全国のニュース

鹿児島・トカラ列島で100回以上の地震

鹿児島県のトカラ列島近海では4日から地震が相次ぎ、震度1以上の地震がこれまでに100回以上起きていて、気象庁は注意を呼び掛けています。 気象庁によりますと、5日午前11時14分ごろ、トカラ列島近海を震源とする地震があり、十島村の悪石島で震度4を観測しました。 トカラ列島近海では、4日の正午ごろから5日午後4時までに、震度1以上の地震を107回観測しています。このうち震度4は1回、震度3は8回です。 悪石島の住民「間隔が短いですね、(地震が)来るのが。短い時は4、5分に1回来るときもある。早く収まってもらえば、それに越したことはない」 気象庁は、今後も地震が繰り返し起こる恐れがあるとして注意を呼び掛けています。

鹿児島 2021.12.05 19:09

「表現の不自由展」に“脅迫メール”男逮捕

都内で6月に開催予定だった「表現の不自由展」の関係者に脅迫メールを送ったとして警視庁公安部は兵庫県の47歳の男を逮捕しました。 警視庁公安部によりますと、兵庫県・尼崎市の、宇根元崇泰容疑者はことし6月から7月にかけて、東京で6月に開催予定だった「表現の不自由展」の関係者に「おまえらの中で死人が出ても不思議ではない!」などとメールを送って脅迫した疑いがもたれています。 メールにはこの企画展を中傷するような内容も書かれていて、宇根元容疑者は企画展の開催に反対するため犯行に及んだとみられていますが、調べに対し、「脅迫した意図はなかった」などと供述しているということです。 この企画展をめぐっては街宣車による抗議などを受けて開催が延期となったままです。

東京 2021.12.05 19:05

鹿島・相馬監督の退任発表 今季リーグ4位

Jリーグ・鹿島アントラーズは5日、相馬直樹監督の契約期間満了に伴い、今シーズンをもって退任することを発表しました。 相馬監督は4月からザーゴ監督の解任を受けて就任。不振にあえいでいたチームを立て直し、今季4位まで順位を押し上げました。しかしチームは今季目標としていたタイトル獲得には届きませんでした。 相馬監督はクラブを通じてコメントを発表しています。 ◇以下、相馬監督コメント 監督就任から8か月、コーチとしてクラブに戻ってからは2年間という期間でしたが、良い時も苦しい時も一緒に戦ってくれたファン・サポーターの皆様、パートナーの皆様、地域の皆様、選手、スタッフ、クラブ関係者、そして鹿島アントラーズに関わる全ての方々に感謝いたします。今シーズン届かなかったタイトルを、来年以降、手にしてくれることを心より願っております。短い間でしたが、本当にありがとうございました。 写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2021.12.05 18:41

ジャワ島で噴火 13人死亡、98人ケガ

インドネシアのジャワ島で4日、火山が噴火し、これまでに13人が死亡し、およそ100人がケガをしています。 現地からの映像では、噴煙が立ちのぼり、住民が走って逃げる様子が確認できます。インドネシアの国家災害対策庁などによりますと、噴火したのはジャワ島東部にあるスメル山で、噴煙は高さ1万2000メートルに達したということです。 この噴火で、これまでに13人が死亡し、98人がやけどなどのケガをしました。また、900人あまりが避難していて、地元当局者の話では、現場近くで身動きができなくなっている人もいるということです。 スメル山はインドネシアにおよそ130ある活火山の一つで、今年1月にも噴火しています。

2021.12.05 18:20

盛岡J2初昇格 相模原1年でJ3降格

Jリーグ J2・J3最終節(5日)J2昇格の2チームと、J3降格の4チームが決定しました。 J2に昇格したのは、リーグを制し4年ぶりの復帰を決めたロアッソ熊本。もう1チームは、元日本代表・秋田豊監督率いる、いわてグルージャ盛岡が初のJ2昇格を果たしました。 また、J2ライセンスを持たないテゲバジャーロ宮崎がJ3、3位に入ったことで、降格が4チームとなったJ2は、既に降格が決まっていた、松本・愛媛に加え北九州が山形に敗れ、21位で降格。さらに、SC相模原が東京Vに敗れ、19位。1年での降格となりました。 ※左がSC相模原 右がいわてグルージャ盛岡

東京 2021.12.05 17:54

【天気】朝冷え込み強く…日中は寒さ和らぐ

■全国の6日(月)の天気 日本付近を覆っている高気圧は、中心を東へ移し、別の高気圧が朝鮮半島付近に進んでくるでしょう。東海付近は、高気圧と高気圧の間で気圧の谷となり、湿った空気が流れ込みそうです。 6日(月)は、九州から中国・四国と北日本で晴れる所が多いでしょう。近畿地方や東日本は雲が広がり、次第に雨が降りやすくなりそうです。紀伊半島付近は、大気の状態が非常に不安定となり、局地的に雷を伴って激しく降りそうです。三重県を中心に大雨のおそれもあり、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水に十分注意が必要です。また、落雷や竜巻などの激しい突風にもご注意ください。 朝は全国的に冷え込みが強いでしょう。日中の気温は5日(日)より高い所が多く、寒さは和らぎそうです。 <予想最低気温(前日差)> 札幌   -1℃(+2 11月下旬) 仙台    1℃(+1 12月中旬) 新潟    2℃(-2 12月中旬) 東京都心  4℃(-1 12月中旬) 名古屋   7℃(+4 11月下旬) 大阪    7℃(+1 平年並み) 高知    5℃(+2 平年並み) 福岡    6℃(-1 12月中旬) <予想最高気温(前日差)> 札幌    8℃(+7 11月中旬) 仙台   11℃(+5 11月下旬) 新潟   12℃(+6 11月下旬) 東京都心 12℃(±0 12月中旬) 名古屋  11℃(±0 12月下旬) 大阪   13℃(+2 平年並み) 高知   17℃(+2 11月下旬) 福岡   17℃(+2 11月中旬) ■全国の週間予報 7日(火)から8日(水)にかけても、近畿や東日本で雨の降る所が多いでしょう。太平洋側の沿岸部では、風が強まる所もありそうです。9日(木)から10日(金)は、高気圧に覆われて、全国的に晴れる所が多くなりますが、11日(土)は、北日本の日本海側や北陸で雲が多くなり、雨や雪の降る所もありそうです。 この先の気温は、全国的に平年より高い日が多いでしょう。西日本や東海では、日中15℃を超える日も多く、季節の歩みはゆっくりとなりそうです。

2021.12.05 17:35

群馬の感染30人 26人は工場クラスター

全国的に新型コロナウイルス感染の減少傾向が続く中、5日、群馬県内では30人の感染者が確認されました。このうち26人は太田市の工場で発生したクラスターによる感染だということです。 群馬県では5日、新たに10歳未満から90代までの男女30人の感染が確認されました。群馬県で30人以上の感染が確認されるのは9月23日以来で、また全国の都道府県で感染者が30人以上となったのは、先月17日、北海道で40人の感染が確認されて以来です。 群馬県によりますと、30人のうち26人は、太田市の工場で発生していたクラスターによる感染だということです。このクラスターでの感染はこれで10代から50代までの男女42人となり、うち2人にデルタ株への感染が確認されています。 また42人のうちの29人はワクチンを2回接種していて、工場も密になる状況はなかったということです。 県は今後、工場の従業員およそ300人を検査するとしています。

群馬 2021.12.05 17:23

巨人・菅野 FA行使せず残留 球団発表

プロ野球・巨人は5日、菅野智之投手(32)が海外FA権を行使せず残留することを発表しました。 菅野投手は昨季オフにポスティングシステムを利用してのメジャーリーグ移籍を目指していましたが、新型コロナウイルスの影響を鑑みて移籍を断念。当時、日本球界史上最高額となる推定年俸8億円で巨人に残留していました。 今季は19試合に登板し6勝7敗、防御率3.19をマークしています。

東京 2021.12.05 17:17

江川卓のストレートを最新技術で分析

プロ野球で“昭和の怪物”と呼ばれた江川卓さん。そのストレートを、当時対戦していた多くのバッターが絶賛。当時は正確なスピードが計測できておらず、プロ野球史上最速なのではないかとも言われていました。 4日の「Going!Sports&News」では、現在ソフトバンクに対戦相手の傾向などの情報を提供しているライブリッツ社に、当時の投球映像から初速、回転数、回転軸を割り出してもらい、正確な球速の数値を計測してもらいました。 江川さんがプロ野球人生で投じたのは2万9002球。その中で自身が「最も速かった」と話したのが、1981年に20勝を達成した時の最後のストレート。江川さんは当時26歳、大洋の中塚政幸さんから三振を奪った一球です。 解析すると、その球速は“158キロ”。当時の計測では、球速は140キロ台だったため、当時より10キロ以上速い数値がたたき出されました。その理由は、当時はバッターに近いところの終速で測られていたのに対し、現在の投手は、投げた瞬間の初速を測られているためです。 現役時代から、球が浮き上がるような軌道だったと打者から恐れられていた江川さんのストレート。縦の綺麗(きれい)な回転軸と回転数が、当時の計測よりも、はるかに速いスピードであることが、分かりました。 また“平成の怪物”と呼ばれ、今季で引退した松坂大輔投手の球速も計測。対象となったのはプロデビュー戦で日本ハムの片岡篤史さんから三振を奪ったボールです。当時は155キロと計測されましたが、分析では157キロと判明。 現代の最新技術で解析することで、かつての大投手たちの正確な数値とすごさがより分かる結果となりました。

東京 2021.12.05 17:13

東京20人感染確認 先週日曜より11人増

新型コロナウイルスの感染状況の改善傾向が続く東京都内で、5日、新たに20人の感染が確認されました。1週間前の日曜日より11人増えました。都内の感染者は、24日連続で30人を下回っています。 直近7日間の感染者数の平均は16.3人で、前の週の115.6%となりました。 一方、重症者は3日、4日と変わらず2人で、亡くなった人はいませんでした。

