全国のニュース

米政権、輸入車へ新関税を検討か 調査開始

アメリカのトランプ政権は日本時間の24日午前、外国車の輸入制限を念頭にした新たな調査を始めたと発表した。最高で25%の関税を課すことが検討されていると報じられている。 この調査はトランプ大統領が指示したもので、ロス商務長官は声明で、「輸入車がアメリカ国内の経済を弱体化させているか、安全保障を損なうものなのかを調査する」と説明している。 結果が出るまでには一定の時間がかかるが、有力紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」は、政権内で最大で25%の関税を課すことが検討されていると報じている。 外国メーカーに対し、生産拠点をアメリカに移すよう促す狙いがあるとみられるが、実際に発動された場合は日本にも大きな影響が出ることになる。

2018.05.24 10:43

北・外務次官「米朝首脳会談の再考も提起」

北朝鮮は23日朝、外務省高官の談話で、「我々の善意を冒とくするなら、米朝首脳会談を考え直すよう最高指導部に提起するつもりだ」と再び会談の取りやめをちらつかせた。 北朝鮮の崔善姫外務次官は、談話で、アメリカのペンス副大統領がFOXニュースのインタビューで、非核化を進めた後に体制が崩壊したリビアのケースに言及したことなどを、「生意気だ」と非難。 さらに、「我々と会談の場で会うのか、核対核の対決の場で会うのかは、アメリカの行動にかかっている」とした上で、「我々の善意を冒とくするなら、米朝首脳会談を考え直すよう最高指導部に提起するつもりだ」として、会談の取りやめをちらつかせ、トランプ政権を改めてけん制した。 米朝首脳会談の開催に向けて米朝双方の駆け引きが激しさを増している。

2018.05.24 10:33

創設70周年 警視庁の機動隊が観閲式

今年で創設70周年を迎える警視庁機動隊の観閲式が東京の明治神宮外苑(がいえん)で行われた。 24日朝に行われた観閲式には、警視庁の機動隊員ら約1850人と車両80台、警備犬8頭が参加した。 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた対策が強化される中、テロリストに対応する銃器対策部隊や、密閉式の防護服で化学兵器などの対応に当たる化学防護部隊なども行進した。 警視庁機動隊は、前身の警視庁予備隊が創設されてから今年で70周年を迎えていて、吉田尚正警視総監は「歴史と伝統を正しく継承しつつ、新しい考えも取り入れてほしい」と隊員を激励した。

東京2018.05.24 10:31

アパート3棟燃える火事 1人死亡 戸越

24日未明、東京・品川区でアパート3棟が燃える火事があり、1人が死亡、4人がケガをした。 警視庁と東京消防庁によると、24日午前3時ごろ、品川区戸越で2階建てアパートの一室から出火した。火は周囲のアパート2棟にも燃え移り、5人が一時、逃げ遅れた。 近所に住む人「(家の)窓をあけていた。焦げ臭いのが(家の中に)入ってきた。見たときには消火器どころではない、どうしようもない状態だった」 火は2時間ほどで消し止められ、消防隊が逃げ遅れた5人を救出したが、火元の部屋に住む67歳とみられる男性が死亡した。また、70代から80代の男女4人がケガをしたが、命に別条はないという。 警視庁が出火原因を調べている。

東京2018.05.24 10:20

米、合同演習への中国の参加取り消し発表

アメリカ国防総省は23日、アメリカ軍主催のリムパック(=環太平洋合同演習)への中国の参加を取り消すと発表した。中国が南シナ海で軍事拠点化を進めていることを理由に挙げている。 リムパックはアメリカ軍がハワイ沖で主催する世界最大規模の海上合同演習で、中国も2014年から参加している。 今年の夏も実施される予定だが、アメリカ国防総省は23日、中国が南シナ海で軍事拠点化を進めていることへの対抗措置として、招待を取り消すと発表した。「中国の行動は演習の理念や目的にそぐわない」としている。 これに対し、アメリカを訪問している中国の王毅外相は、会見で「あまりにも建設的でない動きだ」「米中の相互理解の役に立たない」と述べ、不快感を示した。

2018.05.24 09:54

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

24日の日経平均株価は前日比68円45銭安の2万2621円29銭で寄りついた。 24日の予想レンジは、日経平均株価は2万2500円〜2万2700円、為替はドル/円=109円30銭〜110円30銭。注目ポイントは「ユーロ安」。注目業種は陸運。 注目ポイントなどを岡三証券の小川佳紀氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2018.05.24 09:23

“暗殺未遂”露元スパイの娘「今も苦しい」

イギリスでロシアの元スパイとその娘が襲撃された暗殺未遂事件で、娘のユリアさんが、事件後初めてメディアの取材に応じ、「人生がめちゃくちゃになった」などと語った。 神経剤による襲撃で一時意識不明となっていたロシアの元スパイの娘、ユリア・スクリパリさんは、事件後初めてメディアの取材に応じ、「人生がめちゃくちゃになった」「回復が遅く、今も苦しい」などと現状を語った。 ユリア・スクリパリさん「20日間の昏(こん)睡状態を脱したあと、毒を浴びせられたと知った。生き残れたことは、非常に運が良かった」 イギリス政府はロシア政府が関与した可能性を指摘しているが、ユリアさんは「将来的にはロシアに戻りたい」としている。また、事件の実行犯など、詳細は言及しなかった。 同じく意識不明となっていた父親の元スパイ、セルゲイ・スクリパリ氏も今月、退院しているが、事件の全容解明にはいまだ至っていない。

2018.05.24 08:34

<24日>天気回復も急な雷雨と黄砂に注意

天気は回復してきて、24日はこの後も日ざしがたっぷり届いてくなりそうだ。ただ、急な雨や雷雨の他、黄砂が飛ぶところもありそうで、洗濯物の外干しは注意が必要。 【天気予報】 日中は全国的に晴れる予想。北陸の雨は24日朝までの見込み。関東や東北の太平洋側では、午後は雷雨がありそうだ。折りたたみ傘を持ち歩くと安心。 【予想最高気温】 23日より高いところが多くなる予想。関東から西日本にかけては3℃以上高いところが多いもよう。名古屋は23日より8℃高い28℃、高知は10℃も高い30℃の予想。急な暑さに注意が必要。

2018.05.24 07:31

ダウ反発 年内利上げペース緩やかとの観測

23日の米・ニューヨーク株式市場は、年内の利上げペースが緩やかになるとの見方から安心感が広がり、ダウ平均株価は約52ドル値を上げて取引を終えた。 23日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価の終値は前日比52ドル40セント高の2万4886ドル81セント。ハイテク株が中心のナスダック総合指数も47.50ポイント上げて7425.96で取引を終えている。 この日は、取引開始直後はアメリカ・中国の貿易交渉や米朝首脳会談が本当に開催されるのかという不透明感が引き続き影響し、幅広い銘柄で売りが広がった。一方、午後になってFOMC(=連邦公開市場委員会)の議事録が公表され、利上げペースが緩やかになるとの見方から市場には安心感が広がり、買い注文につながった。 市場関係者は、「引き続き、米朝首脳会談の行方、中国との貿易交渉がどうなるかなど、市場はトランプ政権の外交政策の行方を見守っている」と話している。

2018.05.24 07:19

安室奈美恵さん「名誉ある賞をうれしく…」

今年9月に芸能界を引退する歌手の安室奈美恵さんに、沖縄県から県民栄誉賞が贈られた。 沖縄出身の安室さんに対し、沖縄県はデビュー以来25年にわたる功績をたたえて県民栄誉賞の授与を決め、23日、表彰式が行われた。 翁長知事から表彰状と記念品を受け取った安室さんはときおり声を詰まらせながら、受賞の喜びを語った。 安室さん「今回、もう本当に名誉ある賞をいただき、とてもうれしく思っています。ありがとうございます」 2000年の九州・沖縄サミットでイメージソングを歌った思い出などを振り返った安室さん。9月までの残された芸能活動への意欲も語った。 安室さん「引退までの間、もうその時間に関しては、一生懸命、9月16日まで活動はしていけたらしていこうと思っています」 沖縄県民栄誉賞は、これまでゴルフの宮里藍さんら5つの個人や団体が受賞しているが、スポーツ以外の分野での受賞は初めてのこと。

沖縄2018.05.24 06:54

米朝会談「来週にはわかる」トランプ大統領

アメリカのトランプ大統領は23日、延期の可能性を示唆した米朝首脳会談について、予定通りに行うか「来週にはわかるだろう」と述べた。 トランプ大統領「来月12日の可能性も十分ある。来週にはわかるだろう」 有力紙「ワシントンポスト」は今週末にシンガポールで米朝の実務者協議が行われると報じていて、これらの結果を待って、来週、首脳会談を予定通り来月12日に行うか判断するものとみられる。 また、ポンペオ国務長官は議会で証言し、予定通り首脳会談が行われるかどうかは「金委員長次第だ」と述べた上で、北朝鮮側に歩み寄りを促した。 ポンペオ国務長官「(米朝首脳会談が行われるかは)金正恩委員長次第だ。核兵器は金委員長の体制維持につながるものではなく、経済的成功の妨げになるものだ」 ポンペオ長官は、非核化の見返りに体制保証と経済支援を与えるとの考えを改めて示す一方、「長い時間をかけて見返りを与えるような方法はとらない」と強調。「求めているのは迅速で完全な非核化だ」と繰り返した。

