「東日本大震災被災地復興支援」進捗状況中間報告A

2013年01月18日

◇大船渡の「仮設商店街」にポインセチアの配布(2012年12月12日)
2012年12月12日、テレビ岩手の被災地支援を兼ねた、環境保護活動が行われました。情報番組「5きげんテレビ」で募集した「緑のボランティア隊」27人が、歌手の八神純子さんと一緒に仮設の「大船渡・夢商店街」30店舗にポインセチアを届けました。

「東日本大震災被災地復興支援」進捗状況中間報告@

2013年01月18日

2012年10月25日(木)に開かれた24時間テレビチャリティー委員会全国会議で承認された「東日本大震災被災地復興支援」についての活動経過の中間報告をいたします。(今後、順次報告してゆきます)

◇「桜ライン3.11プロジェクト2012」陸前高田にて開催(2012年11月17日)
被災地の地球環境保護支援及び復興支援の一環として、2012年11月17日、岩手県陸前高田市で「桜ライン3.11」が開催されました。「桜ライン」とは、津波が到達した地点に桜並木を作ることによって、津波から避難する目安にするとともに、津波の恐ろしさを後世に伝えるという企画です。この日は、テレビ岩手の社員を含めて全国からボランティア77人が、56本の桜を植えました。

24時間テレビ35福祉車両贈呈式

2012年12月18日

24時間テレビ35へのご協力ありがとうございました。

過日東京で開催された24時間テレビチャリティー委員会全国会議で、皆さまから寄せられた募金の使途が承認され、その中から195台の福祉車両が全国の団体に贈られることになりました。この内、静岡県内7団体への贈呈式が12月18日、静岡第一テレビ本社で行われました。

静岡県内に贈られた車両と贈呈先団体は以下の通りです。
◇入浴専用車-社会福祉法人湖西市社会福祉協議会様
◇リフト付きバス-社会福祉法人焼津福祉会様
◇リフト付きバス-社会福祉法人梓友会様
◇スロープ付き自動車-特定非営利活動法人海の鼓様
◇スロープ付き自動車-社会福祉法人信愛会様
◇スロープ付き自動車-社会福祉法人恩賜財団済生会支部静岡県済生会
◇スロープ付き自動車-医療法人社団緑風会

番組がはじまりました

2012年08月26日

今年もようやく番組がはじまりました。

番組がはじまりました

2012年08月26日

今年もようやく番組がはじまりました。

富士山ごみ減量大作戦

2012年02月06日

2月4日(土)に、静岡県、富士宮市、富士市、ふじさんネットワークと共催で「富士山ごみ減量大作戦」を行いました。場所は富士宮市粟倉から富士市大淵の国道469号線沿いで、ボランティア60人が参加してくれました。道路沿いにはポイ捨てされたペットボトルや空き缶、弁当の容器などが散乱していましたが、ボランティアの皆さんの熱心な活動により、およそ225kgのごみが回収されました。回収されたごみは三井エンタープライズの協力を得て処理されました。

「24時間テレビ34」福祉車両贈呈式

2011年12月15日

12/13(火)に第一テレビ本社にて、「24時間テレビ34」に皆さまから寄せられました善意による、福祉車両の贈呈式がおこなわれました。
式には贈呈先団体と静岡県健康福祉部こども福祉局、静岡県社会福祉協議会、車両メーカー、ディーラーなどの代表者が出席し、贈呈先の各団体に目録が送られました。
また、当日はリフト付バスとスロープ付自動車が展示され、式終了後にメーカー担当者から取扱の説明がおこなわれました。

なお、今年の贈呈先団体は次の通りです。

リフト付きバス/特定非営利活動法人WAC清水さわやかサービス、特定非営利活動法人イマジン、
折り畳み式電動車いす/特定非営利活動法人かがやき、
スロープ付き自動車(普通)/社会福祉法人和光会、
スロープ付き自動車(軽)/特定非営利活動法人おおぶち居宅支援事業所、静岡障害者就労ネットワークセンターキャロッツ

24時間テレビ34は終了

2011年08月21日

24時間テレビ「愛は地球を救う」34はおかげ様で終了しました。
今年もたくさんの皆様に、浜松・富士・静岡の各イベント会場にお集まりいただきました。

また県内各地のチャリティーバンクはじめ募金会場にもたくさんの善意を届けていただきました。本当にありがとうございました。
引き続き金融機関や自主募金などでの募金受付はおこなっております。

「静岡発!力〜わたしはたいせつなひとり〜」 静岡会場

2011年08月21日

■本社前チャリティー会場■MC:徳増ないる 那須洋子(SDT)

「静岡発!力〜わたしはたいせつなひとり〜」 富士会場

2011年08月21日

■富士会場(イオンSC富士南)

過去の71 - 81件