東京 2021.12.05 16:46

詐欺防げ、多言語で「知らせる」警戒 埼玉

年末年始に特殊詐欺などの被害を防ごうと、埼玉県警は、音声を使ったパトロールを強化します。 埼玉県警は、外国人の増加やコロナ禍での在宅者の増加にあわせ、赤色灯をつけたパトカーの「見せる」警戒に加え、特殊詐欺防止などを呼びかける音声を多言語でパトカーなどから流す、「知らせる」警戒を行っています。 今月15日からの年末年始の特別警戒期間には、「知らせる」警戒などを強化するとして、パトカーやヘリが一斉にパトロールに出発しました。 また、多言語音声のナレーションを担当した淑徳大学の学生に感謝状が贈呈され、学生らは「多くの方に声を届けて犯罪被害を防止したい」と話しました。

埼玉 2021.12.05 16:24

生誕の地ベツレヘム クリスマスツリー点灯

イエス・キリスト生誕の地とされる中東パレスチナ自治区のベツレヘムで4日、クリスマスツリーの点灯式が行われました。 キリスト生誕の地とされるヨルダン川西岸のパレスチナ自治区ベツレヘムで4日、クリスマスツリーに明かりが灯されました。会場では巨大なツリーの点灯にあわせて花火も盛大に打ち上げられ、集まった人たちから大きな歓声があがりました。 去年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で点灯式が中止されたため、2年ぶりの開催となります。 参加者「とても楽しく素敵な夜です」 ベツレヘムは例年、この時期は大勢の観光客でにぎわいますが、「オミクロン株」の感染拡大を受け、現在、イスラエル政府が外国人の入国を制限しています。

2021.12.05 16:22

バイクに乗ったサンタ児童養護施設へ 富山

富山市の児童養護施設に、バイクに乗ったサンタクロースがお菓子のプレゼントを届けました。 この取り組みは、新型コロナウイルスの影響が広がる中、子どもたちを元気づけようと、SNSを通じて集まったボランティアメンバーが企画したものです。 ライダーたちが向かったのは、富山市の児童養護施設「ルンビニ園」。実行委員会のメンバー25人がサンタクロースやトナカイの衣装を着てバイクで施設を訪れ、およそ30人の子どもたちに準備したお菓子を手渡しました。参加したメンバーは、お礼に子供たちから手作りの首飾りを受けとっていました。 実行委員会は、この取り組みを来年以降も続けたいとしています。

富山 2021.12.05 16:06

愛子さま 勲章とティアラ姿で…沿道へ笑顔

今月1日に二十歳を迎えた天皇皇后両陛下の長女、愛子さまは、5日、初めて勲章とティアラをつけた正装で成年行事にのぞまれました。 ──愛子さま、おめでとうございます。 愛子さま「ありがとうございます」 愛子さまは、5日午後1時前、白いシルクの「ローブデコルテ」を着用し、授与されたばかりの勲章とティアラをつけた最も格式が高い正装で、皇居・宮殿の西車寄に姿を見せられました。愛子さまが正装を披露するのは初めてで、姿勢よく落ち着いた笑顔で報道陣に一礼されました。 その後、愛子さまは上皇ご夫妻に挨拶をするため、港区高輪にある仙洞仮御所を訪問されました。新型コロナウイルスに配慮して面会を控えてきた愛子さまが上皇ご夫妻と会われるのは、およそ1年9か月ぶりです。 愛子さまは、沿道の人たちに笑顔で手を振り、祝意にこたえられていました。

東京 2021.12.05 16:01

阪神 新助っ人ウィルカーソンと契約合意

プロ野球・阪神は5日、アーロン・ウィルカーソン投手(32)と来シーズンの契約を締結することで合意したと発表しました。背番号は「52」に決定したということです。 球団を通じて、ウィルカーソン投手は「阪神タイガースで新たな野球人生を始めることができて、非常に興奮しています。私にプレーする機会を与えてくれたタイガースには心から感謝しています。新しいチームメイト、監督、コーチに会えることを今からとても楽しみにしていますし、タイガースを日本一にするために勝利に貢献したいと思います。私とタイガースを応援してくれるファンのみなさまに、来季日本でお会いできることを心待ちにしています」とコメントしました。 アメリカ出身、右投げ右打ちのウィルカーソン投手は、これまで主にマイナーで先発として活躍。今シーズンはドジャース傘下3Aのチームでプレーし、23試合に登板(うち19試合に先発)、8勝5敗、防御率3.86をマークしました。 また、メジャーでは通算14試合に登板。1勝1敗、防御率6.88という数字を残しています。 写真:USA TODAY Sports/ロイター/アフロ 写真は2017年ブリュワーズ在籍時

東京 2021.12.05 15:30

Jリーグ ベストヤングプレーヤー候補発表

Jリーグは5日、2021年シーズンのベストヤングプレーヤー賞の対象選手を発表しました。 優秀選手賞を受賞した荒木遼太郎選手(19、鹿島)、東京五輪でも活躍したGK谷晃生選手(21、湘南)など18選手が対象に選ばれています。 ベストヤングプレーヤー賞は当該シーズンの12月31日に満21歳以下で、J1リーグ出場数が19試合以上の選手が対象となります。受賞選手は6日に発表されます。 ◆ベストヤングプレーヤー候補 荒木遼太郎(鹿島) 松村優太(鹿島) 細谷真大(柏) 安永玲央(横浜FC) 谷晃生(湘南) 畑大雅(湘南) 田中聡(湘南) 鈴木唯人(清水) 松岡大起(清水) 奥野耕平(G大阪) 西尾隆矢(C大阪) 小林友希(神戸) 鮎川峻(広島) 東俊希(広島) 宮代大聖(徳島) 藤田譲瑠チマ(徳島) 大畑歩夢(鳥栖) 中野伸哉(鳥栖) 写真(左)荒木遼太郎選手、(右)谷晃生選手  写真:アフロ 写真:西村尚己/アフロスポーツ

東京 2021.12.05 15:28

高木美帆 W杯1000m今季初V

◇スピードスケートW杯第3戦 2日目(現地4日、アメリカ・ソルトレークシティー) スピードスケートのW杯、高木美帆選手(27)が1000mで今シーズン初優勝を果たしました。 この種目、日本記録保持者の高木選手は小平奈緒選手と同じ組で出場。本命種目の1500mで2戦2勝中と勢いにのる中、1000mでも強さを見せます。 序盤の200mは全体7番目の17秒7で通過しますが、後半にかけて徐々に加速。力強い滑りを見せると、日本記録まであと0秒12差に迫る1分11秒83でフィニッシュしました。 これでこの種目では今シーズン初優勝。開幕まで2か月をきった北京五輪に向け、大きな弾みをつけました。 また小平選手は1分12秒96で7位でした。 (※高木選手の“高”ははしごだか) 写真:Pro Shots/アフロ ・写真は11月のW杯第2戦

東京 2021.12.05 15:24

スノボ岩渕麗楽「出し切れた」今季W杯初V

◆スノーボードワールドカップ(W杯)女子ビッグエア決勝(現地4日、米・コロラド州) 平昌五輪4位入賞の岩渕麗楽選手(19)が178.25点で今シーズン初優勝を飾りました。 ビッグエアは巨大なキッカー(ジャンプ台)でのエアトリックの高さや難易度、完成度を競います。W杯決勝は3回の試技のうち、得点の高い2回の合計点で順位が決まります。 岩渕選手は1回目で全体1位の87.25点をマークすると、3回目には板をつかんで3回転半する大技に成功。91.00点と出場選手で唯一の90点台をたたき出し、W杯通算6勝目を挙げました。 「自分のできるマックスの技を出し切れたので良かった」と振り返った岩渕選手。開幕まで2か月を切った北京五輪へ向け「短い期間で、もっと今持っている技の完成度を上げていけたらいい」と語りました。 ■女子ビッグエア決勝 最終成績 優勝 岩渕麗楽   178.25 2位 A・ガッサー 148.00 3位 A・モーガン 132.25 写真:アフロ 写真は2019年

東京 2021.12.05 15:20

渋野が猛チャージ 25位に急浮上

◇米女子ゴルフ・最終予選会(Qシリーズ)第1週 3日目(現地4日、米・アラバマ州) 来シーズンの米女子ゴルフツアー出場権をかけた最終予選会、第1週の3日目が行われました。 今回の予選会は、2週にわたり計8日間のラウンドを開催。第1週で70位タイ以上、第2週で45位タイ以上に入れば、来シーズンの米ツアー出場資格を得ることができます。 渋野日向子選手(23)は2日目を終えた時点で、2オーバーの72位タイ。この日も出だし1番でボギーをたたき、幸先の悪いスタートを切ります。 しかし、ここから猛チャージを見せました。3番でバーディーを奪ってスコアを戻すと、8番、9番と連続バーディー。通算イーブンで折り返します。 後半も渋野選手はショット、パットともに安定。12番、13番、15番と立て続けにバーディーとします。16番ではツーオンに成功、イーグルパットはカップインとはならなかったものの、このホールでもバーディーを奪いました。 渋野選手は、7バーディー1ボギーの通算4アンダー、25位タイまで浮上しました。 「スタートからコケてしまったけど、そのあとは切り替えて、きのう(2日目)、おととい(初日)のリベンジをしようと思っていた。最終的に6つ伸ばせてよかったと思う」と振り返った渋野選手。 次週へのラウンド進出に向けては「アンダーまで持ってこられたのはすごく良かった。また切り替えて頑張りたい」とコメントしました。 また、5位タイからスタートした好調の古江彩佳選手(21)は、4バーディー2ボギーの通算9アンダー。順位は変わらず5位タイも、首位通過が見える位置につけています。 写真:日刊スポーツ/アフロ 写真は11月撮影