2018.05.24 06:33

内田氏「指示ない」井上氏「間違った解釈」

大学のアメリカンフットボールの定期戦で、悪質な反則行為が行われた問題をめぐり、23日夜、日本大学の内田正人前監督と井上奨コーチが会見を開き、『悪質なタックル』について、指示していないと主張した。 内田前監督「タックルをしろというようなことを、信じていただけないと思うんですが、私からの指示ではございません」 井上コーチ「実際(内田)監督から僕に『クオーターバックをケガさせてこい』という指示はございませんでした」 この問題は、今月6日に行われた関西学院大学と日本大学の定期戦で日大の選手が悪質な反則を行ったもの。 反則をした日大の宮川泰介選手は22日、試合前日に井上コーチを通じて内田前監督から反則するよう指示があったと説明していたが、井上氏は23日の会見で「『潰してこい』とは言ったが、宮川選手が間違った解釈をした」と釈明した。 井上コーチ「私は宮川選手に対して『クオーターバックを潰してこい』と言ったのは真実です」「(Qケガをさせろと言っていない?)ケガをさせるような目的では言っておりません。思いっきり、それぐらいの気持ちで行ってこいと」 また内田氏も、あくまで宮川選手が受け取り方を間違って反則行為に及んだとの認識を示した。 内田前監督「ルールの中で全て行うというのが基本で考えてますので、まさかああいうことになってしまったというのは正直予想できませんでした」 今後の進退について、内田氏は大学の常務理事職を一時停止し、第三者委員会の調査結果を待って大学側に判断を委ねると述べ、井上氏はコーチ職の辞任を表明した。

東京2018.05.24 06:15

検証 北朝鮮“非核化”への道

ついに北朝鮮が核実験場を廃棄へ。この動きは来月に迫る米朝首脳会談へ向けた金正恩委員長の“誠意”なのか、それとも単なる“ポーズ”なのか? さらには今後待ち受ける非核化のプロセス、その知られざる「長い道のり」とは?完全な非核化を目指す米国と、その過程で制裁緩和を引き出したい北朝鮮…。 今後の米朝駆け引きを見る上で押さえておきたい「非核化の行程」を専門家に聞く。 ※BS日テレ「深層NEWS」5月23日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2018.05.24 05:19

露ラブロフ外相、31日に北朝鮮訪問へ

北朝鮮とアメリカの首脳会談を6月12日に控えた中、ロシアメディアが23日、ロシアのラブロフ外相が31日に北朝鮮を訪問すると報じた。 ロシアの有力メディア「エルベカ」は23日、ロシア外務省筋の話として、ラブロフ外相が今月31日に北朝鮮を訪問すると報じた。 また、ロシア外務省の報道官は詳細な日程には言及しないものの、「北朝鮮への訪問を準備中だ」としていて、ラブロフ外相が今月末をめどに平壌を訪問し、北朝鮮の李容浩外相と会談する方向で調整が行われている模様。 6月12日に予定されている米朝首脳会談を前に、北朝鮮としては、中国とともにロシアとの連携も深め、アメリカをけん制する狙いがあるとみられる。

2018.05.24 02:59

北・核実験場の廃棄“きょうにも実施”

北朝鮮の核実験場の廃棄について、24日にも実施されるとの見通しを韓国メディアが伝えた。 アメリカやロシアなどに韓国を加えた5か国のメディアは北朝鮮の元山から列車で移動し、早ければ24日午前に豊渓里の核実験場に到着するとみられる。北朝鮮は、核実験場の坑道を爆破するなどして廃棄する様子を公開する予定。 韓国メディアによると、北朝鮮の関係者は核実験場の廃棄について天候がよければ、24日にも実施できるとの見通しを示したという。

2018.05.24 01:48

修学旅行生ら16人集団食中毒か 福岡市

23日夜、福岡市博多区の商業施設で修学旅行の中学生らあわせて16人が集団食中毒の疑いで病院に搬送された。 23日午後9時半ごろ、福岡市博多区の商業施設キャナルシティ博多で、「生徒複数人がおう吐症状を訴えている」と119番通報があった。 消防などによると、体調不良を訴えたのは鹿児島市から修学旅行で来ていた中学2年生14人と引率の教員2人で、病院に運ばれたが全員症状は軽いという。消防などでは症状から集団食中毒の疑いがあるとみて調べている。 搬送された生徒らは施設内で夕食をとったとみられるが、教員の1人は「昼ごろから気分が悪かった」と話しているという。 現場は福岡市中心部の、映画館や劇場、飲食店などが入る複合商業施設で多くの消防車や救急車が出動し、一時騒然となった。

福岡2018.05.24 01:43

日大・内田前監督と井上コーチ緊急会見10

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(10/10)

東京2018.05.24 01:31

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見9

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(9/10)

東京2018.05.24 01:26

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見8

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(8/10)

東京2018.05.24 01:20

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見7

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(7/10)

東京2018.05.24 01:17

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見6

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(6/10)

東京2018.05.24 01:13

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見5

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(5/10)

東京2018.05.24 01:10

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見4

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(4/10)

東京2018.05.24 01:04

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見2

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(2/10)

東京2018.05.24 00:55

日大・内田前監督と井上コーチが緊急会見1

日本大学アメフト部の“悪質タックル問題”について、日大の内田前監督と井上コーチが23日夜、緊急会見を開き、悪質なタックルを行った日大選手や関西学院大学の関係者に謝罪した。 一方で、内田前監督は「私からの指示ではない」と悪質タックルの指示を改めて否定した。 会見の模様を動画で伝える。(1/10)

東京2018.05.24 00:48

所持金4円…逃走の男、家電量販店で逮捕

愛知県名古屋市の病院から精神鑑定のため留置されていた男が逃走した事件で、警察は、指名手配していた男を同じ名古屋市内で発見し、逮捕した。 逮捕されたのは名古屋市西区の無職・小倉泰裕容疑者(57)で、22日午後9時過ぎ、精神鑑定のため留置されていた名古屋市守山区の東尾張病院から逃走した疑いがもたれている。 警察によると小倉容疑者は今年2月、元妻の家に放火した疑いで逮捕され、3月から鑑定留置されていて、病室の窓から衣類をロープ代わりにするなどして逃走した。 警察は小倉容疑者を指名手配していたが、23日午後7時20分ごろ、名古屋市緑区鳴海町の家電量販店で逮捕した。所持金は4円で、1階のベンチに座っていたという。

愛知2018.05.23 23:46

三谷幸喜、戸田恵子を称賛「上手になった」

一人舞台「虹のかけら 〜もうひとりのジュディ」(24日〜27日)の公開げいこが23日、東京・スパイラルホールで行われ、キャストの戸田恵子(60)、構成・演出を手がける三谷幸喜氏(56)が報道陣の取材に応じた。 映画「オズの魔法使い」で世界的なアイドルとなったミュージカルスター、ジュディ・ガーランドの数奇な人生を舞台化。 ジュディと同じ名を持ち、彼女の付き人や代役をこなしながら長年寄り添った女性、ジュディ・シルバーマンの視点からガーランドを描く。 戸田は「できる限りのことを精一杯やりたい。今までにない新しいスタイルのものができたらいいなと思います。120%の力を出して、次につながるように頑張りたいと思います」と宣言。 今作は全5公演のため、「ぜひ再演したいです」と希望し、「ブラッシュアップというか、(今公演を無事に終えて)全体が見えたところでもう一回、きっちり(作品に)向かっていきたい。短い期間の公演でチケットもすぐになくなってしまい、もっとたくさんの方に見ていただくためにも再演したい」と話した。 戸田は今年9月で61歳になる。 還暦を迎えてさすがに年齢を実感することもあるようだが、三谷は「戸田さんと出会って20年くらいで、僕みたいな人間が言うのもアレですけど、ずっと戸田さんの芝居を間近で見てきて思うのは、上手になりましたね。さっきも泣いちゃいましたもん。どこまで伸びるんですかね」と称賛して、戸田を照れさせた。

