沼津市立第一小学校に行ってきました
2011年7月19日

沼津市の繁華街に隣接した住宅街にある沼津市立第一小学校。この地に移住してきた旧幕臣たちによって明治元年に設立された「代戯館」に由来する、全国最古の小学校だそうです。
出張朗読会の対象だった5年生の皆さんは、リサイクルや節電などに対する関心がとても高く、また、よく勉強しているようでした。
「絵本の朗読」や「エコ実験コーナー」、「環境クイズ」などに積極的に参加し、質問にはしっかりと答えてくれました。
先生のお話しによると、5年生の皆さんは二学期から「環境問題」に取り組むそうです。今回の「出張朗読会」で一層意識を高くもち、取り組みへのヒントをつかんでくれたのなら嬉しいですね!


静岡市立西奈小学校に行ってきました
2011年7月11日

周囲を山や川に囲まれている自然豊かな西奈小学校。児童たちからはとてものびのびとした印象を受けました。
朗読会を行った4年生の児童たちは、絵本「おおきくなったら」の朗読に熱心に耳を傾け、「リサイクルの大切さがわかった」、「ゴミだったアキカンくんがジャンボジェット機の部品に生まれ変われて良かった」などと、地球に優しい感想をいっぱい発表してくれました。
「エコ実験コーナー」や「環境クイズ」を通して私たちが伝えたかったことも、関心の高い皆さんは素直に理解してくれました。
これからも環境問題に興味を持って勉強したり体験したりしながら、みんなの地球を大切にしてゆこうね!


沼津市立原小学校に行ってきました
2011年7月4日

広い中庭にビオトープを作ったり、ヤギを飼育していたり…環境教育に熱心な学校でした。特に、今回の朗読会の対象だった5年生の児童たちは、総合学習の時間に「環境」をテーマにした課題に取り組んでいるそうです。
「すばらしい球」という詩の朗読プログラムにも積極的に参加してくれ、「地球は宝石のようだ!」、「たった一つの地球を全力で守りたいと思った」などと素晴らしい感想がたくさん発表され、関心の高さがしっかりと伝わってきました。
「環境クイズ」や、電気の上手な使い方を学ぶ「エコ実験コーナー」も大いに盛り上がり、私たちも楽しみながら進めることができました。
これからも地球に優しく、地球を大事に、地球を愛してくださいね!


菊川市立小笠北小学校に行ってきました
2011年6月21日

一級河川の菊川と、その支流の牛淵川にはさまれ、近くには国重文・旧代官屋敷黒田家といった歴史の息吹も残す田園地帯の一角にある小笠北小学校。そこで出会った子どもたちは「笑顔かがやき夢いっぱい」という同校教育目標に違わぬ、のびのびとして素直で元気いっぱいの4年生でした。
絵本の朗読後に感想を聞くと、とても多くの子どもたちが積極的に発表してくれました。大勢の前で感じたことを素直に言葉で表現できる皆さんの様子を見て、4年生とは思えないくらいに堂々としているなと感じました。
ひとりひとりがエコについて、環境について、普段からしっかり勉強しているようでした。これからも続けてください。


牧之原小学校に行ってきました
2011年6月20日

今年度のスタートとなった牧之原小学校。
久しぶりの出張朗読会で、私たちスタッフも少し緊張していました。しかし、迎えてくれた4年生の児童たちは元気いっぱいの素直な子どもたちばかり。私たちが何か言うたびに大きなリアクションを返してくれるので、とても話しやすく楽しく行うことができました。エコや環境保全に関する知識が豊富なことにも驚きました。
また、一生懸命に考えたり質問に答えてくれる皆さんの姿は、どんなことにも興味を持つことの大切さを私たちに思い出させてくれました。
今回の朗読会で、エコや節電などを通して環境を守ることの大切さがしっかり伝わったと実感できました。


平成23年度出張朗読会訪問校が決まりました
2011年6月10日

平成23年度「オリジナル絵本『おおきくなったら』出張朗読会」の訪問校24校が決まりました。

今回は54校からお申し込みをいただき、選考の結果24校での実施となりました。

多数のご応募ありがとうございました!


だいいちテレビ D・Iエコキャンペーン事務局


伊東市立八幡野小学校に行ってきました
2011年3月7日

今年度最後の出張朗読会は観光客にも人気のきれいなまち・伊豆高原にある八幡野小学校でした。
冬が戻ったような寒い日で、ストーブをたきながらの朗読会となりましたが、1年生はとても元気に、もうすぐ中学生になる6年生はちょっと大人っぽく、どちらも真剣に参加してくれました。「環境クイズ」のコーナーでは1年生はもちろん6年生も無邪気でかわいらしい一面が見られて、私たちもとても楽しく行うことができました。
これからも環境に優しい生活を心がけて、自然あふれる自分たちのまち・伊豆高原を大切に守って行ってください。
そして、後片付けを手伝ってくれた6年生の皆さん、ありがとうございました。


三島市立徳倉小学校に行ってきました
2011年3月1日

徳倉小学校は三島市でも歴史のある学校ですが、ISO取得やエコキャップ運動に取り組むなど、環境保全にも進んだ取り組みをしています。朗読会に参加してくれた1・2年生の児童たちは、リサイクルなどの知識が豊富で、また、とても関心が高いようでした。
オリジナル絵本「おおきくなったら」の朗読にはみんな真剣に聞き入ってくれました。「カエルくん」の声を出すたびに笑ってくれる子もいて、素直な反応があってとても朗読しやすかったです!
中部電力特別協賛の「エコ実験コーナー(発電体験)」や私たちが用意した「環境クイズ」などにもとても積極的に参加してくれました。
もうすぐ進級ですが、新学年になっても「豊かな環境を守る」ための勉強や活動を続けて行ってくださいね!


静岡県立西部特別支援学校に行ってきました
2011年2月15日

真剣な眼差しで絵本の朗読に耳を傾けてくれている児童たちの様子に、かえって私たちが心を打たれました。
発電体験では、自分たちが作った電気で豆電球が灯ったり電子オルゴールからメロディがながれたりするととても驚き、喜んでくれました。たくさんの笑顔が見られて私たちもとても嬉しかったです!
「生徒がこちらから出向くのはとても大変。外部の空気や環境に触れる良い機会と思い応募しました。刺激も受けてくれるといいな」と朗読会に応募してくれた先生がおっしゃっていました。
私たちの活動が少しでも児童たちのためになってくれたら嬉しいです。楽しい時間をありがとうございました。


浜松市立県居小学校に行ってきました
2011年2月8日

浜松市立県居小学校は、江戸時代の国学者・賀茂真淵にゆかりの深い小学校です。そのせいか、児童たち全員がとても礼儀正しく朗読会に参加してくれました。
絵本の朗読にはじっと耳を傾け、「環境クイズ」や中部電力協賛の「エコ実験コーナー」では積極的に手を挙げてくれて元気いっぱいでした。
皆さんと一緒に勉強した「環境に優しい知恵」を自分たちの生活の中で活かして行ってください。

朗読会の後には、賀茂真淵にちなんで、いつも練習している朗唱(和歌を暗記して読み上げる)を児童全員で披露してくれました。とても良かったですよ。


過去126-135件
過去116-125件
過去106-115件
過去96-105件
過去86-95件
過去76-85件
過去66-75件
過去56-65件
過去46-55件
過去36-45件
過去26-35件
過去16-25件
過去6-15件
過去1-5件