東京 2021.12.05 15:05

Jリーグ優秀選手賞31人が発表される

Jリーグは5日、2021年シーズンのJリーグ優秀選手賞の受賞選手を発表しました。 チームで最多選出となったのは、今季J1で2連覇を果たした川崎フロンターレから10選手。そして得点王に輝いたレアンドロ・ダミアン選手(川崎)と前田大然選手(横浜FM)も選ばれました。 6日に表彰される最優秀選手賞、ベストイレブンの受賞者は今回発表された受賞者の中から選ばれます。 ■GK チョン・ソンリョン(川崎) ランゲラック(名古屋) ■DF 町田浩樹(鹿島) ジェジエウ(川崎) 谷口彰悟(川崎) 登里享平(川崎) 山根視来(川崎) チアゴ・マルチンス(横浜FM) 小池龍太(横浜FM) 吉田豊(名古屋) 中谷進之介(名古屋) トーマス・フェルマーレン(神戸) 菊池流帆(神戸) 酒井高徳(神戸) エドゥアルド(鳥栖) ■MF 金子拓郎(札幌) ディエゴ・ピトゥカ(鹿島) 荒木遼太郎(鹿島) 江坂任(浦和) 家長昭博(川崎) 橘田健人(川崎) 脇坂泰斗(川崎) 稲垣祥(名古屋) アンドレス・イニエスタ(神戸) 山口蛍(神戸) ■FW 上田綺世(鹿島) キャスパー・ユンカー(浦和) レアンドロ・ダミアン(川崎) 旗手怜央(川崎) 前田大然(横浜FM) マテウス(名古屋) 上段左…ダミアン選手、上段右…家長昭博選手、下段左…前田大然選手、下段右…イニエスタ選手 ダミアン選手…写真:アフロ 家長昭博選手…写真:アフロスポーツ 前田大然選手…写真:YUTAKA/アフロスポーツ イニエスタ選手…写真:日刊スポーツ/アフロ

東京 2021.12.05 15:01

ロッテ名物キャラ“謎の魚”が引退表明

プロ野球・ロッテは5日、球団公式マスコット「謎の魚」が引退することを発表しました。 謎の魚は2017年、“可変キャラクター”として初登場。第1形態から第5形態へと変貌を遂げた後、2021年4月6日のオリックス戦で最終形態に進化していました。 11月7日のシーズン本拠地最終戦後、自身のSNSで「感謝感激雨あられ。またお会いしましょう。グフフ」とつづっていた謎の魚。5日にZOZOマリンスタジアムで行われた引退会見では、時折涙ぐみながらも「最近は体力の限界を感じるようになりましたのでユニホームを脱ぐことを決意しました」「当分はゆっくりと色々な海を旅してまわりたいと思います」などとコメントしました。 また、球団の突然の発表に、SNSでは「え、引退。。悲しすぎる」「ショック…」「マジかよ」「寂しくなりますね」「謎のまま引退、、、」と、別れを惜しむコメントが寄せられています。 ■謎の魚 引退会見コメント 稚魚の時から17年間、本当にお世話になりました。グフフフ。 幕張の浜辺のあたりはとても居心地がよく、毎日、気持ちよく泳がせてもらっていました。しかし、最近は体力の限界を感じるようになりましたのでユニホームを脱ぐことを決意しました。グフフフフ。 応援していただいた皆様、本当にありがとうございます。 稚魚の時はまったく目立ちませんでしたが、ビッグフィッシュとなった2017年からの日々は本当に充実していました。悔いはありません。 最後にこの場を借りて応援してくださった皆様、支えてくれた家族、いつも治療をしてくれたトレーナーの方々に感謝の気持ちを伝えさせてもらいます。本当にありがとうございました。 当分はゆっくりと色々な海を旅してまわりたいと思います。カスピ海に行ってみたいです。グフフフフフ。 それではアディオス。GOOD NIGHT ■謎の魚 進化形態お披露目 【第1形態】2017年5月26日 【第2形態】2017年5月28日 【第3形態】2017年6月11日 【第4形態】2018年6月12日 【第5形態】2018年6月26日 【最終形態】2021年4月6日 球団提供:千葉ロッテマリーンズ

東京 2021.12.05 14:05

今季浦和退団の槙野 ファンへ感謝

4日、今季限りで浦和レッズを退団する槙野智章選手(34)が明治安田生命J1リーグ最終節の名古屋グランパス戦に途中出場。試合後、自身のSNSを更新し、ファンへの感謝とともに、12日に実施される天皇杯準決勝へ意気込みをつづりました。 ◇ ◇ ◇ 21年シーズンのリーグ戦が本日終わりました。今シーズンも熱いサポートありがとうございました。改めまして、10年間在籍した浦和レッズを退団します。辛く、寂しくて、たまらないです。 ですが…リーグ戦は終わりましたが、我々の闘いはまだ続きます。来シーズン(私はクラブにはおりませんが)、浦和レッズがACLタイトルを獲得する為にも、次の天皇杯、私に出来ること、私にしか出来ないことを浦和レッズへ捧げながら残りの2試合を戦います。もう少し続く21年シーズン最後まで我々と戦ってください!いつまでも泣いてられっかよ!俺はお祭り男エンターテイナー槙野だ! 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

東京 2021.12.05 13:12

【江川卓】今季最高の一打は村上宗隆のHR

野球解説者の江川卓さんが“今シーズン最高の一球”に、ヤクルト村上宗隆選手(21)が日本シリーズ初戦で放ったホームランを挙げ、その打撃技術を、4日の「Going!Sports&News」で称賛しました。 日本シリーズ初戦で、ヤクルトの4番村上宗隆選手は1-1で迎えた8回ノーアウト1塁の場面。1ボール2ストライクからファウルで粘ると、オリックス・ヒギンス投手が投じたチェンジアップを捉えて、日本シリーズ第1号となる勝ち越しの2ランホームランを放ちました。 江川さんは「ストレート狙いで体が前にいくんですけど、右の足で体を止めて、チェンジアップを簡単に打ったように見せている。1回前に出て止めるんですよ」と解説。「この打ち方ができるのは素晴らしいですね」と称賛しました。 また、番組メインキャスターでくりぃむしちゅーの上田晋也さんから、「村上選手が3冠王を獲得ための課題」を聞かれ、「ホームランの40%をレフト方向に打つことができれば」と、回答。 村上選手は今季、ホームラン39本のうちレフト方向に13本(全体の約33%)放っています。江川さんは、この比率を上げることがさらなる飛躍につながるとの考えを明かしました。

東京 2021.12.05 13:08

愛子さま成年行事 勲章とティアラの装い

今月1日に20歳の誕生日を迎えた天皇皇后両陛下の長女、愛子さまは、大学の授業の無い5日、皇居で成年行事にのぞまれています。勲章とティアラをつけた最も格式の高い装いで宮殿から姿を見せられました。 愛子さまが着用されているのは、「ローブデコルテ」という胸元のあいた最も格式の高いドレスで、5日午前、天皇陛下から授与された女性皇族に贈られる最高位の勲章「宝冠大綬章」をつけ、髪にはティアラが輝いています。 ティアラは、新型コロナウイルスに配慮して新調せず、陛下の妹にあたる黒田清子さんのものを借りられました。 宮内庁は、「ティアラは、儀式の際に女性皇族がおつけになるものとして必要」だとして、愛子さまのティアラも今後、国費での製作も検討するとしています。 愛子さまは、5日はまず、午前10時に皇室の祖先などをまつる皇居・宮中三殿を参拝して成年皇族となったことを報告されました。その後、陛下から勲章を授与され、最高位の正装に着替えて両陛下に挨拶をされました。 このあとは、上皇ご夫妻のお住まいを訪れて挨拶をするほか、皇族方や三権の長からの祝賀を受けられ、成年行事は夕方まで続きます。 成年にあたって、愛子さまは「成年皇族の一員として、一つ一つのお務めに真摯に向き合い、できる限り両陛下をお助けしていきたい」と感想を寄せられました。 記者会見は、大学の春休みである来年3月中旬に行われる予定です。

東京 2021.12.05 12:59

【江川卓】今季最高の一球は山本由伸の速球

野球解説者の江川卓さんが“今シーズン最高の一球”に、オリックス・山本由伸投手(23)が日本シリーズ第6戦で投じたストレートを挙げ、その理由を4日、「Going!Sports&News」で話しました。 オリックスは2勝3敗で迎えた第6戦、ヤクルトの日本一を阻止すべく、エース山本由伸投手がマウンドに上がりました。 2回、山本投手は先頭のヤクルト4番村上宗隆選手を1ボール2ストライクと追い込むと、内角高めにストレートをピシャリ。村上選手も思わず避けるしぐさをとるほどの速球で、三振に打ち取りました。 江川さんはこの場面を振り返り、「ホームランバッターは、追い込まれたらインハイにポイントを置いてフォークをマークする」と前置きしたうえで、「このボール、非常にコースと速さがいいので、(村上宗隆選手は)まったく振れなかったんですね。そのくらいコースも速さも素晴らしい」と絶賛。 続けて、「今年で1番よかったボールといっていいと思いますね。素晴らしいです」と話し、山本投手が投じたストレートを“今シーズン最高の一球”に認定しました。