東京2018.05.23 23:08

籠池被告夫妻の保釈 24日以降の見込み

詐欺などの罪で起訴された前の森友学園理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告について、大阪地裁は23日、保釈を認める決定をした。 詐欺などの罪で起訴されている前の森友学園理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告は、去年11月に保釈請求をしたが却下され、約10か月間勾留されている。 籠池被告夫妻は、これまで調べに対し黙秘していたが、関係者によると泰典被告は起訴内容を大筋で認め、諄子被告は一部否認する方針を固めた模様。 こうしたことを受け、大阪地裁は23日、籠池被告夫妻の保釈を認める決定をした。保釈保証金は泰典被告が800万円、諄子被告は700万円。 ただ、23日の段階で保証金を確保できていないうえ、検察側が保釈に異議を唱える準抗告をしたことで、保釈は24日以降になる見込み。

大阪2018.05.23 22:46

韓国・李明博元大統領 初公判で全面否認

韓国の李明博元大統領が巨額の賄賂を受け取った罪などに問われている裁判の初公判が開かれた。李被告は起訴内容を全面否認し、「検察が無理な起訴を行った」と批判した。 李被告は23日午後、ソウル中央地裁で開かれた初公判に出廷した。韓国メディアによると、李被告は初公判で、財閥企業や情報機関から日本円でおよそ11億円の賄賂を受け取ったなどとされる起訴内容を全面否認。 「検察が無理な起訴を行った」と批判し、財閥企業から賄賂を受け取ったとされるのは、「衝撃的で侮辱だ」と述べたという。 李被告側は、逮捕前から革新系の文在寅政権による保守陣営への政治報復だと激しく反発していた。 韓国の大統領経験者が被告として法廷に立ったのは、朴槿恵前大統領らに続き、李被告で4人目。

2018.05.23 22:36

自転車で男児ひき逃げ 起訴猶予処分に

先月、北海道札幌市で7歳の男の子が自転車にひき逃げされた事件で逮捕・送検された20歳の男子大学生に対し、札幌地検は起訴猶予処分とした。 起訴猶予処分となったのは札幌市の20歳の男子大学生。男子大学生は先月9日、札幌市中央区南9条西3丁目の歩道で7歳の男の子を自転車ではね重傷を負わせたにもかかわらず、救護することなく立ち去ったとして、ひき逃げなどの疑いで逮捕・送検された。 札幌地検は、在宅に切り替え捜査していたが、ひき逃げの容疑について23日付で起訴猶予処分にした。理由については明らかにしていない。また、過失傷害の容疑については告訴が取り下げられたため、23日付で不起訴処分とした。

北海道2018.05.23 22:29

麻薬を密輸入か 静岡朝日テレビ社員を逮捕

静岡朝日テレビの社員がアメリカから航空郵便を使って麻薬を密輸入したとして、警察は麻薬取締法違反の疑いで逮捕した。 逮捕されたのは、静岡朝日テレビのコンテンツ戦略部に所属する堀口貴光容疑者(34)。警察によると堀口容疑者は今年1月、アメリカから航空郵便を利用して、麻薬に指定されている通称、MDPV約0.9グラムを密輸入した疑いがもたれている。 これは回数にして40回から50回程度使用できる分量で、厚生労働省によると使用した場合、覚醒剤のような覚醒作用がみられる麻薬だという。 堀口容疑者の普段の様子を近所に住む人は次のように話している。 堀口容疑者を知る人「夜、たまにうるさいと思うことがあった。窓を開けて音楽を鳴らしていたり、知り合いと一緒にワーワー話す感じ」 警察の調べに対し、堀口容疑者は容疑を認め、警察は自分で使用するための犯行だったとみて、静岡朝日テレビ本社などの捜索を行い、容疑の裏付けを進めている。 社員の逮捕を受けて、静岡朝日テレビでは「報道機関として誠に遺憾。事実関係を把握したうえで厳正な対処をします」とコメントしている。

静岡2018.05.23 22:26

財政審“25年度までに安定黒字が必要”

財務省の財政制度等審議会は23日、国と地方の基礎的財政収支(=プライマリーバランス)について、遅くとも2025年度までに黒字を安定的に実現する必要があるとの提言をまとめ、麻生財務相に提出した。 政府は来月策定する新たな財政健全化計画に、プライマリーバランスの黒字化を2025年度までに達成する目標を書き込むことで最終調整しているが、財政審はこれを前倒しすることが望ましいとの考えをにじませた。 また、歳出の3分の1を占める社会保障費については「高齢化などの人口変動の伸び」の範囲内におさめるべき、として、具体的な歳出の伸びの目安を定めることが必要としている。医療、介護、年金の分野で新たな改革項目を加え、制度改革を続けて行く必要性を訴えた。

東京2018.05.23 21:47

逃走の鑑定留置の男 名古屋市内で身柄確保

22日夜、名古屋市守山区の病院から逃走していた男が先ほど、名古屋市内で身柄を確保された。 身柄が確保されたのは名古屋市西区の会社員・小倉泰裕容疑者(57)。警察によると22日午後9時過ぎ、守山区の東尾張病院で病室から異常を知らせるアラームが鳴り、職員らが駆けつけたところ、窓が開いた状態で小倉容疑者が姿を消していた。 小倉容疑者は今年2月に元妻の家に放火した疑いで逮捕され、精神鑑定のため留置されていたという。警察は小倉容疑者の行方を捜していたが、先ほど名古屋市緑区内で小倉容疑者の身柄を確保したという。

愛知2018.05.23 19:54

競泳・古賀淳也選手 ドーピングで出場停止

競泳背泳ぎの日本代表、古賀淳也選手が今年3月のドーピング検査で陽性反応。アジア大会の出場取り消しが決まった。 古賀淳也選手「今まで僕自身がドーピングに対して非常に厳しく考えていたので自分自身恥ずかしい気持ちと、情けない気持ちと、あとは悔しさというものが非常に強く今も気持ちとしてはあります」 23日午後4時過ぎ、急きょ行われた会見。リオ・オリンピックでは400メートルリレーに出場した古賀選手。今年に入り、専門家に相談の上で、JADA(日本アンチ・ドーピング機構)の公式サイトで該当がなかったサプリメントを1か月弱、服用していたと言う。 しかし、ドーピング陽性反応が出たことで「暫定的資格停止処分」を受け、4連覇がかかっていた今年夏のアジア大会は派遣取り消しとなった。 古賀淳也選手「まずはしっかりと問題を解決したいという気持ちが今は一番強くて、その先のことに関しては現状考えられない状態になっています」

東京2018.05.23 19:38

籠池夫妻の保釈決定も 検察側が異議か

詐欺などの罪で起訴された前の森友学園理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告について、大阪地裁は保釈を認める決定をした。 大阪地裁が保釈を認めた大きな理由の一つは、これまで黙秘していた籠池泰典被告側が、大筋で認める方針を固めたことにある。 詐欺などの罪で起訴されている前の森友学園理事長の籠池泰典被告と、妻の諄子被告は、去年11月に保釈請求をしたが却下され、およそ10か月間、勾留されている。 籠池被告夫妻は、これまで、調べに対し黙秘していたが、関係者によると、泰典被告は起訴内容を大筋で認め、諄子被告は、一部、否認する方針を固めた模様。 籠池被告側は、今月上旬に保釈を請求していたが、大阪地裁は23日、籠池被告夫妻の保釈を認める決定をした。保釈保証金は、泰典被告が800万円、諄子被告は700万円。ただ、関係者によると、まだ保証金を確保できていない上、検察側が保釈に異議を唱える模様で、籠池被告夫妻の保釈にはまだしばらく時間がかかりそうだ。

大阪2018.05.23 19:31

財務省 “森友”交渉記録を国会に提出

森友学園をめぐる国有地売却問題で、財務省は当時の佐川理財局長が国会で「ない」と答弁していた財務省側と学園側との交渉記録を、23日朝、国会に提出した。 財務省が提出したのは、およそ3000ページの改ざん前の決裁文書や957ページの森友学園側との交渉記録。 交渉記録について佐川氏は、国会で繰り返し「廃棄した」と答弁してきた。 2016年3月、理財局の幹部と森友学園の理事長だった籠池被告とのやりとりや、安倍首相の昭恵夫人の名前、さらに昭恵氏付の職員だった谷査恵子氏と財務省側のやりとりなどが記されている。 記録には3年前の11月に、谷氏が財務省側に連絡した内容が書かれている。その中で、谷氏は「総理夫人の知り合いの方から優遇を受けられないかと照会があり、当方からお問い合わせさせていただいた」と話している。森友学園側が、昭恵夫人に国有地の貸付料を安くしてもらえないかと要望したことを、谷氏が財務省側に伝えていた。この2日後には谷氏に対して、財務省が「最大限の配慮をして対応しているところであるが、なかなか先方が理解してくれない」などと答えていた。 ほかにも、「小学校開設に関しては阿部首相、阿部首相夫人、自民党幹部も認識している。」(※原文ママ)「入学予定者家族説明会には安倍昭恵夫人も来ていただくこととなっている。首相にもお願いしているが、まだ返答はない」「いつでもこの人たちにお願いし、手続きがスムースに進むよう依頼することも可能である」などと、安倍首相や昭恵夫人の名前を挙げて、森友学園側が取引を有利に進めようとしている箇所が随所に出てくる。 交渉記録の中には、鴻池元防災担当相や平沼赳夫元経済産業相など、自民党の5人の国会議員の名前も出てくる。 また、森友学園に国有地が売却される前、土壌改良工事がおこなわれていたが、その際に出た土の処分方法について近畿財務局や大阪航空局などの打ち合わせ結果として、「工事進捗(しんちょく)を停滞させることはできないので、今回問題となった箇所は一旦埋め戻しの上、工事を続行させることにした」と書かれている。 財務省はこれまで、ゴミの混ざった土の埋め戻しについて国会で問われると、「近畿財務局が埋め戻しを依頼した事実はない」と否定していた。 このほか、26ページの「本省相談メモ」も提出された。このメモもことし4月、太田理財局長が国会で追及を受けた際「まだ発見できていない」と答弁していたもの。 経緯をまとめた資料の中には、籠池氏が「昭恵夫人から『いい土地ですから前に進めてください』とのお言葉を頂いた」と説明しているくだりがある。 一方、交渉記録については、去年2月に国会で取りざたされた後、理財局の職員が交渉記録を廃棄するよう指示していたことも新たにわかった。 改ざんに加え、記録の廃棄も指示していたことで、財務省の責任がさらに厳しく問われることになりそうだ。

