浜名湖の汚れについても考えるきっかけになってくれたら嬉しいなと思います。
伊目小学校は「ことば」を大切にする授業を展開しているとのことでしたので、今後も「エコ」も「ことば」も大切にしながら、楽しく学校生活を送ってください。


浜松市立与進北小学校に行ってきました
2009年11月10日

浜松市立与進北小学校5年生2クラス、80名の子供たちと一緒に勉強してきました。広いグラウンドがあり、休み時間には子供たちが元気よく遊んでいました。
エコに関する授業の一環として「出張朗読会」に申し込んでいただきました。子供たちは明るく素直で良い子たちばかり。みんな、とてもしっかりしている印象を受けました。中にはエコについて良く知っている子供もいてびっくり!
「エコ実験コーナー」にも関心が高く、みんなで楽しく実験を行いました。


里山復活大作戦!第3回秋の活動実施しました
2009年10月31日

しずおか未来の森「ダイちゃんあいちゃんの森」里山復活大作戦!第3回秋の活動が10月31日(土)に行われました。
当日は爽やかな晴天に恵まれ、親子参加者が一生懸命に活動してくれたおかげで「里山復活」は大きく前進しました。
次回、1月23日(土)に予定している冬の活動では、参加者の関心が高かった「ツリーハウス」を作ります。
参加者(小学校4〜6年生の児童とその保護者)の追加募集も行いますので、ご関心のある方はメールでお問い合わせください。
eco-mori@tv-sdt.co.jp

活動の様子は「いちおし情報びーログ」に掲載しています。


「しずおか未来の森サポーター」認定証をいただきました
2009年10月23日

「しずおか未来の森サポーター『ダイちゃんあいちゃんの森』里山復活大作戦!」の活動に対し、静岡県から「しずおか未来の森サポーター」の認定証をいただきました。「資金による貢献」、「労力による貢献」、「地域との連携」という3部門において実績が認められたもので、参加者の皆さんと一緒に喜びたいと思います。


番外編−藤枝特別支援学校に行ってきました
2009年10月21日

静岡県立藤枝特別支援学校の「特別お話し会」に行ってきました。高等部1年〜3年生の中から生徒42名が参加してくれました。今回は「朗読会」ではなく、徳増アナウンサーが「アナウンサーの仕事」や「話し方の基本」をお話しし、また生徒と一緒に「発声練習」などを行いました。明るく元気な生徒たちばかりで、楽しいひと時を過ごしてきました。今回の「お話し会」が、生徒たちに「伝えたいことを相手に上手に伝える」ヒントを一つでも提供できたのなら良かったと思います。


静岡市立森下小学校に行ってきました。
2009年10月20日

5年生二組、計70名の皆さんは、青柳アナウンサーによる絵本「おおきくなったら」の朗読にとても真剣に耳を傾けてくれました。また、中部電力協賛の「エコ実験コーナー」には積極的に手を挙げて参加し、「電気を無駄遣いしてはいけない」ことをしっかりと勉強してくれました。
元気いっぱいの森下小学校5年生の皆さんとの一時はとても楽しかったです!


番外編−富士山ごみ減量大作戦!2009に参加
2009年10月17日

だいいちテレビ地域貢献推進事務局のメンバーで「富士山ごみ減量大作戦!」に参加してきました。これは当社24時間テレビチャリティー委員会と静岡県環境局自然保護室が共催して実施したもので、毎年初夏と秋の2回実施しています。今回は、約60名の参加者と一緒に朝霧高原の国道139号線沿い道路脇など3か所のごみを集めました。私たちの地道な活動が、少しでも環境保全に役立てばと願います。


過去86-95件
過去76-85件
過去66-75件
過去56-65件
過去46-55件
過去36-45件
過去26-35件
過去16-25件
過去6-15件
過去1-5件