東京 2021.12.05 12:54

アフガン中村哲さん銃撃から2年 思い今も

アフガニスタンで長年、支援活動をしていた医師の中村哲さんが武装集団に銃撃され亡くなってから、4日で2年がたちました。中村さんの思いは今も現地の人たちに引き継がれています。 4日、福岡県大牟田市。中村哲さんの故郷では、有志らによる追悼の行事が行われました。 中村哲さんの長女・秋子さん「亡くなって2年がたっても覚えていただいていることが、家族としてもうれしい」 アフガニスタンでおよそ30年にわたり、医療や用水路工事など人道支援に取り組んできた中村さん。2年前、武装集団に銃撃され、命を奪われました。アフガンへの支援活動を行う上で中村さんが「残した言葉」があります。 中村さんが現地代表務めたペシャワール会・村上優会長「『アフガニスタンの復興はアフガン人の手によらなければ』これは中村先生の基本的な考え方でした」 中村さんが目指したのは、“市民の手による復興”。しかし、アフガンをめぐる状況は大きく変わります。今年8月、イスラム主義勢力タリバンが実権を掌握。アメリカなどが経済制裁を科し市民生活にも影響が及びました。 ペシャワール会・村上優会長「お金がないので個々人の動きそのものがストップしていく、食料が入らないので飢餓が進んできている」 また、干ばつの影響もあり、アフガンでは人口の半数以上が深刻な飢餓に陥ると指摘されています。 しかし――干ばつ対策として中村さんが残した用水路をアフガン市民らが自発的に補修しています。厳しい状況にあっても市民による活動は続いています。一時中断された支援活動も、以前と変わらず、およそ100人の現地スタッフにより、再開しました。 中村さんの思いは今もアフガンの人々の心に息づいています。

2021.12.05 12:27

宮内庁「新浜鴨場」アイガモから鳥インフル

千葉県市川市の、宮内庁が管理している鴨場で飼育しているアイガモから高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されました。千葉県は、5日、対策本部を開き県内の養鶏農家に対し改めて対策を呼びかけました。 農林水産省などによりますと、4日、市川市にある宮内庁の「新浜鴨場」で死んだアイガモから毒性の強い高病原性鳥インフルエンザのウイルスが検出されました。確認されたのは、全国で今シーズン6例目です。 千葉県は5日、対策本部会議を開き県内の養鶏農家に対し改めて感染対策を呼びかけました。「新浜鴨場」で飼育しているアイガモやアヒルおよそ340羽に対する殺処分はすでに終了し、さらに清掃・消毒を行うということです。 また、半径10キロ圏内で、学校や個人が飼育しているトリなどに管理の徹底を要請しました。新浜鴨場は、外国大使の接待などに使用されてきましたが、宮内庁によりますと感染が確認されたアイガモは野生のカモとは別に、隔離された場所で飼育されているものだということです。

東京 2021.12.05 12:10

日大前理事長・田中容疑者の妻脱税に関与か

日本大学・前理事長の田中英壽容疑者が脱税の疑いで逮捕された事件で、東京地検特捜部が田中容疑者の妻についても、脱税事件に関与した疑いがあるとみて捜査を進めていることが新たにわかりました。 田中容疑者は、所得税およそ5300万円を脱税した疑いで、特捜部に逮捕され、関係者によりますと容疑を引き続き否認しているということです。その後の取材で、特捜部が、田中容疑者の妻が、田中容疑者の資金全般の管理を行い、脱税事件に共謀した疑いがあるとみて捜査を進めていることが新たにわかりました。 田中容疑者が隠していたとされる所得の総額は1億2000万円にのぼりますが、特捜部は、田中容疑者の妻がそのうちの一部の現金の受け取り行為や、田中容疑者の虚偽の税務申告に関与した疑いがあるとみています。 ただ、田中容疑者の妻は体調不良により入院中のため、特捜部は引き続き慎重に捜査を進めるものとみられます。

東京 2021.12.05 12:08

久保建英 王者から復活弾で今季初ゴール

◇サッカースペイン1部リーグ、ラ・リーガ 第16節 マジョルカ 2-1 アトレティコ・マドリード(現地4日、スペイン・マドリード) 昨季王者とアウェーでの一戦となったこの試合。久保建英選手(20)は、後半29分から途中出場します。 同点で迎えた後半アディショナルタイム直前、マジョルカはカウンターからチャンス。前線に出た久保選手はパスを受け取ると、相手GKオブラクとの1対1に。 ここで冷静に股を抜く技ありシュートを放ちゴール。抜かれたオブラクが思わず拳を地面にたたきつける久保選手の決勝弾でマジョルカが2-1で勝利しました。11月にケガから復帰した久保選手は今季初ゴールとなりました。 試合後、久保選手はSNSを更新。「ナイスゲーム!個人的にもチームの勝利に貢献できて嬉しいです。難しい時期に支えてくれた人達に感謝します!まだまだこっから!」(原文まま)と喜びをつづりました。 写真:アフロ

2021.12.05 11:51

歌舞伎町で男性“暴行死”指名手配の男逮捕

先月、新宿区・歌舞伎町のビルの屋上で、男性が暴行を受け死亡した事件で、現場から逃走し指名手配されていた24歳の男が4日、出頭し警視庁に逮捕されました。 警視庁によりますと、傷害致死の疑いで逮捕されたのは全国に指名手配されていた住所・職業不詳の亀谷蒼容疑者です。 この事件は先月、新宿区・歌舞伎町のビルの屋上で、氏家彰さんが暴行を受け死亡したもので、すでに逮捕された関口寿喜容疑者と18歳の少年2人とともに事件に関与したとして、警視庁が亀谷容疑者を全国に指名手配をして行方を追っていました。 亀谷容疑者は4日夜、新宿警察署に一人で出頭し、逮捕されていて、調べに対し容疑を否認しているということです。警視庁は、事件の経緯などを詳しく調べることにしています。

東京 2021.12.05 11:42

愛子さま成年行事 皇居・宮中三殿へ

今月1日に20歳の誕生日を迎えた天皇皇后両陛下の長女、愛子さまは、大学の授業の無い5日、成年行事にのぞまれています。 愛子さまは、5日午前10時に「参拝服」と呼ばれるロングドレスで皇室の祖先などをまつる皇居・宮中三殿を参拝し、成年皇族の一員となったことを報告されました。 その後、皇居・宮殿で天皇陛下から女性皇族に贈られる最高位の勲章「宝冠大綬章」を授与されました。午後には、勲章とティアラを身につけ、「ローブデコルテ」の正装で両陛下や上皇ご夫妻に挨拶をされます。 ティアラは新型コロナウイルスに配慮して新調せず、陛下の妹にあたる黒田清子さんのものを借りることになりました。 皇族方や三権の長などからの祝賀も受けられ、成年行事は1日続きます。

東京 2021.12.05 11:37

米紙“ロシアがウクライナ侵攻を計画”

ロシアが来年早々にも最大17万5000人規模の部隊で、ウクライナへの軍事侵攻を計画していると、アメリカの有力紙、ワシントンポストが報じました。 ワシントンポストは、アメリカの情報機関の分析として、ロシア軍が現在ウクライナ国境地帯に展開している部隊を増強し、最大17万5000人規模で、来年早々にも侵攻を計画している、と伝えています。 ロシア軍は国境の4か所に集結していて、軍事侵攻は多正面作戦になるとしています。アメリカのバイデン大統領は3日、ロシアのウクライナ侵攻を阻止するための対応策を準備していると述べました。 バイデン大統領「プーチン大統領が実行に移すのを阻止する包括的で意義ある取り組みになる」 ブリンケン国務長官も2日、ロシアのラブロフ外相との会談で、ウクライナへ侵攻すれば「深刻な結果を招く」「同盟国とともに大きな代償を与える」などと強く警告していました。 一方、ロシアのペスコフ大統領報道官は、米露首脳によるオンライン会談が、今月7日に行われると明らかにしました。

2021.12.05 08:16

宮内庁管理の鴨場で鳥インフル検出 千葉県

宮内庁が管理している鴨場でアイガモが死んでいるのが見つかり、遺伝子検査の結果、高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されました。 農水省によりますと、4日、千葉県市川市の「新浜鴨場」でアイガモが死んでいるのが見つかりました。その後、千葉県が実施した遺伝子検査で、毒性の強い高病原性鳥インフルエンザのウイルスが検出されたということです。高病原性鳥インフルエンザが確認されたのは、全国で今シーズン6例目です。 千葉県は「新浜鴨場」で飼育しているアイガモおよそ340羽を殺処分するほか、半径3キロ以内にある農場に対しトリや卵の移動を制限することなどを要請しています。 宮内庁が管理している鴨場は、外国大使の接待などに使用されていますが、新型コロナウイルスの感染拡大により、接待は今年1月から中止されています。

千葉 2021.12.05 07:57

吉田正尚「日本一」をファンに誓う

プロ野球、オリックスは4日、ファン感謝イベント「Bs Fan-Festa 2021」を京セラドーム大阪で開催しました。 イベント冒頭では、大阪・御堂筋のバーチャル画面を背景にオープンカーに乗った中島聡監督や選手たちが登場。「バーチャル御堂筋パレード」で25年ぶりとなるパ・リーグ制覇の喜びをファンと分かち合いました。 日本シリーズではヤクルトの前に涙を飲んだオリックス。主砲としてチームを引っ張った選手会長の吉田正尚選手は「今シーズンは25年ぶりパ・リーグを制して日本シリーズにもいきましたけど、残念ながらそこで日本一をとることができませんでした。来年はパ・リーグ2連覇、そして日本一目指してまた来年、みんなで戦っていきたいと思います。来年も全員で勝つ!」とファンへ日本一を誓いました。