東京2018.05.23 19:27

選手会見に…日大アメフト部長「涙出た」

日大アメフト部の“悪質タックル問題”について、22日に行われた選手の会見に反響が広がっている。 タックルをした日大選手「けがをさせるという意味で言っているんだと僕は認識していました」 “悪質タックル”に至った経緯を自ら語った日本大学アメフト部の選手。試合出場と引き換えに相手選手を負傷させるよう指示されたと説明した。21回の日本一を誇る日大アメフト部。行き過ぎた指導の背景には何があるのだろうか。 宮川選手の会見を受けて、日本大学は22日夜、コメントを紙で発表した。 宮川選手会見後の日大のコメント「コーチから『1プレー目で(相手の)QBをつぶせ』という言葉があったということは事実です。ただ、これは本学のフットボール部においてゲーム前によく使う言葉で、『最初のプレーから思い切って当たれ』という意味です。誤解を招いたとすれば、言葉足らずであったと心苦しく思います」「宮川選手と監督・コーチとのコミュニケーションが不足していたことにつきまして、反省いたしております」 あくまでコーチ、監督からの指示を否定。選手と大学の主張が食い違っている。選手は「指示された」と言っている。 ■日大アメフト部はどんな組織なのか? 日大アメフト部は、部員約150人、内田前監督の下にコーチが13人いる。22日の会見で何度も名前が出てきたのが、この中の井上コーチ。 タックルをした日大選手「井上コーチから『監督におまえをどうしたら試合に出せるか聞いたら相手のクオーターバックを1プレー目でつぶせば出してやる』と言われた。『クオーターバックをつぶしに行くので僕を使ってください』と『監督に言いに行け』と言われました。(井上コーチから)『相手のクオーターバックがけがをして秋の試合に出られなかったら、こっちの得だろう。これは本当にやらなくてはいけないぞ』と念を押され『髪形を坊主にしてこい』と指示されました」 さらに、試合の直前にも、井上コーチに念押しされたという。 試合前の整列の様子からは、91番の宮川選手にコーチとみられる黒い服を着た人物が歩み寄っているのがわかる。宮川選手によると、試合前の整列の時に「できませんでしたじゃすまされないぞ、わかってるな」と念を押されたと話した。 ■井上コーチはどのような人なのか? 井上コーチは宮川選手が高校2年生の時からの監督で、本人が「その頃から信頼していたのかもしれない」と言っていた。日大アメフト部のOBによると、井上コーチは守備の選手を担当。基本的に監督の指示の伝達役。内田前監督とは主従関係にあり、何も言えない立場にあるという。 その内田前監督と井上コーチが所属する日大アメフト部のトップである部長が、23日朝、初めて私たちの取材に答えた。 日大アメフト部・加藤直人部長「教員として涙が出てきましたね。本当に申し訳ない。私は教員ですので基本的に学生を守らなければいけない立場であるわけですし、教員として、やはりああいう会見の場に出させるのは本当に心苦しい」 部長は組織上はトップだが、日大の職員で学内の責任者だ。本来なら部長は、学生を矢面に立たせるのではなく、責任者として積極的に関与するべき立場ではないのかと感じる。 ■日大アメフト部の歴史 日大アメフト部は1940年創部、80年近い歴史がある国内屈指の名門チーム。大学日本一を決める甲子園ボウルでは優勝21回。この長い歴史の中でも一時代を築いたと言われるのが篠竹幹夫元監督。 篠竹元監督は1959年から44年間チームを率いた監督で、部員に求めたのが、「犠牲」「協同」「闘争」3つの精神だった。チームのために己を捨てるという哲学を部に浸透させ、厳しい練習で鍛え上げた。内田前監督は、学生時代から篠竹元監督の指導を受けていて、監督が定年で勇退した後を継いだわけだ。 篠竹さん率いる日大と戦った経験のある、元日本代表ヘッドコーチ森清之さんによると、内田前監督にとっても篠竹元監督というのはカリスマ的存在だった。長時間練習も激しい練習も辞さないところが良くも悪くも日大のカルチャー。これを内田前監督が引き継いでいる。 篠竹元監督は、猛練習だけど温かさもあって「オヤジ」と呼ばれ、愛や親しみがあったが、内田前監督はそう呼ばれない。 現在の日大の対応は教育現場として何を守っているのかとクビをかしげたくなる。

東京2018.05.23 19:26

学校“医療的ケア”今年度中に取りまとめへ

医療的なケアが必要な子どもが学校で教育を受ける機会を確保するため、受け入れ体制などについて検討してきた文部科学省の専門家会議が中間まとめを行った。 人工呼吸器や胃ろうなどを使用し、たんの吸引や経管栄養の注入など、医療的なケアが必要な子どもは特別支援学校では年々、増加していて、普通の学校に在籍するケースも出てきている。こうしたことから文科省の専門家会議では、教育委員会に対し、医療的ケアが必要な子どものいる学校には医療的ケアや在宅医療に詳しい医師を学校医とするなど、支援体制の整備などを求める中間まとめをとりまとめた。 また、看護師が常駐している特別支援学校では、15.4%で学校側から保護者の付き添いを求められ、公立の小中学校では、半数近くで保護者の付き添いが求められていることから、子どもの自立を促すため、付き添いは本当に必要な場合に限るよう努力することも求めている。 専門家会議では学校における人工呼吸器の取り扱いや看護師などへの研修をどうするかなど検討を進め、今年度中に最終的に取りまとめる方針。

東京2018.05.23 19:19

工房付きレストランで…“できたてチーズ”

できたてのフレッシュなチーズ。作った場所はレストランの中にある工房。その場ですぐ食べられるのが魅力だが、今こうした「工房」が併設されたレストランが、都市部に増えているという。 今年3月にオープンしたレストラン「グッドスプーン」。開店前から長蛇の列ができていた。 「全部予約だったんですけどたまたま(空きが)あったので。みんなで来ました。大好きだよね〜」 女性たちが大好きな食べ物。それは、できたての“チーズ”。 湯気が立ち上るボウルの中から伸ばしているのは、できたてのモッツァレラ。小分けにしてすぐさま客のお皿へと配られる。 お客さん「熱々でした。すごく伸びておうちでは食べられない感じ」「できたてなので新鮮な感じがすごいして」 こちらのレストランは、店内で一からチーズ作りを行うチーズ工房を併設している。店内の工房で作られるチーズは、他にもリコッタやマスカルポーネなど5種類。これらのできたてチーズは、全て食べ放題。1850円で味わうことができる。 エリアマネジャー夏木拓郎さん「できたてのチーズを食べられる方がほとんど初めてなので、『おもちみたいな食感なんだ』とかそういう感想が多いです」 このできたてのチーズは、全て「フレッシュチーズ」と呼ばれるもの。他のチーズのように熟成させて固めていないためみずみずしいのが特徴だが、保存向きではないため通常、できたては生産地でしか食べられない。    ◇ わざわざ牧場に出向かなくても食べられる都会の“できたてフレッシュチーズ”。その広がりは東京都心にも。今年3月にオープンしたお店「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」にも行列ができていた。 こちらのお店にも店内にチーズ工房があり、職人がチーズを作っている。みなさん目の前で作られるチーズに興味津々。 こちらで特に人気だというのが、真ん中に真っ白なチーズがのったマルゲリータ。チーズを切ると…生クリームがあふれ出てくる。実はこれ、イタリア発祥のチーズ「ブラータ」。周りはモッツァレラで、中にはとろとろの生クリームが入っているのが特徴。 人気のワケは味“以外”にも−。 鈴木卓未マネジャー「生クリームがとろけ出す見た目のインパクトとジューシーさ、写真を絶対撮っていただいていますし、楽しんでいただけるように工夫はしています」    ◇ こうした工房併設レストランをいち早く始めた職人が渋谷にある店「& CHEESE STAND」にいる。イタリアでチーズ作りを学んだ藤川真至さん。藤川さんが作るフレッシュチーズは、去年フランスで行われたチーズコンクールで銀賞を獲得した。 藤川真至代表「現地(イタリア)でできたてのチーズを食べて、フレッシュさ、ミルク感に感動して、いつか自分でも作りたいと思ったのがキッカケです」 一番人気は、モッツァレラとリコッタチーズのプレート。シンプルな味付けで弾力のある食感が楽しめる。さらにちょっと変わったメニューもある。それは「ホエードリンク」。ホエーとは、チーズ作りの際にできる液体のこと。これに野イチゴのソースを加えて提供している。 「ホエードリンク」も鮮度が大切なため、チーズと同じくその日にできたものだけを提供しているという。 都会に続々と登場するチーズ工房併設レストラン。できたてチーズは今後も女性たちを魅了し続ける。

