「富士山ごみ減量大作戦2022夏」を実施しました

2022年06月22日

24時間テレビ事業活動の一つである環境保護活動支援事業として、6月18日(土)に「富士山ごみ減量大作戦2022夏」を富士市桑崎地区で実施いたしました。コロナウイルス感染拡大防止のため今回もボランティアの参加は無しでしたが、約20人のスタッフが、国道沿いに捨てられた空き缶やペットボトルなどを拾い集めました。約1時間の清掃活動で集められたごみは可燃・不燃あわせて40kgになりました。次回は2022年10月に裾野市須山地区で実施を予定しています。

24時間テレビ福祉車両贈呈式

2022年02月25日

公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会の決定を受け、2月24日(木)、Daiichi-TV本社にて静岡県内の団体への福祉車両贈呈式が行われました。
今回は社会福祉法人や特定非営利活動法人、各自治体の社会福祉協議会など県内の12団体に、リフト付きバス4台、スロープ付き自動車6台、電動車いす1台、福祉サポート車1台が贈呈されました。

富士山ごみ減量大作戦を実施しました

2022年02月22日

24時間テレビ事業活動の一つである環境保護活動支援事業として、2月19日(土)に「富士山ごみ減量大作戦」を富士宮市村山で実施いたしました。コロナウイルス感染拡大防止のため今回もボランティアの参加はありませんでした。約1時間の清掃活動で空き缶やペットボトルなどを拾い集め、可燃・不燃あわせて40kgになりました。

24時間テレビ44「愛は地球を救う」イオングループ募金贈呈式

2021年12月07日

11月30日(火) Daiichi-TV本社でイオングループ様から当社24時間テレビチャリティー委員会への募金贈呈式が行われました。式では、グループを代表してマックスバリュ東海株式会社の神尾啓治社長から、当社同委員会委員長の桜田和之会長に募金592万9,560円の目録が手渡されました。イオングループ様には2005年から募金活動にご協力いただいております。今年の県内の街頭募金は、イオンモール浜松市野、イオンモール浜松志都呂、イオンモール富士宮の3か所で実施いただいており、同委員会からは感謝状をお贈りしました。

24時間テレビ 富士山清掃(裾野市)2021秋 

2021年12月01日

「富士山ごみ減量大作戦2021秋」
24時間テレビ事業活動の一つである環境保護支援事業「富士山ごみ減量大作戦2021秋」を11月27日(土)裾野市須山の国道469号線沿いで実施しました。
天気は快晴、朝のうちだけですが富士山が顔を出す天候のもと、週末の国道通行量の多い中、安全重視での清掃活動です。今回もコロナウイルス感染防止のためボランティア参加は無しでしたが、総勢15人のスタッフが各自軍手をはめ一つ一つごみを拾い集めました。信号待ちの車窓から投げ捨てられるごみが多いのには驚きです。およそ1時間半の清掃作業で集められたごみは可燃130Kg、不燃110Kg 併せて240kgで 前回同時期とほぼ同量でした。

24時間テレビ44「愛は地球を救う」ABCチャリティー募金贈呈式

2021年09月17日

9月14日(火)Daiichi-TV本社で株式会社ABC様から当社24時間テレビチャリティー委員会への募金贈呈式が行われました。ABC様の募金活動は今年で28回目を迎え、本社及び県内27店舗での募金活動総額は7,757,653円にもなり、同委員会に寄付して頂きました。当社24時間テレビチャリティー委員会委員長の桜田和之会長よりABC冨田英児社長に感謝状をお贈り致しました。

熱海市に義援金贈呈

2021年08月20日

公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会は「自然災害緊急支援」の一環として、土石流被害があった熱海市に義援金500万円を贈呈しました。8月12日に熱海市役所で行われた贈呈式では、静岡第一テレビ24時間テレビチャリティー委員会の桜田和之委員長から斉藤栄市長に目録が手渡されました。

「富士山ごみ減量大作戦2021夏」を実施しました

2021年08月16日

24時間テレビ事業活動の一つである環境保護活動支援事業として、7月24日(土)に「富士山ごみ減量大作戦2021夏」を富士市桑崎地区で実施いたしました。コロナウイルス感染拡大防止のため今回もボランティアの参加は無しでしたが、18人のスタッフが、国道沿いに捨てられた空き缶やペットボトルなどを拾い集めました。約1時間半の清掃活動で集められたごみは可燃・不燃あわせて160kgになりました。次回は2021年10月の実施を予定しています。

24時間テレビ福祉車両贈呈式

2021年02月25日

公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会の決定を受け、2021年2月日22日(月)、Daiichi-TV本社にて静岡県内の団体への福祉車両贈呈式が行われました。
今回は社会福祉法人や特定非営利活動法人、各自治体の社会福祉協議会など県内の11団体に、リフト付きバス3台、スロープ付き自動車6台、福祉サポート車1台、入浴専用車1台が贈呈されました。

24時間テレビ43「愛は地球を救う」イオングループ募金贈呈式

2020年12月09日

12月8日(火) Daiichi—TV本社でイオングループ様から当社24時間テレビチャリティ-委員会への募金贈呈式が行われました。式では、グループを代表してマックスバリュ東海株式会社の神尾啓治社長から、当社同委員会委員長の桜田和之会長に募金498万6,526円の目録が手渡されました。イオングループ様には2005年から募金活動にご協力いただいております。今年の県内の街頭募金は、イオンモール浜松市野、イオンモール浜松志都呂、イオンモール富士宮の3か所で実施いただいており、同委員会からは感謝状をお贈りしました。

過去の11 - 21件