2021.12.05 05:41

ナミビアから入国の男の子 オミクロン株か

アフリカ南部のナミビアから先月28日に成田空港に入国した10歳未満の男の子が、新型コロナウイルス検査で陽性だったと厚生労働省が発表しました。オミクロン株への感染か、国立感染症研究所が調べます。 厚労省によりますと、新型コロナウイルスの検査で陽性だったのは、アフリカ南部のナミビアから先月28日に成田空港に入国した10歳未満の男の子です。 男の子は入国時は症状はなく陰性でしたが、4日、陽性と判明しました。 懸念される新たな変異株オミクロン株への感染がないか、国立感染症研究所がゲノム解析を行い調べます。 この男の子が入国したのと同じ先月28日には、成田空港に入国したナミビア人の外交官が国内で初めてオミクロン株に感染しているのが確認されていて、外交官の家族2人を含め、同じ機内の乗客全員が濃厚接触者として施設などで待機し、健康観察を続けています。

2021.12.05 01:24

引退の松坂へ WBC指揮官からメッセージ

◇4日、西武ライオンズ ファン感謝イベント「LIONS THANKS FESTA 2021」(メットライフドーム) 今季限りで現役を引退する松坂大輔投手(41)の引退セレモニーが行われました。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で2度のMVPに輝いた松坂投手へ、日本代表監督として松坂投手とともに戦った指揮官2人からメッセージが贈られました。 2006年のWBCで日本代表監督を務めた王貞治氏(ソフトバンク球団会長兼特別チームアドバイザー)からは「君の生き様は後輩たちのためになる」、同じく2009年WBC日本代表監督の原辰徳氏(巨人監督)からは「(大輔)あっての世界一だった」とのコメント寄せられました。 以下、王貞治氏・原辰徳氏のメッセージ ◇王貞治氏 「松坂君、23年間本当にご苦労さまでした。本当によく頑張りましたね。高校時代、プロ野球またメジャーでも、君はすごい球を投げて、見る人をビックリさせてずっとやってきましたね。ピッチャーでこれだけ長くやれたってことは君の日頃の精進が生きたんだろうと思います。君の生き様はみんな後輩たちのためになると思うので、胸を張ってこのあとの人生も生きてください。本当にお疲れさんでした」 ◇原辰徳氏 「このたびは松坂大輔君、長きに渡り本当に一時代というんでしょうか、二時代というんでしょうか、本当に長きにわたってですね松坂世代、あるいは松坂投手の歴史を刻んだということの貢献はもうすごく大きく、本当にご苦労さまでした。私は同じチームになったことが1回だけあって、2009年WBCにおいてエースピッチャーとしてぜひチームに参加してくれと、その言葉をかけました。彼は気持ちよく“監督わかった”ということで集まってもらってですね、その大会でもMVPをとりました。大輔だけではありませんが、(大輔)あっての世界一だったなと思っております。私の印象からすると、もうこの未来、近々未来、松坂大輔という投手は出てこないなあと思っております。これから人生は長いし、聞くところによるとゴルフも大好きだということなので、一緒にやったことはないんですが、ゴルフだったら少々教えてあげられる立場でもあるのかなと思うので、同じ神奈川県の高校を卒業したという部分においても親近感がありますし、今後の松坂大輔の活躍にエールを贈り、原辰徳、あいさつに代えさせていただきます。本当にご苦労さまでした」 ■写真:日刊スポーツ/アフロ、ロイター/アフロ、UPI/アフロ

2021.12.05 01:06

愛子さまきょう成年行事 ティアラ新調せず

今月1日に二十歳の誕生日を迎えた天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは、5日、成年行事にのぞまれます。 愛子さまは、5日午前にはまず、「参拝服」と呼ばれるロングドレスで、皇室の祖先などをまつる皇居・宮中三殿を参拝し、成年皇族の一員となったことを報告されます。 その後、天皇陛下から女性皇族に贈られる最高位の勲章「宝冠大綬章」を授与され、午後には、勲章とティアラを身につけ、「ローブデコルテ」の正装で両陛下や上皇ご夫妻に挨拶をされます。 さらに、皇族方や三権の長などからの祝賀を受けられ、成年行事は一日続きます。 ティアラは新型コロナウイルスに配慮して新調せず、陛下の妹にあたる黒田清子さんから借用されます。飲食を伴う祝宴も見送られました。 成年の記者会見は、来年3月中旬に行われる予定です。

東京 2021.12.05 00:51

引退松坂へ 恩師・渡辺元監督がメッセージ

プロ野球・西武のファン感謝祭が4日、本拠地・メットライフドームで開催され、松坂大輔投手の引退セレモニーが行われました。 ビデオメッセージの一人目で登場したのは、横浜高校時代の恩師・渡辺元智元監督でした。松坂投手が甲子園で春夏連覇を達成した際、チームを率いていたのが渡辺元監督でした。 以下、渡辺元監督のビデオメッセージ全文 「松坂大輔君、長い間ご苦労さまというより、私は貴兄に“ありがとう”という感謝の気持ちを贈りたいと思います。 平成10年度、横浜高校が前人未踏(公式戦44連勝無敗)の大記録を樹立しました。とりわけPL学園との死闘、延長17回。明徳義塾戦、奇跡の大逆転。そして決勝戦、京都成章のノーヒットノーラン。今でも鮮明によみがえってきます。 しかしながら10月19日、貴兄の最後の(引退)試合、これは感動しました。そこまでに至るまでの貴兄の人生の縮図を垣間見ることができたからです。“栄光の陰に苦悩あり”感動しました。 これからは次のステージに向かって、怪我と健康に十分注意してがんばってもらいたいと思います。 最後に、両親と家族を大事にして、益々ご発展ください。ありがとう。」 ■写真:日刊スポーツ/アフロ

2021.12.05 00:50

テスト大会は無観客に…北京五輪まで2か月

北京オリンピック開幕まで2か月を切りましたが、テスト大会は無観客に変更されるなど、新型コロナウイルスへの警戒が高まっています。 北京に隣接する河北省の会場では、4日からスキージャンプのテスト大会が始まりました。外部との接触を防ぐ、いわゆる「バブル方式」などの感染対策がとられています。 ジャンプ台を囲むように大きな観客席が整備されていますが、大会直前になって無観客に変更されたということです。 オミクロン株への警戒が高まる中、組織委員会は、オリンピック本番では観客を入れる方針を崩していない一方、チケット販売については「検討中だ」と述べるにとどめています。 国内での感染状況を見極めながら、慎重に判断するものとみられます。

2021.12.05 00:41

SBリチャードが500万増で契約更改

福岡ソフトバンクホークスのリチャード選手が4日、契約更改交渉に臨み、500万円アップの1160万円(推定)でサインしました。当初、提示された額は想定より低かったものの、自身の思いを球団に伝え上積みしてもらい、希望金額に到達。GMが「優しかった」と強調しました。 今シーズン、初の一軍出場を果たすと、デビュー3戦目で初アーチを満塁本塁打で記録。シーズン34試合に出場し7本塁打を放ちました。自慢の長打でアピールしたリチャード選手でしたが本人は「個人的には悔しいシーズンになった。でもいろいろ経験させてもらったシーズンでもあるし、そういう感謝のシーズンです」と振り返りました。 そして来シーズンに向けては、「目標は40本塁打というのを王会長と約束しているので、頑張ります」と大きな目標を掲げていることを明かしました。

2021.12.05 00:22

松坂引退 「昭和の怪物」江川氏からエール

◇4日、西武ライオンズファン感謝イベント「LIONS THANKS FESTA 2021」(メットライフドーム) 今季限りで現役を引退する「平成の怪物」松坂大輔投手(41)の引退セレモニーが行われ、「昭和の怪物」と呼ばれた野球解説者の江川卓氏からビデオメッセージが届きました。 江川氏は1977年のドラフト会議で西武の前身であるクラウンライターライオンズに1位指名を受けた経緯もあり、ビデオメッセージでは松坂投手の現役生活をねぎらうとともに、「(今後は)同じ西武ライオンズのドラフト1位同士頑張っていきましょう」とエールを贈りました。 以下、江川氏のビデオメッセージ全文 「平成の怪物、松坂さん。昭和の怪物、江川卓です。今まで野球のすごさ、素晴らしさを皆さんに見せていただいて、本当にありがとうございました。これからは日本の野球、メジャーリーグをあなたの形でファンの皆さんに表現していってください。同じ西武ライオンズのドラフト1位同士頑張っていきましょう。本当にお疲れさまでした。」

2021.12.05 00:20

露、ウクライナへの軍事侵攻を計画 米報道

ロシアが来年早々にも最大17万5000人規模の部隊で、ウクライナへの軍事侵攻を計画していると、アメリカの有力紙・ワシントンポストが報じました。 ワシントンポストは、アメリカの情報機関の分析として、ロシア軍が現在ウクライナ国境地帯に展開している部隊を増強し、最大17万5000人規模で、来年早々にも侵攻を計画していると伝えています。 ロシア軍は国境の4か所に集結していて、軍事侵攻は多正面作戦になるとしています。 アメリカのバイデン大統領とロシアのプーチン大統領は、近くオンライン形式で会談する見通しで、バイデン大統領は3日、ロシアのウクライナ侵攻を阻止するための対応策を準備していると明らかにしました。 バイデン大統領「プーチン大統領が実行に移すのを阻止する、包括的で意義ある取り組みになると信じている」 アメリカのブリンケン国務長官も2日、ロシアのラブロフ外相との会談で、ウクライナへ侵攻すれば「深刻な結果を招く」「同盟国とともに大きな代償を与える」などと強く警告していました。