東京2018.05.23 19:18

トランプ大統領 制裁に代わり罰金を検討

アメリカ政府が制裁を科している中国の通信機器大手「ZTE」社について、トランプ大統領は、制裁を緩和する代わりに1400億円余りの罰金を検討していることを明らかにした。 アメリカ商務省は、北朝鮮やイランに通信機器を違法に輸出したとして「ZTE」社に対するアメリカ製の部品の販売を禁じている。制裁で「ZTE」社の経営にも大きな影響が出ており、米中貿易協議の焦点の一つとなっている。 こうした中、トランプ大統領は22日、部品を販売できなくなったアメリカ企業も「打撃を受けている」と指摘し、制裁を緩和する考えを示した。 条件としては1400億円余りの罰金や経営陣の刷新などを求めることを検討しているという。 ただ、議会からは安全保障上の問題を理由に、制裁の緩和に懸念の声もあがっている。

2018.05.23 18:56

ネイルに…空も飛ぶ!ユニーク“福利厚生”

働きやすく、社員のモチベーションなど高めるために会社が提供する「福利厚生」が今、広がりをみせている。働く女性に嬉しいサービスや驚くようなレジャー補助まで。ユニークな福利厚生も続々と登場している。 都内にあるモバイルゲームなどを手がける会社「アカツキ」。お昼時に、多くの社員やスタッフが列をなしている場所がある。お目当てはランチの“無料ビュッフェ”。 春キャベツや新玉ねぎを使った和え物に、切り干し大根などを入れた巾着など5種類のヘルシー料理を用意。野菜や穀物を中心にしたビュッフェを福利厚生で週3回、無料提供している。 ゲームアプリ開発担当「めちゃ利用します。これが僕の健康のベースになっています」 ウェブデザイン担当「(無料なので)食費もやはり削れますし」 となりには、カフェに“バリスタ”が常駐していた。オフィスにいながらにして豆からひいた淹れたてコーヒーを手頃な価格で飲むことができる。マイボトルで1日4回利用するという人もいる。 アウトドア予約事業担当「すぐ買いに来られるのとバリスタさんたちもすごくあったかい感じなので」 こうした福利厚生を導入する狙いについて、経営企画部総務グループ、高木瞬マネジャーは「(福利厚生は)何より私たちは従業員に投資してますよ(と示すもの)とても重要度高いかなと思っています」と話す。 他にも専門のトレーナーによるストレッチが受けられるなど、従業員の健康を意識した福利厚生を多く取り入れているという。    ◇ 爪をかわいらしい柄や鮮やかに彩るネイルアート。プロのネイリストがいるこの場所は、ネイルサロンではなく会社のオフィス。 広告代理業などを行う会社「アウローラ」では、福利厚生で「社内ネイル制度」を導入。社員は無料で利用できる。 人材コーディネート担当「(休みにネイル)サロンに行くのは面倒になるんですけど、会社で平日にやってくれるので便利だと思います」 社員の6割が女性というこの会社。人と接する業務もあることから、身なりをきれいに楽しく働いてもらおうと週3回、会社にネイリストを呼んでいるという。 広報部、阿部華奈美さん「もともと女性(社員)が多いというのもありますが、男性(社員)にも徐々に浸透してきて利用されている感じになってます」 男性社員も使える社内ネイル制度。この他にも様々な福利厚生を導入したことで離職率が3分の1に減ったという。    ◇ 都心から車で約1時間半。標高550メートルを超える山の上では傾斜を利用して飛ぶ“パラグライダー”を楽しむ人たちの姿がある。 トライバルメディアハウス、マーケティング担当「“パラグライダー”を年に1回、1人1回、飛んでいいよという(福利厚生)制度でして」 実はこちらのみなさん、福利厚生で「パラグライダー」を体験しにきた人たちだった。 都内でマーケティングなどを行う会社の社員4人がもともとパラグライダーを飛ぶ予定だったということでこの日、同行させてもらった。 空に浮かべば時速20〜30キロで滑空。鳥の目線で景色を一望できる。飛ぶ前はあまりの高さに怖気づいていたが… 広報担当「思ったより全然怖くなくて、緑もきれいで気持ち良かったです」 営業担当「人生観変わりました。見てる景色が全然違う」 銀座の会社「トライバルメディアハウス」は、いったいなぜこのユニークな福利厚生を導入したのだろうか。 人事部、前川浩樹部長「チームワークというのを大事にしているんですけど、平日は仕事、休日、土曜、日曜は違うグループで集まっていく体験をしているので、コミュニケーションが活性化されます」 他にもバンジージャンプなどの福利厚生を取り入れていて、社員同士のコミュニケーション活性化につながっているという。

東京2018.05.23 18:56

安室奈美恵さんに沖縄県民栄誉賞

今年9月に芸能界を引退する安室奈美恵さんに沖縄県民栄誉賞が贈られた。 県民栄誉賞は沖縄県出身の安室さんのデビュー以来、25年にわたる功績をたたえて贈られたもので、23日は安室さん本人が出席して表彰式が行われた。 翁長知事から表彰状と記念品を受け取った安室さんは、ときおり声を詰まらせながら、「名誉ある賞をいただき、とてもうれしく思っています」とあいさつした。

沖縄2018.05.23 18:54

武井咲7月に仕事復帰…一部の引退説は否定

昨年12月から産休に入っていた女優の武井咲(24)が7月から仕事を再開することが23日、分かった。 所属事務所がこの日、報道各社に文書を送信し、「今年3月に第1子となる女児を出産し育児に専念しておりましたが、7月より仕事に復帰させて頂くことが確定致しました」と発表。 復帰作品については情報解禁などの制約があるため詳細は明らかにしていないが、同事務所は「現在、連続ドラマ、スペシャルドラマ、映画、新規のCM出演などが確定しており、今後ますます女優業に邁進して参る所存でございます」と記している。 仕事復帰を文書で発表したのも、一部で武井の引退説が取りざたされているため。 事務所は「本来、このようなお知らせは控えさせて頂いておりましたが、一部報道などで女優業を引退すると報道され、勝手な憶測報道が独り歩きしてしまうことで、関係者の皆様、ファンの皆様に不安な思いやご心配をおかけしてしまうことのないよう、仕事復帰に関する報告をさせて頂く運びとなりました経緯をご理解頂けますようお願い申し上げます。武井咲は、今後も女優として大きく成長していけるよう努力して参ります。変わらぬご指導・ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます」と締めくくった。

東京2018.05.23 18:17

米・国務長官 首脳会談に向け再訪朝も

トランプ大統領が米朝首脳会談の延期の可能性について言及する一方、側近のポンペオ国務長官は22日、記者会見に急きょ登場し、来月12日の会談に向けて、再び訪朝する可能性を排除しない考えを示した。 ポンペオ国務長官「(Q.準備のため訪朝する可能性は?)首脳会談を成功させるために必要なことをする。北朝鮮側との第三国での協議など何でも行う用意がある」 ポンペオ長官は、米朝首脳会談を来月12日に開催する方針に変わりはないとした上で、必要ならその前に北朝鮮当局者と協議する用意があると強調した。 一方、会談の延期をめぐり協議をしているかどうか問われると「我々は来月12日の開催に向けて取り組んでいる」と述べるにとどめた。

2018.05.23 18:13

辺野古移設問う「県民投票」求め署名始まる

普天間基地の辺野古移設への賛否を問う「県民投票」の実施求める署名活動が始まった。 沖縄県内の学生や法律家らで作るグループは、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設の賛否を問う「県民投票」の実施を求める署名活動を始めた。 2か月間で有権者の50分の1に当たるおよそ2万3000人分以上の署名が集まれば、県民投票を実施するかどうか、県議会で採決されることになる。

