西日本地域の大雨被害による緊急募金の開始について

2018年07月10日

この度、西日本の豪雨災害の被害が甚大で多くの方々が亡くなられ被災されました。亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
24時間テレビチャリティー委員会では、下記の通り緊急募金を受け付けております。皆様の温かいご支援をお待ちしております。


     記

1、24時間テレビインターネット募金URL
https://donation.24hourtv.or.jp/

2、ゆうちょ銀行
口座番号:00160-7-323879
口座名義:24時間テレビ緊急募金(窓口、ATM振り込み手数料あり)

3、三井住友銀行
丸の内支店(普通)6912669
口座名:公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会
(窓口・ATM振り込み手数料なし)*三井住友銀行以外の口座からは手数料あり


以上、この緊急募金の受付期間は7月31日(火)までとさせて頂きます。

富士山ごみ減量大作戦2018を実施しました

2018年06月26日

24時間テレビ事業活動の一つである環境保護活動支援事業として、6月23日(土)「富士山ごみ減量大作戦2018」を富士市の富士山こどもの国周辺で実施いたしました。
天候ははじめは曇りで、富士山はくっきりと見えていました。参加したボランティアは約60人。軍手をはめてごみ袋を片手にひとつひとつごみを拾い集めました。終了間際には雨が降り始めましたが、道路わきなどは皆さんの努力できれいに清掃されました。
次回は2018年10月を予定しています。皆様のご参加をお待ちしております。

24時間テレビ40福祉車両贈呈式

2018年02月01日

公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会の決定を受けて、2018年2月1日(木)、Daiichi-TV本社で静岡県内の団体への福祉車両贈呈式が行われました。

今回は、社会福祉法人や特定非営利活動法人など県内8団体に、リフト付きバス2台、スロープ付き自動車6台が贈呈されました。

字幕・手話番組配信システムを贈呈

2017年12月04日

12月4日(月)、耳に障害を持つ人たちに、手話・字幕番組を通じて情報を得てもらう"目で聴くテレビ"システム「アイ・ドラゴン4」が、24時間テレビチャリティー委員会から公益社団法人静岡県聴覚障害者協会に贈られました。当日は、Daiichi-TV取締役尾原英樹から藤原基時会長に目録が手渡され、インターネットに接続されたシステムの運用が始まりました。このシステムは、緊急災害時には警報機が光り緊急放送の開始を知らせることもできるようになっています。

募金贈呈式が行われました

2017年11月30日

11月30日(木)、イオングループが静岡県内24社519店舗で皆様からお預かりした募金11,943,824円を、Daiichi-TV24時間テレビチャリティー委員会に寄付しました。

Daiichi-TV本社で行われた贈呈式では、イオングループを代表してマックスバリュ東海株式会社の神尾啓治社長が、同委員会の桜田和之委員長に目録を手渡しました。

イオングループ様には、28回(2005年)から、全国で募金にご協力いただいています。

秋の富士山ごみ減量大作戦

2017年10月21日

10月21日(土)秋の富士山ごみ減量大作戦を裾野市須山の富士山麓で行いました。あいにくの雨の中、ボランティア67名が参加し、国道469号線沿いを4班に分かれて歩き、ポイ捨てされた空き缶などを回収しました。中には車のタイヤなどが捨てられていて、参加者を驚かせていました。

24時間テレビ40「愛は地球を救う」寄付金総額報告

2017年10月17日

8月26日(土)から27日(日)にかけて放送された「24時間テレビ40『愛は地球を救う』」を中心として、2016年10月1日から2017年9月30日までの1年間に、全国の皆様からお預かりしました寄付金の総額は6億9915万3512円、そのうち、静岡県内では3536万8880円でした。

皆様からお預かりしました寄付金は、経費を一切差し引くことなく、全額を福祉・環境・災害復興などの支援事業に活用させていただきます。温かいご支援・ご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

株式会社静岡第一テレビ 24時間テレビチャリティー委員会

募金贈呈式が行われました

2017年09月11日

9月11日(月)、Daiichi-TV本社で株式会社ABC様から当社24時間テレビチャリティー委員会への募金贈呈式が行われました。

ABC様は静岡県・山梨県・長野県でパチンコ店を展開しており、本社および静岡県内30店舗で集めた募金9,862,377円を同委員会に寄付していただきました。

ABC様の募金協力は今年で24回目。山梨県内、長野県内の店舗でも募金に協力していただき、各県の放送局の24時間テレビチャリティー委員会に寄付されます。

富士山ごみ減量大作戦

2017年06月26日

6月24日(土)今年度1回目の富士山ごみ減量大作戦が富士山こどもの国周辺で実施されました。
参加者は公募ボランティアとスタッフ合計122名。
梅雨時にもかかわらず好天に恵まれ、630キロのごみを回収しました。

冬の富士山ごみ減量大作戦を実施しました

2017年02月21日

24時間テレビ事業活動の一つである環境保護活動支援事業として、今年も「冬の富士山ごみ減量大作戦」を2月18日(土)富士宮市の粟倉地区で実施いたしました。

天候にも恵まれ、この時期としては暖かな一日となりました。きれいな富士山を見ながら、お集まり頂いた熱心なボランティアの皆様と県自然保護課、富士宮市花と緑と水の課、他スタッフの皆様にご協力を頂き無事に終了いたしました。

平成18年6月よりスタートしたごみ回収は、今回で21回目となりました。年に3回実施しており、次回は2017年6月を予定しています。皆様のご参加をお待ちしております。

過去の11 - 21件