静岡県立浜北特別支援学校に行ってきました
2012年12月11日

浜松市北部にある浜北特別支援学校に行ってきました。校舎が囲む中庭には芝生が植えられていて、夏は素足で遊べる環境になっているそうです。いいですね!
今回は、4〜6年生39名と一緒に「環境」について考えました。リサイクルをテーマにしたオリジナル絵本「おおきくなったら」をスクリーンに映しながらアナウンサーが横で朗読したり、実験コーナーで発電体験をしたり、環境クイズに答えたり…特に実験コーナーは人気があって大変盛りあがりました。
児童たちが喜ぶ姿に、私たちの地道な活動の大切さを改めて感じさせていただきました。楽しいひと時をありがとうございました。


磐田市立東部小学校に行ってきました
2012年12月4日

今回訪れた東部小学校は、サッカーの街・磐田市の小学校らしく、元気な子供たちでいっぱいでした。そんな皆さんと一緒に「環境・エネルギー」について勉強することができて、とても楽しい時間が過ごせました。
リサイクルをテーマにした絵本の朗読には熱心に耳を傾け、自分たちがどう思うか感想をしっかり発表してくれました。電気の上手な使い方を勉強する「エコ実験コーナー」でも、自分たちの考えや自宅で取り組んでいることなどを発表してくれました。代表が発電体験をしている間も皆さんは一生懸命に集中し、環境やエネルギーに関する知識も豊富で、みなさんの意識の高さを感じた朗読会でした。ありがとうございました。


沼津市立大平小学校に行ってきました
2012年11月19日

沼津市立大平小学校は、豊かな自然に囲まれたとても素敵な学校で、児童たちは私たちが図書館で準備をしていると明るく元気な声で挨拶をしてくれました。
今回、朗読会を行ったのは普段から環境のことを学んでいるという4年生の児童たち。オリジナル絵本「おおきくなったら」の朗読が始まるとじっと耳を傾けてくれました。そして、発電体験「エコ実験コーナー」でやりたい子を募ると一斉に手を挙げてくれたり、「環境クイズ」では正解を発表するたびに歓声が上がったりして大変盛り上がりました。私たちも楽しいひと時を過ごすことができました。
これからも自然を大切にする気持ちを忘れないでください!


浜松市立花川小学校に行ってきました
2012年11月12日

浜松市立花川小学校は花川運動公園の北側、緑豊かな郊外にあります。全校児童が70名の小さな学校ですが、それだけに「全員が顔見知りであり、縦割り学習や1年生から6年生までの自然な関わりが学校の強み」と校長先生がおっしゃる通り、アットホームな雰囲気の中で朗読会を行うことができました。
今回の朗読会は、全校児童を低学年と高学年に分けて2回行いました。低学年の児童たちはあふれんばかりの元気の良さで、朗読に笑って反応してくれたり、発電体験や環境クイズに全力で取り組んでくれました。高学年はとても落ち着いていて、話にしっかり耳を傾けてくれました。クイズに対してもじっくりと考えてくれているのが良くわかりました。皆さんが真剣に参加してくれている姿が伝わってきて、私たちも楽しい時間を過ごすことができました。


下田市立稲生沢小学校に行ってきました
2012年11月5日

下田市立稲生沢(いのうざわ)小学校は、下田市中心街から少し北に入ったところ、伊豆急行・蓮台寺駅の近くにありました。下田市でも大きい方の学校ですが、最近では少子化の影響を受けて1クラスしかない学年も出てきたそうです。
今回は3年生と4年生を対象に、オリジナル絵本「おおきくなったら」の朗読を中心に行いました。元気な児童たちはみんな積極的に参加してくれました。空き缶のリサイクルをテーマにした絵本の朗読や環境クイズ、そして3年生は手回し発電機による発電体験、4年生はLEDと蛍光灯や白熱電球との比較体験などを通して、地球に優しい生活をするために自分たちにできることを一緒に考えました。