沖縄2018.05.23 18:04

“働き方”法案の審議 野党“加計”で追及

今の国会で最大の焦点、働き方改革関連法案の審議が大詰めを迎えている。23日は安倍首相が出席して質疑が行われた。 野党側は「法案が成立すれば過労死が増えるのでは」とただす一方で、加計学園の問題で安倍首相を追及した。立憲民主党の長妻代表代行は、愛媛県の文書にある加計理事長との面会が事実であれば、総理大臣を辞任するよう求めた。 安倍首相「首相動静にも載っておらず、自宅も含めて会っていないというのは、今でも申し上げた通りです」 立憲民主党・長妻代表代行「総理自ら会ってないと言った以上、それが崩れれば辞任しないといけなくなる」 安倍首相「仮定の質問についてはお答えすることはできません」 立憲民主党・長妻代表代行「最初否定していて、あとで文書が出てきた今までのパターンから、総理が本当のことを言っているとは思えない」 また、国民民主党の柚木議員は、政府・与党が働き方改革関連法案の23日の委員会採決を目指していることについて「森友学園の文書の提出も日報問題の調査報告も、わざわざ今日にぶつけて印象を薄めようとするのはやめてほしい」とただした。 安倍首相は「まとめれば印象が薄まるということなど、考えも及ばない」と否定した。 この後、野党5党は厚生労働委員長の解任決議案を提出し、採決は24日以降に先送りとなった。与野党の駆け引きが激しくなっている。

東京2018.05.23 18:03

八乙女光、地元・宮城を応援できてうれしい

アイドルグループのHey!Say!JUMPが23日、都内で行われた「宮城県×Hey!Say!JUMP共同観光キャンペーン」の記者発表会に出席した。 宮城県出身の八乙女光(27)の震災復興にかける熱い思いに他のメンバーが賛同し、キャンペーンキャラクターの就任が実現。 この日からキャンペーン公式サイトで公開されるPR動画(夏版)「Hey!Say!JUMP 夏タビ宮城」がお披露目された。 大役を担うことになり、八乙女は「正直、とてもうれしいです!震災のときはもちろん、今でも大変な思いをしたり、不安な思いをしている方がたくさんいると思う。僕ら自身もそういう方をたくさん応援したいと思っていました」と、にっこり。 これから宮城県の観光スポットやグルメ、アクティビティーを紹介していくため、「全国に向けて宮城県の情報を発信して、宮城県にたくさんの方がたくさん集まって、宮城県の方の心が温まるといいなと思います」と語った。 会見では八乙女がメンバーに“方言クイズ”を出題するひと幕も。八乙女が「あづいから しゃっこいの あがいん(暑いから 冷たいものを 召しあがれ)」「ほだな さすけねぇ(そんなこと 気にしない)」と東北弁を繰り出すと、メンバーは意味が分からず困惑。珍回答を繰り出すメンバーに八乙女は大ウケだった。

東京2018.05.23 18:02

勉強会からフェスまで…「朝活」のいま

朝の出勤前の時間を有意義に過ごす“朝活”。朝も過ごしやすくなった今、都内ではバラエティーにとんだ朝活が行われていました。家田恵理佳ちゃんが取材しました。 朝7時、東京・丸の内にあるカフェ—— 恵理佳ちゃん「若い方から年配の方までなにか熱心にお話しされています」 都内で早朝勉強会をしている方たち。上は70代、下は大学院生までと世代や業種を超えたメンバーがいます。しかも参加費は無料、今年で14年目になるといいます。 テーマはメンバーが興味を持ったものを持ち回りで行います。この日はドイツを参考にした働き方改革でした。みなさん、朝から活発に意見交換されていました。 メンバーら「年とってくると自分の考えがかたまっちゃうんで(不動産会社経営、70代)」「会社で使えるスキルとかその辺も学べる場所(コンサルティング会社勤務)」「午前中の生産性があがるというか、もうエンジンがかかってるんで(外資系企業勤務)」 出勤前の時間を有意義に過ごす朝活が浸透しているようです。 そして、若者の街、渋谷の朝7時—— 「ハッピーモーニング!」 ハイテンションで出迎えられた朝活。いったい何でしょう。実はこちら音楽に合わせて楽しむイベント「早朝フェス」!参加者の多くが女性を中心とした出勤前の人たちです。 ヨガの動きを取り入れたダンスで朝から気持ちのよい汗を流すのが目的。もう一度確認しますが朝7時台の渋谷の光景です。 他にも医師による無料の健康相談や体の歪みを調整してくれるストレッチ。そして、おいしそうな朝食まで提供されていたりと、朝活の楽しさが凝縮されています。参加者に聞いてみると—— 「朝から汗かいたしやってやるぞっていう気持ちにはなりますね(アパレル業)」「夜までそのまますごく頭がスッキリした状態で(出版社編集)」 みなさんも自分に合った朝活を見つけてみてはいかがでしょう。 【お問い合わせ情報】 ■Learny Birds 東京(丸の内、大手町、渋谷、新宿)、名古屋にて午前7時〜勉強会を開催。場所は主にカフェ ■早朝フェス 【営業日時】 毎月第3水曜日に開催 午前6時30分〜午前9時30分 【料金】 一般チケット:2000円 ペア割チケット(2人分)3000円 【会場】渋谷E−Base 【紹介した商品】 ローズスカッシュ 450円(税込み) 牛肉のフォー・ガー 700円(税込み)

東京2018.05.23 17:51

日経平均大幅続落 北朝鮮情勢に警戒感

23日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を下げた。終値は前日比270円60銭安の2万2689円74銭。 米朝首脳会談の開催への懸念など北朝鮮情勢への警戒感が強まっていることから、リスクを避けるための売り注文が多く出た。円相場が円高方向に傾いたことも株価を押し下げた。株価は21日に2万3000円台を回復したが、その後の2日間で300円以上、値を下げた。 東証1部の売買代金は概算で2兆5421億円、売買高は概算で14億8761万株。

東京2018.05.23 17:33

きょう結審 林泰男死刑囚が国を提訴

オウム真理教の元幹部・林泰男死刑囚が、弁護士との接見に拘置所の職員が立ち会わないよう裁判所が決定したにもかかわらず、立ち会いが続けられたのは違法だとして、国に損害賠償を求めた裁判が23日に結審した。判決は今年9月に言い渡される。 裁判を起こしているのは、地下鉄サリン事件の実行犯の1人で、オウム真理教の元幹部・林泰男死刑囚。 訴状などによると、東京地裁は2016年、林死刑囚が、再審請求の打ち合わせなどで弁護士と接見する際、東京拘置所の職員を立ち会わせない決定をした。 しかし、それ以降も職員の立ち会いは続けられ、林死刑囚は「秘密面会の利益」を侵害されたとして、国に対し660万円の損害賠償を求めている。 去年6月の提訴後、和解協議が続けられてきたが、今年3月に、林死刑囚が、東京拘置所から仙台拘置支所に移送されたため、和解は決裂したという。 裁判は23日で結審し、判決は9月19日に言い渡される。 林死刑囚の代理人弁護士は「裁判所の決定に行政が従わないのは問題だ」とコメントしている。

東京2018.05.23 17:06

小学生2人、路上で男に殴られケガ 札幌市

22日夜、北海道・札幌市の路上で小学生2人が突然、男に顔などを殴られ、ケガをした。警察は、傷害事件として男の行方を追っている。 22日午後9時ごろ、札幌市厚別区厚別中央の路上で、小学5年生の児童2人が、突然、男に殴られ、女子児童1人が鼻から出血するなどのケガをした。 事件をうけ、付近の小学校では23日朝、見守り登校が実施された。親からは不安の声も上がっています。 小学生の子を持つ親「他の県でも小学生が襲われる事件があったので身近に起きて怖い」 男は事件のあと、南方向に徒歩で逃げたということです。また、年齢は40代くらい、身長170センチくらいの、中肉中背の丸刈りで、Tシャツに灰色系のズボンをはいていたという情報もあるということです。 警察は、傷害事件として男の行方を追っています。

北海道2018.05.23 17:01

籠池夫妻の保釈決定 泰典被告は会見意向も

詐欺などの罪で起訴された前の森友学園理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告について、大阪地裁は保釈を認める決定をした。 大阪地裁が保釈を認めた大きな理由の一つは、これまで黙秘していた籠池泰典被告側が、大筋で認める方針を固めたことにある。 前森友学園理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告は、詐欺と詐欺未遂の罪で起訴され、約10か月間、大阪拘置所で勾留されている。 籠池被告夫妻は捜査段階では黙秘していたが、捜査関係者によると、泰典被告は起訴内容を大筋で認め、諄子被告は、一部、否認する方針を固めた模様。 籠池被告側は、今月上旬に保釈を請求していて、大阪地裁は23日、籠池泰典被告と諄子被告の保釈を認める決定をした。保釈保証金は泰典被告が800万円、諄子被告が700万円だという。 関係者によると、保釈保証金は準備できそうだということだが、万が一、足りない場合は、先に諄子被告の分から納付するという。また、泰典被告は保釈された後に記者会見をやりたいという意向を示しているということで、どのような発言をするのかにも注目されそうだ。