2021.12.04 23:30

「2週間ぶりに打つ」錦織ジュニア本格指導

テニス錦織圭選手(31)が次世代選手の育成をテーマにしたイベント「UNIQLO LifeWear Day 2021 -テニスとサステナビリティ- with 錦織圭」に登場し、全国トップクラスのジュニア選手を本格指導。「2週間ぶりに打つ」とジュニア選手相手に久々にプレーする姿を見せました。 全国大会優勝経験者も含む選抜された9人のジュニア選手を相手にフォームや体の使い方など一人一人に合わせた細やかなアドバイスを送り、実際に打ちあったりと約1時間にわたり本格的なレッスンを行った錦織選手。イベントでは「テニスを続ける根っこは、楽しさがまだ衰えてないので。これしかないのかな、と思いますけどね。疲れはあるけど飽きないというか。どこかに『楽しい』があって、その良いバランスがまだまだ継続されてあるのかな」と楽しむことの大切さも伝えました。 錦織選手は10月のBNPパリバ・オープンで敗れて以来、負傷の影響で公式戦に出場できず、先月2日に今季終了を宣言「後半は良くなってきたけど、またケガでプレーできなくて、そういうところの強化は毎年やってはいますけど、そこを続けてやっていくことだけが今すべきこと」と今季を踏まえて来季への心境を明かしました。 今月29日で32歳の誕生日を迎える錦織選手、イベントの最後には「内容的にはいろんなことを試して、まだまだ成長していくのを感じてます。もうすぐ32(歳)になりそうですけど、まだまだできると思っています」と衰えない成長意欲を感じさせました。 ■写真:UNIQLO LifeWear Day 2021 テニスとサステナビリティ with 錦織圭

2021.12.04 23:22

カバ2頭がコロナ感染…初確認か ベルギー

ベルギーの動物園で、2頭のカバが新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。カバの感染が確認されたのは初めてとみられます。 ロイター通信によりますと、ベルギーのアントワープ動物園は3日、飼育している41歳と14歳のカバ2頭が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと発表しました。2頭とも鼻水が出ているということで、現在隔離されています。 飼育員は全員検査を受けましたが、陰性で感染経路はわかっていません。 動物園の獣医は、「自分の知る限り、カバの感染が確認されたのは初めてのことだ」とコメントしました。 動物の中では、これまで犬や猫、ゴリラなどの感染が確認されています。

2021.12.04 23:17

習主席、宗教への統制を強める方針強調

中国の習近平国家主席は演説で、「宗教界でも愛国主義などを推進するべきだ」と述べ、宗教への統制を強める方針を強調しました。 習主席は4日まで開かれていた宗教に関する会議で演説し、「宗教界で愛国主義や社会主義教育を推進し、共産党に関する教育を確実に強化しなければならない」として、宗教界にも中国共産党の考え方を浸透させていくよう求めました。 また、信者や宗教関係者にも「偉大な祖国や中国共産党への共感を広めるべきだ」とした上で、「宗教活動に対する法律による統治を全面的に進めるべきだ」として、宗教界への統制強化を進める考えを強調しました。 中国政府の宗教政策をめぐっては、新疆ウイグル自治区のイスラム教徒に対する抑圧が行われているなどとして、度々、懸念が指摘されてきました。 これに対し習近平指導部は、習主席の一強体制強化に向けて思想や言論への統制を強めており、宗教界への介入も一層強まる可能性があります。

2021.12.04 23:12

DeNA今永 来シーズン「必ず日本一」

横浜DeNAベイスターズ「ファンフェスティバル2021」が4日、横浜スタジアムで行われました。イベントの最後には選手会長の今永昇太投手と三浦大輔監督がファンに向けて挨拶をしました。 今永投手は「今シーズン、私たちは非常に苦しいシーズンを過ごしました。しかしその中でも応援してくださったファンの方々がいたからこそ毎試合、全力を尽くしてプレーしてきました。この日本一のファンの方々を、もう何年も裏切ることはできません。来シーズンは必ず日本一になってこのファンの方々の前で全員で笑い合えたらなと思います」と力強く「日本一」宣言。 三浦大輔監督は「今シーズンも本当に熱い応援ありがとうございました。皆様の期待に応えることができず本当に悔しいシーズンでした」と第一声。「来シーズンはここにいるメンバー全員で、シーズン中も皆様に楽しんでもらえるように喜んでもらえるようにチーム一丸で戦っていきますので来シーズンも熱いご声援よろしくお願いします」と来シーズンに向けて意気込みを語りました。

2021.12.04 23:04

阪神・矢野監督「日本一に突っ走って」

4日、プロ野球・阪神の「ファン感謝デー2021」がオンラインで開催。矢野燿大監督が挨拶し、「来シーズン、僕らが目指す優勝・日本一に突っ走っていこうと思っています」と意気込みを語りました。 以下、矢野監督の挨拶 「タイガースファンの皆さん1年間応援どうもありがとうございました。シーズンを振り返ってみると、優勝できなかった悔しさが大きく残るシーズンになりました。また優勝するためにはまだまだ力を付けていく必要があるんだなということも再確認することができました。 できなかったマイナスの部分ももちろんありますけど、そのマイナスの部分は糧にして、これからまだ成長していけるようにチーム全員で戦っていきます。 一方ではチーム全員で戦う、選手・コーチ・裏方さん・スタッフ全員がいろんなアイデアを出し、チームを盛り上げ、全員で戦うという野球は今年もさらにできたかなと思っています。 そして『挑戦する』、『失敗を恐れない』そういうことも去年からまた成長できた部分だと思っています。 また来年、その成長できた部分、プラスの部分はもっともっと自分たちがプラスにして自分たちの野球を高め、自信にしていけるように戦っていきます。来季、もちろん僕らが目指す優勝・日本一に突っ走っていこうと思っています。どうか来季、また皆さんの力をお借りして一緒に目指すところに行くように頑張っていきます。 今シーズンも応援どうもありがとうございました。そして今日は限られた時間ですけども、選手たちと楽しい時間を過ごしてもらえたらなと思います。1年間応援どうもありがとうございました」

2021.12.04 23:01

DeNA牧 スラムダンクのコスプレ姿披露

横浜DeNAベイスターズ「ファンフェスティバル2021」が4日、横浜スタジアムで行われました。ステージ上では、選手が冬のおしゃれコーディネートで対決する企画が行われ、田中健二朗投手、平田真吾投手、森敬斗選手、坂本裕哉投手、山本祐大捕手、牧秀悟選手の6選手が参加しました。 各選手が自慢の私服で勝負する中、牧選手は大人気漫画「スラムダンク」の海南大附属高・牧紳一になりきり、バスケットボールのコスプレ姿を披露。実は牧選手、打席の登場曲はアニメ「スラムダンク」の曲。神奈川が舞台の同作に登場する牧紳一と同姓ということもあり、話題になりました。 ファンの人気投票で1位となった牧選手は、そのお礼として出身である長野の県歌「信濃の国」を一節歌いました。 SNS上では「牧秀悟」がトレンド入りし、「牧くんしか勝たん」「神奈川の牧」「もう最後に全部持っていった」と盛り上がりをみせていました。

2021.12.04 22:57

阪神が新ユニホーム発表 ビジターも縦じま

プロ野球・阪神は4日、ファン感謝デーをオンラインで開催。来シーズンから着用するホーム、ビジター両方のユニホームのデザインを発表しました。 ホームのユニホームは白が基調で伝統の縦じまは変わりませんが、ストライプの太さなどを変更。シンプルなデザインになっています。 一方、ビジターのユニホームも来シーズンから縦じまを採用。また、色もグレーを基調にしたものになっています。 SNS上では「パドレス風だ」「レトロな感じがたまらない」などの声が上がっています。

2021.12.04 22:55

阪神・坂本誠志郎が新キャプテンに就任

4日、プロ野球・阪神の「ファン感謝デー2021」がオンラインで開催され、選手間投票で来シーズンのキャプテンにキャッチャーの坂本誠志郎選手(28)が選出されました。 事前投票で最終候補に残ったのは大山悠輔選手と近本光司選手と坂本誠志郎選手の3人。最終候補に残った時点で、もしキャプテンになった場合の意気込みを聞かれた坂本選手は、「野球以外のことで目立っているので、野球でも目立てるようにという思いはいつも思っています」とコメント。 今シーズン途中からホームランを打った選手に「虎メダル」をかける儀式を始めるなどチームのムードメーカーとしても活躍した坂本選手。決選投票の結果、見事来シーズンのキャプテンに選ばれた坂本選手は「選手間、選手の中で選んでいただいたということ、光栄に思っています。覚悟と責任が伴うと思いますけど、しっかりやりたいと思います。僕がキャプテンになって、1つの勝ちをみんなで喜ぶ、1つの負けをみんなで悔しがる、そんなチームにしていきます。矢野監督は常々、楽しむことと言われていますけど、楽しむために苦しい時や悔しい思いをたくさんして、その先に楽しむことができると思うので、来シーズン、最後にファンの皆さんと一緒に楽しむ、そして喜びを分かち合えたらいいなと思います。来年のこのタイミングで、すごくいい笑顔でいれたらいいなと思います。来シーズンもコロナ禍でなかなか球場に足を運んで頂くのが難しいこともあるかもしれませんが、選手は精いっぱい熱い思いを持って野球をするので、ファンの皆さんも熱い思いを持って甲子園球場に来て、応援していただけたらと思います。今年1年本当にありがとうございました。そして来シーズンも変わらぬ応援、よろしくお願いします」とファンに向けて語りました。

2021.12.04 22:52

大久保 最後のリーグ戦で先発 先制点誘う

◇サッカーの明治安田生命J1リーグ第38節、清水2-1C大阪、4日、IAIスタジアム日本平今シーズン限りで引退するセレッソ大阪の大久保嘉人選手が自身最後のリーグ戦・清水戦で先発出場しました。 前半35分、コーナーキックのチャンスでファーサイドで待ち構えていた大久保選手が右足で合わせジャンピングボレー。シュート性のボールが相手オウンゴールを誘い、C大阪が先制点を奪いました。 試合は清水に逆転負けを喫し、大久保選手のJ1通算192ゴール目はなりませんでしたが、試合後大久保選手はSNSで「今日はオウンゴールだったけど自分のゴールと同じくらい嬉しかったしみんなで喜べたんで最高に嬉しかった」(原文ママ)とコメントしました。 大久保選手は2001年から2021年にかけてJ1リーグ通算477試合に出場し、191ゴールを挙げました。 C大阪は12日に天皇杯準決勝で浦和と対戦します。 ■写真:森田直樹/アフロスポーツ ※写真は2021年11月27日撮影