御殿場市立印野小学校に行ってきました
2012年10月29日

校長先生のお話しによると、かつて印野は貧しい村だったので地域をあげて子供を育てて村を豊かにしてゆきたいと考えていたとのこと。今でもそうした考え方が根底に残っていて、地域ぐるみで教育に熱心だそうです。印野小学校は2年後に新しい校舎が出来るそうですが、内装に地元の木材を使用するなど、ここでも地域に根ざした学校を作ろうとしているようです。
今日は、2回に分けて3年生から6年生までを対象に朗読会を行いました。とても積極的な児童たちで、自分たちが節電に取り組んでいることや、朗読、エコ実験コーナー、環境クイズなどを通してどんなことを感じたのか、一生懸命に発言してくれました。私たちも、皆さんと一緒に勉強できて楽しかったです!


加藤学園暁秀初等学校に行ってきました
2012年10月15日

沼津市内にある加藤学園暁秀初等学校で、今年度9校目の「出張朗読会」を行ってきました。
今回参加してくれたのは3年生の児童49名。アナウンサーがオリジナル絵本「おおきくなったら」の朗読を行っている時の皆さんの表情がとても豊かで、熱心に聞き入ってくれている様子が伝わってきました。また、朗読後にはしっかりと感想を発表してくれたり、発電体験や環境クイズなどにも積極的に参加してくれたりして大変盛りあがり、私たちも楽しい時間を過ごすことができました。
節電やリサイクルについてもよく知っていて、「環境」に対して意識の高い児童たちだなという印象を受けました。これからも地球に優しい生活を心がけてくださいね!


下田市立下田小学校に行ってきました
2012年10月9日

だいいちテレビから片道約3時間。今回、朗読会を開催した下田小学校は下田開国博物館のすぐ近くにありました。下田市といえば「開国のまち」。下田小学校の校歌は“米使ペリーの来航に鎖国の扉開かれて…”と始まります。下田市ならではの歌詞ですね。
さて、今回は3時限目に1・2年生約70名、4時限目に3・4年生約90名のみんなと一緒に『環境』について考えました。とても元気いっぱいで、積極的に発言・質問をしてくれる児童が多く、私たちも楽しく朗読会を行うことができました。
エメラルド・グリーンの海と白い砂浜、そして明るい下田小学校の児童たちがとても印象的でした。


静岡市立安西小学校に行ってきました
2012年9月18日

静岡市の中心街にほど近い安西小学校。木材をふんだんに使った内装や木製の机・椅子などが印象的で、とても心地よさそうな校舎でした。
今回は5年生全員を2回に分けて行いました。たいへん元気な児童たちで、朗読を聞いた感想や質問への回答なども大きな声でしっかりと答えてくれました。
電気の上手な使い方を学ぶ「エコ実験コーナー」や、環境について考える「環境クイズ」などにも積極的に参加してくれました。短い時間でしたけれど、一緒に勉強したことを活かしてこれからも地球に優しい生活を心がけてくださいね。
真剣に参加してくれた5年生のみなさん、わたしたちも楽しい時間を過ごすことができました。ありがとう!


掛川市立東山口小学校に行ってきました
2012年9月11日

掛川市の東部にある東山口小学校。今回は4年生24名を対象に行いました。元気な挨拶ができるとても素直な児童たちで、アナウンサーが「自分の朗読に真剣に耳を傾けてくれてとても嬉しかった」と言っていました。
電気の上手な使い方を勉強する「エコ実験コーナー」は少し難しいかなと思いましたが、わからないところは手をあげて質問してくれたり、逆に質問すると自分の意見をしっかり発表してくれたり、積極的に参加してくれたのが印象的でした。
発電体験の際には順番をちゃんと守り、人の意見や私たちの説明はしっかり聞くなど、授業を受ける姿勢や態度も素晴らしかったですね。


過去162-171件
過去152-161件
過去142-151件
過去132-141件
過去122-131件
過去112-121件
過去102-111件
過去92-101件
過去82-91件
過去72-81件
過去62-71件
過去52-61件
過去42-51件
過去32-41件
過去22-31件
過去12-21件
過去2-11件
過去1-1件