大阪2018.05.23 16:50

黒木麗奈、夏はインスタ映えのリゾート地へ

2018年三愛水着楽園イメージガールの黒木麗奈(17)らが23日、東京・西武渋谷のモヴィーダ館で開催された「サンアイリゾート」のお披露目イベントに出席した。 水着ブランド「三愛水着楽園」は今月、「サンアイリゾート」として生まれ変わり、同所に旗艦店をオープン。 黒木は「初めて決まった時はうれしかったです」と17代目に選ばれた瞬間を振り返りつつ、「(同ブランドは)新しく変わるので、もっと知ってもらいたい」と次世代へ期待を込めた。 自身も今夏は海外のリゾート地に旅行をしたいと話し、「海外のほうがインスタ映えのスポットとかがあるので。そういうところで三愛さんの水着を着て、いろんな写真を撮りたいと思っています」と、にっこり。 「いろんな人に三愛の水着をたくさん着てもらって、いろんなところに旅に出てほしい」と新ブランドをプッシュした。

東京2018.05.23 16:36

“組織的隠ぺいなかった”日報調査結果発表

「存在しない」としていたイラクでの自衛隊の「日報」が、見つかった後も防衛相らに報告されなかった問題で、防衛省は組織的な隠ぺいはなかったとする調査結果を発表した。 防衛省は、調査結果の中で、日報を発見した陸上自衛隊・研究本部の課長らが、日報を探すことが大臣の指示であり報告の必要があることを認識していなかったと説明した。 さらに、情報公開請求に「日報は存在しない」と回答した研究本部の隊員は、日報の存在の確認を怠っていて、不適切だったものの、組織的な隠ぺいはなかったと結論づけた。 ただ、日報の公表について、適切に対応できなかったことなどから、当時の担当者らを減給や戒告にしたほか、河野統合幕僚長を訓戒、豊田事務次官を口頭注意とするなど、17人を処分した。 小野寺防衛相「防衛省自衛隊が組織として防衛大臣の指示に適切に応えられず、シビリアンコントロールにも関わりかねない重大な問題をはらんでいたことがあったものと認識をしております」 小野寺防衛相は、大臣の指示を文書で末端部隊まで伝達するなどの再発防止策を明らかにした。

東京2018.05.23 16:35

“加計理事長と面会”文書 野党が追及

国会では、安倍首相も出席して、働き方改革関連法案の審議が大詰めを迎えている。野党側は、加計学園問題に関する愛媛県の内部文書をめぐり、安倍首相を追及した。 立憲民主党の長妻代表代行は、内部文書にある加計理事長との面会の事実を否定する安倍首相に対して、もし事実であれば総理大臣を辞任しなければならないと迫った。 立憲民主党・長妻代表代行「総理自ら会ってないと言った以上ですね、それが崩れれば、辞任しないといけなくなる。首相と加計学園が面談したとすれば、それがホップ(辞任への第一歩)になるんじゃないか。(決定の過程に)一点の曇りがないとおっしゃいましたけど、それはもうスキームに乗った後の話なんですよ」 安倍首相「仮定の質問についてはお答えすることはできません。秘書官の面会が民間有識者の議論に影響を与えたことは一切ないこととの発言があったと承知をしており、ご指摘のようなですね、問題はまったくないわけでございます」 また、国民民主党の柚木議員は、政府・与党が働き方改革関連法案の23日中の委員会採決を目指していることについて「森友学園の公文書の提出も自衛隊の日報問題も、わざわざ今日にぶつけて悪印象を薄めようという印象操作をやめてもらえるか」とただした。 安倍首相は「まとめれば印象が薄まるということなど、考えも及ばない。それぞれの役所が要望に応えようと熱心に対応した結果ではないか」と強調した。 野党側は採決を阻止するため、厚生労働委員長の解任決議案を提出した。与野党の攻防が激しくなっている。

東京2018.05.23 15:47

AIスピーカーを使った新感覚カードゲーム

スマートスピーカーを使った新感覚のカードゲームが話題だ。どのように遊ぶのだろうか。 大人たちが熱狂するのはスマートスピーカーの裏をかくゲーム。これはスマートピーカーで遊ぶ新感覚カードゲーム「AIQue(あいきゅー)」。約50枚の山札の中からカードを引き、書かれた言葉をスマートスピーカーに言わせられるかを競う。 例えば「系」とスマートスピーカーに言わせるには… 質問「冥王星とは?」 スマートスピーカーの答え「ウィキペディアでは冥王星は太陽系…」 お題の言葉を返答すればカードをゲット。多くカードを集めた人が勝利する。 例えば「雨」。 質問「ハノイの天気は?」 スマートスピーカーの答え「ハノイは気温32度。おおむね、晴れています」 これは失敗だ。 質問「ウガンダの天気は?」 スマートスピーカーの答え「カンパラは現在24度。弱いにわか雨」 言葉を引き出す質問は一つではないので、思考力、想像力が問われる。ゲーム開発のきっかけは、人とテクノロジーの関係性にあった。 カードゲームを開発したメディアアーティストの水落大さん「テクノロジーがどんどん進化すると、人間は何もしなくても済むだろうという不安感があり、どうやったら人と機械が一緒に歩んでいけるのか、そのコミュニケーションを考えたのが開発のきっかけです」 聞けば何でも答えてくれる検索技術に対する問題意識を機械への質問を考えるというカードゲームで表現した“AIQue”。現在、お題を増やしたバージョンアップ版を開発中だ。 【the SOCIAL futureより】

東京2018.05.23 15:37

前森友学園理事長 籠池泰典夫妻の保釈決定

詐欺などの罪で起訴された前の森友学園理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告について、大阪地裁は保釈を認める決定をした。 前森友学園理事長の籠池泰典被告と妻の諄子被告は、詐欺と詐欺未遂の罪で起訴され、9か月以上、大阪拘置所で勾留されている。 籠池被告夫妻は捜査段階では黙秘していたが、捜査関係者によると、泰典被告は起訴内容を大筋で認め、諄子被告は、一部、否認するもよう。 籠池被告側は、今月上旬に保釈を請求していて、大阪地裁は23日、籠池泰典被告と諄子被告の保釈を認める決定をした。保釈保証金は泰典被告が800万円、諄子被告が700万だという。

大阪2018.05.23 15:36

コンビニで電話 逃走中の鑑定留置の男

名古屋市守山区の病院から、鑑定留置されていた男が逃走した事件で、容疑者とみられる男が愛知県犬山市のコンビニで電話をかける姿が目撃されていたことがわかった。 警察によると、単純逃走の疑いで指名手配された名古屋市西区の会社員小倉泰裕容疑者(57)は、23日午後9時過ぎ、守山区の東尾張病院から姿を消しているのがみつかった。 今年2月に、元妻の家に放火した疑いで逮捕され、精神鑑定のため病院に留置されていて、2階にある病室の窓から衣類をロープ代わりにするなどして逃走したとみられている。 警察が行方を追っているが、容疑者とみられる男が23日朝、病院から20キロほど離れた愛知県犬山市内のコンビニから電話をかけていたことがわかった。 元同僚に「金を貸してほしい」との電話があったほか、自転車に乗っていたとの情報も寄せられているという。

愛知2018.05.23 15:35

「減る収入、増える貯蓄」は何を意味する?