2021.12.04 22:48

J1昇格・京都 元日本代表DF森脇が退団

サッカー・J2京都は4日、元日本代表DF森脇良太選手(35)が契約満了のため、今シーズン限りでクラブを退団することを発表しました。 広島でプロデビューを飾った森脇選手は、2012年にクラブ初のJ1優勝に貢献し、日本代表でもプレーしました。2013年にJ1浦和へ移籍すると、天皇杯やリーグ杯、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)など、数々のタイトル獲得を経験してきました。 2020年からはJ2京都でプレー。チームが12年ぶりにJ1復帰を決めた今シーズンは、ここまで6試合の出場にとどまっていました。 森脇選手はクラブを通じて、コメントを発表。持ち前のキャラクターでチームを盛り上げてきたムードメーカーは、「サンガで過ごした2年間は素晴らしくビューティフルな時間でした!」「明日(5日)は、2021最後の試合!サンガファミリーのパワーを結集させて、必ず勝利し、試合後はみんなで喜びを共有しましょうね(^^)」と、絵文字を使った明るいメッセージを発信しました。 ■森脇良太選手 コメント 京都サンガF.C.を愛するみなさんへ 昨日、クラブから契約満了を告げられ京都サンガF.C.を離れる事になりました。 寂しさ、悔しさ、情けなさ、色々な感情が森脇の心の中でグッチャグチャになってますが、サンガで過ごした2年間は素晴らしくビューティフルな時間でした! あまりピッチの上で貢献が出来なくて悔しさの方が強いですが、サンガで色々な事を学んだ日々は森脇にとって大きな大きな財産です。コロナ禍じゃなければ、もっともっとサポーターのみなさんと直接コミュニケーションを取りたかったです!笑 でも、幸せな事に明日はサンガスタジアムでホームゲームが残ってます!明日は、2021最後の試合!サンガファミリーのパワーを結集させて、必ず勝利し、試合後はみんなで喜びを共有しましょうね(^^) さあ行こうぜ♪ 胸をはって♪ 紫の勇者たち♪ 京都サンガF.C.は素晴らしいクラブです!素晴らしいクラブで2年間一緒に戦わせてもらって、感謝の想いでいっぱいです! サンガを愛するみなさん! ありったけのパワーで今まで以上にサンガのサポートをよろしくお願いします。スタジアムでのみなさんの情熱が間違いなく選手にとってのパワーの源です! サンガを離れますが、京都サンガF.C.は森脇の心の中にこれからもずっとあり続けます!2年間ワッチャワッチャしてた森脇を優しくサポート・応援していただき、本当にありがとうございました!これからの京都サンガF.C.の成功も心から願ってます。 PS:明日スタジアムに来られる方でお家にサンガのタオルマフラーがある方は、ぜひスタジアムに持ってきておいてください(^^) ■森脇良太選手 これまでの成績 Jリーグ通算:425試合28得点 リーグカップ通算:38試合0得点 天皇杯通算:25試合3得点 ACL:34試合2得点 日本代表:3試合出場0得点 写真:アフロスポーツ ※写真は2020年6月撮影

京都 2021.12.04 22:16

【全文】西武・松坂大輔 引退セレモニー

プロ野球・西武のファン感謝祭「LIONS THANKS FESTA 2021」が4日、本拠地・メットライフドームで開催され、松坂大輔投手の引退セレモニーが行われました。 現役最後のユニホーム姿を見ようと球場に訪れた約1万4000人のファンの前で、松坂投手は“23年間の感謝”と“後輩への助言”を語りました。 【以下、スピーチ全文】 まずはこのようなセレモニーを用意して頂いた球団関係者の皆様ありがとうございます。そしてメットライフドームまで足を運んでくださったファンの皆様、ありがとうございます。 僕は今シーズン、今日をもちまして23年間の現役生活から引退します。野球と一緒で物覚えが悪いので、紙を見ながら話してもいいですか。(会場から拍手) 2006年のポスティングでアメリカに行くときに、あの時もファン感謝デーだったと思うんですけど、選手会長だったということもあり、最後に挨拶する機会があったんですけど、やっぱりこの場に立つと忘れちゃうんですよね。なので同じ思いはしたくないので、しっかり自分で考えた文章を紙を見ながら話をさせて頂きたいと思います。 野球を始めた時から応援して頂いている方、ライオンズに入団した時から応援して頂いている方、ケガをしてから応援して頂いている方、たくさんの方に支えて頂きました。本当に長い間ありがとうございました。 僕の現役時代の原動力は、応援して頂いている方に喜んでいただきたいと思い、頑張ってきました。「One for All, All for One」という言葉がありますが、「One for All」、一人はみんなのために、僕はこの言葉を胸に投げ続けてきました。僕が投げてきたことで、少しでもファンの方が喜んでくれたり、勇気やパワーを贈ることができていたのなら、こんな姿になってもまだまだ投げ続けたいと思いながらやってきて、本当によかったと思います。 小さい頃から投げること、打つことが大好きで、引退を決める直前までもっと投げたい、もっとみんなで勝ちたいと思っていた僕ですが、最後は普通に投げられなくなるまで野球を続けてくることができて、本当に幸せでした。 プロ生活の後半は故障ばかりでしたけど、僕を生んでくれて、育ててくれた両親に感謝しています。小さい時から常に僕と比較され、苦しい時期を過ごしたこともあった弟にも感謝しています。若い時から引退する時まで、僕のわがままを許してくれた妻、子供たちにも感謝しています。妻のお母さん、天国で見守ってくれている妻のお父さんにも感謝しています。 ただここまで来るなかで、たくさんの方に、たくさんの不満や迷惑をかけてきたことも事実です。改めて申し訳ありませんでした。こんな僕に投げる場所を与えてくれたライオンズ、ホークス、ドラゴンズ、レッドソックス、インディアンス、メッツ、そしていつも僕の気持ちを奮い立たせてくれたファンの皆様、感謝しています。ありがとうございました。 そして、これからもプレーしていく選手の皆さんへ。誰でもいつか辞める日が来ます。選手の時間は無限ではありません。悔いの残らないように、日々を過ごしてください。引退試合の時にも言いましたが、トレーニング、体のメンテナンスには十分お金をかけてあげてください。それがいつか自分にいい結果として返ってくるはずです。もしそれが結果に結びつかなかったとしても、一生懸命に考え、実践したことは無駄にはなりません。 23年間やってきたなかでたくさんの嬉しい経験、悔しい経験をしてきましたが、いつでも悔しい経験の方が強く残っています。その悔しい経験をバネに、僕は挑戦してきました。そこは自分が自信を持って、誇れる部分だと思っています。今の結果に満足している選手は誰一人としていないと思いますが、その時その時の結果に満足することなく、嬉しい経験、悔しい経験をたくさん積み重ねて、信念を持って上を目指していってほしいと思います。その経験、思いをこれからの世代に紡いでいくことができれば、またライオンズの黄金時代がやってくるんじゃないかと思っています。これからは一人の野球ファンとして、埼玉西武ライオンズの明るい未来を楽しみにしています。 最後に改めて23年間、長い間支えていただき、前に進むために背中を押していただき、本当にありがとうございました。

埼玉 2021.12.04 21:51

楽天・田中 ファン感でファンに残留を報告

◇プロ野球 楽天イーグルスファン感謝祭2021(4日、宮城・楽天生命パーク宮城) 3日に楽天の球団公式サイトでチーム残留が発表された田中将大投手。4日にはファン感謝祭に登場し、残留をファンに直接報告しました。 田中投手はステージに上がると「来シーズンも楽天イーグルスでプレーすることになりました」と報告。 「今シーズン、自分自身のふがいない結果のせいで一番高いところ、目標にしていたところまで届かなかったので、なんとか来シーズンこそは一番高いところまでみんなでいけるようにまた頑張りたいと思いますのでよろしくお願いいたします」と来季の目標を語りました。 今年、メジャーリーグのニューヨーク・ヤンキースから古巣・楽天に復帰した田中投手。23試合に登板し4勝9敗と勝ち星に恵まれませんでした。 「本当に悔しかったし、これだけ苦しんだシーズンというのはNPB、MLB両方でプレーしていてもなかったので、ここまで結果がついてこなかったというのは。とにかくつらかった、しんどかった」とシーズンが終わった今だからこそ言えるとシーズン中の苦悩を明かしました。 それでも「登板を重ねていくごとに、シーズンが進んでいくごとに自分がよくなっている、投球の内容も上がっていっているというところまで来ていたので、来季はシーズンの頭から今季の後半でつかんだものを出していけたらと思います」と来季の活躍を誓いました。

宮城 2021.12.04 21:37

東京都「引き続き感染対策を」低水準で推移

東京都内では4日、新型コロナウイルスの感染者が新たに19人確認されました。 東京都で新たに感染が確認されたのは19人で、23日連続で30人を下回り、低い水準で推移しています。直近7日間の感染者数の平均は14.7人で、前の週の93.6パーセントとなりました。 また、重症者は3日と変わらず2人で、去年2月の集計開始以来、最も少ない人数を維持しています。亡くなった人の発表はありませんでした。 飲食店での人数制限が1グループ8人までと緩和されてから初めての週末となりましたが、都の担当者は、「クリスマスや年末年始など人が集まる機会が増えるが、引き続き感染対策を続けてほしい」としています。

東京 2021.12.04 21:23

リーゼント体験に三浦監督サプライズ登場

横浜DeNAベイスターズ「ファンフェスティバル2021」が4日、横浜スタジアムで行われました。 コンコースには「ハマの番長」こと三浦大輔監督のトレードマーク、“リーゼント”を体験できる床屋が設置されました。 床屋の正面には三浦大輔監督が実際にリーゼントをセットしている動画も放映され、多くのファンが体験に訪れました。 すると、髪をセットしているファンの後ろから三浦監督がサプライズ登場。帽子を取り自慢のリーゼントをお披露目しました。 これにファンは「私がやっている時に三浦監督が後ろに来られてすごく感動しました」「番長に『良い感じ』って言ってもらえたのでよかったです」と、思わぬ三浦監督の登場に驚きながらも笑顔を見せていました。

神奈川 2021.12.04 21:15

【天気】全国的に12月らしい寒さ

日本海側は、5日の朝にかけて雪の強まるおそれがありますが、5日の日中は天気が回復するでしょう。朝には積雪の急増している可能性がありますので、ご注意ください。 一方、西日本から関東を中心に広く乾燥注意報が発表されています。5日も晴れて、予想最小湿度は、東京で25%、広島で30%などとなっています。引き続き、火の取り扱いに注意が必要です。 寒気や放射冷却の影響で、5日の朝は底冷えとなるでしょう。最低気温は、全国的に4日より低くなり、札幌の-3度はこの冬一番の冷え込み、四国や九州、沖縄は年末の頃の冷え込みとなりそうです。 日中も全国的に12月らしい寒さで、4日まで比較的暖かかった関東も一気に冬になるでしょう。最高気温は12度前後で、この冬一番の寒さとなりそうです。 ただ、来週はまた傾向が変わります。今回の寒さの底は6日(月)の朝で、その後は寒気の影響を受けにくくなりそうです。来週の中頃から、北海道から中国地方の広い範囲で、平均気温が平年よりかなり高くなる可能性があります。少しほっとできる日が多くなりそうですが、農作物の管理や雪解けなどにご注意ください。 再び季節が進むのは、今月後半となる見込みです。

2021.12.04 20:44

松坂「最高です」“思い出の一品”にポツリ

プロ野球・西武のファン感謝祭「LIONS THANKS FESTA 2021」が4日、3年ぶりに本拠地・メットライフドームで開催。球団公式SNSではファン感謝祭の“裏側”が発信され、今季限りで現役を引退する松坂大輔投手(41)が「一蘭」のラーメンを食べる一コマが公開されました。 この日、選手たちの待機場所に人気ラーメン店「一蘭」が出店。 松坂投手はメジャーリーグ・レッドソックス時代の2008年より、株式会社一蘭から食事面のサポートを受けていました。現役引退表明後の11月にはコラボグッズを販売するなど、松坂投手にとって「一蘭」は“縁深き”一品です。 背番号18のユニホーム姿のまま席に座り、ラーメンのスープを一口飲んだ松坂投手は、「ああ、久しぶり」と一言ポツリ。さらに麺をひとすすりすると、「うん、最高です」とコメントし、懐かしの味に思わず笑みを浮かべました。

埼玉 2021.12.04 20:40

松坂が涙 引退セレモニーにイチローが登場

プロ野球・西武のファン感謝祭「LIONS THANKS FESTA 2021」が4日、本拠地・メットライフドームで開催されました。今季限りで現役を引退する松坂大輔投手の引退セレモニーでは、イチロー氏がサプライズ登場し花束を渡しました。 23年間の現役生活に幕を下ろした松坂投手は、手を振りながら場内を1周。そしてベンチに戻りかけると、「松坂投手へもう一つスペシャルメッセージをお預かりしております」とアナウンス。バックスクリーンのモニターに現れたのは、日米通算4367安打を誇る野球界のレジェンド、イチロー氏でした。 このサプライズに松坂投手は頭を抱えるも満面の笑みを浮かべ、ファンからは大きな拍手が送られました。そしてイチロー氏は「大輔、どんな言葉をかけていいのか、なかなか言葉が見つからないよ。だから僕にはこんなやり方しかできません。許せ、大輔」とVTRでコメントすると、1塁ベンチ横からサプライズ登場。松坂投手は花束を受け取り、声をかけられると、思わず目に涙を浮かべました。 松坂投手は「直接花束を渡しに来てもらえるなんて想像してなかったですし、やばかったですね。一気に我慢していた涙が出てしまいました。お疲れ様でしたということと、長い間よく頑張ったねと。その言葉を聞いた時に、一気に涙が出ましたね。最後にイチローさんに声をかけてもらって、これまでやってきてよかったなと改めて思いました」とコメントしました。

埼玉 2021.12.04 20:35

ロッテ藤原のベレー帽姿に「顔面力爆発」

プロ野球・千葉ロッテマリーンズが4日、ファン感謝デー「MARINES FANFEST 2021」を千葉・ZOZOマリンスタジアムの室内練習場で開催。今年はスタジアム内の補修工事に伴い、無観客でのオンライン配信となりました。 今シーズン、7・8月度の月間MVPを初受賞した高卒3年目の藤原恭大選手(21)は「お絵描き力No.1決定戦」に登場。 ファンからは“顔面国宝”と呼ばれるほどのルックスを持つ藤原選手。いつものユニホーム姿ではなく私服にベレー帽を被って参加。これにはファンもSNSで「顔面力爆発しててエグい」「俳優紛れ込んでると思ったら藤原くんだった」とコメントを寄せました。 しかし、肝心の絵心はいまひとつで、審査員を務めた藤岡裕大選手からは「恭大やばい」と言われてしまいました。 そして「シーズン振り返りトーク」にも参加した藤原選手。今シーズンはキャリアハイの78試合に出場するも打率.217、5本塁打、22打点の成績に終わり「情けない結果ですけど1軍の試合には3年間の中で1番出られたので経験としてはよかった」と振り返りました。 そして来年に向けては「1度も1年間通して試合に出たことがない。来年が勝負だと思うのでしっかり結果を残したい」と高卒4年目での大ブレイクへ意気込みました。

千葉 2021.12.04 20:27

西武ファン感謝祭で松坂引退セレモニー

プロ野球・西武のファン感謝祭「LIONS THANKS FESTA2021」が4日、3年ぶりに本拠地・メットライフドームで行われました。 今季限りで現役を引退する松坂大輔投手の引退セレモニーも行われた今回の感謝祭。 メットライフドームの最寄り駅、西武球場前駅では松坂投手の引退登板の写真がプリントされた記念乗車券が発売されました。 さらに駅構内の5番ホームでは、松坂投手の背番号「18」にちなみ、表示を“18番ホーム”に変更、電光掲示板には「松坂選手感動をありがとう」とメッセージが表示されました。 その“18番ホーム”には松坂投手仕様にラッピングされた電車が停車され、「少年の頃からのヒーローでした。ありがとうございました!!」など、ファンが松坂投手へメッセージを書いた付箋(ふせん)がたくさん貼られていました。

埼玉 2021.12.04 20:21

ロッテ佐々木朗希がフリースロー対決で勝利

プロ野球・千葉ロッテマリーンズが4日、ファン感謝デー「MARINES FANFEST 2021」を千葉・ZOZOマリンスタジアムの室内練習場で開催。今年はスタジアム内の補修工事に伴い、無観客でのオンライン配信となりました。 マリーンズ選手たちによる様々なイベントが行われ、“令和の怪物”佐々木朗希投手(20)はバスケットボールのフリースロー対決に挑戦。 3投の中で対戦相手だった田村龍弘選手、国吉佑樹投手が1本、中村奨吾選手は0本の成功という結果。最後に挑戦した佐々木投手は2本のシュートを成功させ、見事勝利しました。 これにファンはSNS上で「佐々木朗希くんフリースローうますぎ!」「手首が柔らかくてきれいだった」と反応しました。 佐々木投手には勝利した記念に「千葉ロッテマリーンズスペシャルおせち」がプレゼントされました。

千葉 2021.12.04 20:20

横浜ナンバー18 新旧対談 小園x番長

プロ野球・DeNAは4日、ファンフェスティバルを行い、スペシャル企画としてドラフト1位の小園健太投手と“ハマの番長”三浦大輔監督の対談を行いました。 小園投手は和歌山県出身で三浦監督は奈良県出身と同じ関西の出身。三浦監督は横浜に上京してきた先輩としてアドバイスを送りました。 「自分も高卒できたときは右も左も分からず、横浜も初めてでしたから。住めば都というか、本当にいろんな先輩とかに声かけていただいて、横浜が一番好きな街になりましたからね。小園もこれからどんどん横浜で成績残して、第2の故郷じゃないですけど、そうなっていってくれたらなと思います」 監督の言葉にうなずいた小園投手。今季は三浦監督が付けていた背番号18を付けることが決まっています。 三浦監督が「小園がこの18番をもっと大きくしてもらって、自分の番号にしてもらったらなと思います」と話すと、「横浜の18番という番号は本当に重い番号だと思っているので、『横浜の18といえば小園』と言われるような結果を残せるように、頑張っていきたいなと思います」と小園投手。 オンラインで見ているファンに向けて背番号18を披露しました。 その背中に「似合ってる。背中も大きいよね」と三浦監督も笑顔を見せました。 また、書道が得意という小園投手は来季の目標を色紙に書いて披露。 選んだ言葉は「信頼」でした。 「チームメートの皆さんからも信頼してもらえるようなピッチャーになりたいです」と話した小園投手に三浦監督は「力強い字で本当に自分の気持ちを込めて書いているので、その信頼を1つずつ積み重ねていってもらえたらなと思います」とエールを送りました。 写真:球団提供

神奈川 2021.12.04 20:19

もっと読み込む