世の中で議論を呼んでいる話題について意見を聞く「opinions」。今回の話題は「減る収入、増える貯蓄」。日本テレビ経済部の鰺坂圭司デスクに聞く。 総務省が18日に公表した家計調査報告によると、2人以上の世帯の2017年の年間平均収入は617万円と10年前に比べ、32万円減った。一方で、平均貯蓄は1812万円と10年前と比べて93万円増えていた。 ネット上では「この先の経済が不安。使うより“ためる”だな」「いつどうなってもいいように使う」「給料上がったんだけど、貯蓄ってしないな」という声が聞かれた。 ——この調査結果をどう見ますか? 全体的に見ると、収入が減って、貯蓄が増えているという傾向にはあると思いますが…その結果、「お金を持って死ぬ日本人」と書きました。山田キャスターは、ちなみにお金はためる派ですか、それとも使う派ですか。 ——必要なもの以外は、なるべく消費しません(笑)。なるべくためたいなと思います。それだとダメなんですか? いやいや(笑)。よく日本の経済のニュースの中で、消費に関するニュースとかで、「なぜ消費がすすまないのでしょうか」みたいなことを言うと、「将来不安」という言葉をよく聞きます。例えば、自分がこの先、病気になったときに怖いなあとか、それから年金に対する不安もあると。最近では、自分が長生きすることに対して大丈夫かなという不安も聞こえるんですね。 まあ、気持ちはわかります。ですが、老後のためにと積み上げていた貯蓄が、じゃあ本当に老後使っているのかということで、総務省のある統計があります。その調査によると、60歳以降、貯蓄の残高というのはあまり減ってないんですよ。 つまりためても、そのお金を切り崩してはいないというデータなんですね。70代以上になってもそういう傾向だということです。その結果どうなってしまうかというと、さっき出した「お金を持って死ぬ日本人」ということになってしまうと。 「相続税の推移」を示したグラフがあります。2010年から増えていることがわかりますね。これは相続税の制度が変わったり、高齢者数が増えているという影響はあるんですが、年々増えているという事実はあるわけです。結局、使い切れていないということですね。子ども、家族にお金を残してあげたいという気持ちはもちろんあると思うんですが、実は日本経済全体から見ると、これは必ずしもいいことだけだとは言えないんですね。 三菱UFJリサーチ&コンサルティングの小林真一郎さんに話を聞いたんですが、「お金は使わなければ価値がない」と。どういうことかといいますと、今、企業はお金はいっぱいあるけど使い道はない、一方、個人はお金はそんなにないから使えませんと、だいたいこういう状況になってると思うんです。 ただ、日本経済をうまく回していくには、みんながお金を使って、その結果モノの値段が上がって、そしたら企業は収益が上がって、その結果、みんなの給料が上がると。そして給料が上がったらみんながお金を使ってと…こういう循環がないと、経済って拡大しないんですね。 そういう意味でも、家計も企業も前向きにお金を使う必要もあるし、政府も、安心してお金を使ってもらう政策が必要だと小林さんも話していました。お金の節約法とともに、心が豊かになるようなお金の使い方も考えたほうがいいのかなと個人的には思います。 ■鰺坂圭司プロフィル 日本テレビ経済部デスク。駆け出しのころにはジュリアナのお立ち台ブームなどバブルに沸いたニッポンを取材。目の前で偶然、出くわした、地下鉄サリン事件の生中継も。日夜、激動する日本経済の取材の指揮に当たる一方、働きながら音楽大学で学び、現在はオーケストラの指揮者としても活動している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2018.05.23 15:34

CIA元幹部「首脳会談予定通り行うべき」

トランプ大統領の側近、ポンペオ国務長官に今も助言を送るCIA(=中央情報局)の元幹部が22日、NNNの取材に応じ「米朝首脳会談は予定通り行うべきだ」との認識を示した。 22日、NNNの取材に応じたデトラニ氏は、かつてCIAで北朝鮮問題を取り仕切る東アジア作戦部長を務め、今もポンペオ国務長官に直接、助言をする人物。 デトラニ氏は、米朝首脳会談を中止すべきでないと強調した。 元CIA東アジア作戦部長、ジョセフ・デトラニ氏「(会談は)行われると思うし、行うべきだと思う。北朝鮮の非核化を含む重要な問題について話すために、アメリカ大統領と北朝鮮が会談をするべき重要な時だ」 また、非核化をめぐり、「金正恩委員長には応じる意思がある」との見方を示す一方、合意に至るまでの交渉は厳しいものになると指摘した。 元CIA東アジア作戦部長、ジョセフ・デトラニ氏「私の理解では、金委員長は『核兵器を廃棄する』という戦略的決定をした。ただ、これは条件次第だと思う。体制保証や経済支援、朝鮮戦争の終結正常化のプロセスに加え、北朝鮮がどういう条件を望んでいるのか。こういった詳細のつめは難しくなるだろう」 一方、首脳会談の設定においては当時、CIAのトップだったポンペオ長官が中心的役割を果たしたと明かした。 元CIA東アジア作戦部長、ジョセフ・デトラニ氏「トランプ大統領はポンペオ長官を訪朝させ、アメリカの要望を説明するため金委員長と会談するよう決めた。CIAというよりは、ポンペオ氏個人が大統領とどれだけ親しいかが決め手だったのだろう」 その上で、北朝鮮に対する戦略を決める上で、去年、CIA内に設立された「朝鮮ミッションセンター」が大きく貢献したと評価。北朝鮮との交渉において「今後も重要な役割を担うだろう」との見方を示した。

東京2018.05.23 15:34

サラリーマン川柳ベスト10発表 1位は…

世相をユーモアで巧みに表現する、毎年恒例のサラリーマン川柳が発表された。 今年のサラリーマン川柳は、全国から寄せられたおよそ4万7000の作品からベスト10が選ばれた。第1位に輝いたのは、「スポーツジム 車で行ってチャリをこぐ」。健康志向が高まる中、運動するために車を使ってしまうというありがちな風景を詠んだ句が多くの人の共感を呼んだ。 2位は流行語をひきあいに家族の関係を詠んだ一句。「『ちがうだろ!』妻が言うならそうだろう」。 このほか3位は「ノーメイク 会社入れぬ顔認証」。四位には「効率化 進めて気づく俺が無駄」5位には「電子化に ついて行けずに紙対応」と、先端技術や働き方改革など今の時代をきりとった句が選ばれた。

東京2018.05.23 15:26

交渉記録提出…森友問題“2つのポイント”

「ない」と言っていたはずのものが「あった」——森友学園をめぐる国有地売却問題で、23日朝、財務省は、財務省側と学園側との交渉記録を国会に提出した。日本テレビ経済部・鰺坂圭司デスクが、“森友問題”のポイントを語る。 ——鯵坂さんがいま注目しているニュースを教えてください。 なんといっても森友の文書問題ですね。つい先ほどコピーした文書ですが、見てくださいコレ。 ——膨大ですね! これだけの文書が「ない」と言っていたが、出てきたということなんですね。この問題は、ポイントが2つあると思います。 まずは、今までずっと「ない」と言い続けてきたものが出てきた。このことは非常に大きなことだと思います。 もうひとつは、こうした問題、例えば防衛省の日報問題もありますが、連日ニュースで取り上げられると「なんとなく似たようなニュースだから、類似のものかな」と、捉えがちです。 しかし、このひとつひとつが、政府が極めて重い責任を負うべきニュースです。だから、伝え続けるということが必要だし、国民のみなさんもそれに対してどう思うのか、考え続けていただきたいと思います。 ■日本テレビ経済部・鰺坂圭司デスクのプロフィル 駆け出しのころには、ジュリアナのお立ち台ブームなどバブルに沸いたニッポンを取材。目の前で偶然にも出くわした、地下鉄サリン事件の生中継も行った。日夜、激動する日本経済の取材の指揮にあたる一方、働きながら音楽大学で学び、現在はオーケストラの指揮者としても活動している。 【the SOCIAL guestより】

東京2018.05.23 15:15

芝ざくらがほぼ満開 北海道・滝上町

北海道の滝上町では、芝ざくらがほぼ満開となり見頃を迎えている。 北海道の滝上町にある滝上公園では、芝ざくらがほぼ満開となり、初夏の日差しのもと、多くの観光客が訪れている。 この芝ざくらは、昭和32年にミカン箱一つ分の苗を公園の入り口に植えたのが始まりで、以来50年以上にわたり、地域の人たちが育ててきた。いまでは10万平方メートルもの大群落となり、毎年この時期に、見頃を迎える。 公園では6月10日まで、「たきのうえ芝ざくらまつり」が開かれていて、期間中は様々なイベントなども行われます。 花の見頃は6月上旬までという。

北海道2018.05.23 15:13

荒川静香さん、第2子男児出産を発表!

トリノ五輪金メダリストでプロフィギュアスケーターの荒川静香さん(36)が第2子となる男児を出産したことが23日、分かった。 荒川さんはこの日、直筆の書面を報道各社に送り、「この度、長男が誕生し、新しく家族を迎えることができました」と発表。 出産日時など詳細は明らかにしていないが、「今後は親としても更に成長していけるよう、今を大切に未来に繋がっていけるよう、チャレンジすること、やるべき何事にも精一杯力を注いで参りたいと思います。そしてまた皆様とお会いできる時を楽しみにしております」と記している。 荒川さんは2014年に第1子となる女児を出産している。

東京2018.05.23 14:43

“目があった”男性に暴行 少年2人逮捕

ゲームセンターでたまたま目があった男性に暴行を加えて大ケガをさせたとして、18歳の少年2人が逮捕された。 傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・荒川区の18歳の少年2人。 警視庁によると、2人は今年1月、東京・北区で当時19歳の男性に殴る蹴るの暴行を加え、全治およそ1か月半の重傷を負わせた疑いが持たれている。 少年の1人が、ゲームセンターで目が合った男性に、「何見てんだよ」などと因縁をつけて外に連れ出した後、もう1人の少年を電話で呼び出し暴行を加えたという。 調べに対し、少年2人は容疑を認めているという。

東京2018.05.23 14:38

ベトナム人女を逮捕 違法マッサージ店経営

東京・港区で違法マッサージ店を経営したとして、ベトナム人の女が逮捕された。店では、留学などの在留資格で入国したベトナム人の女らが働いていたという。 風営法違反の疑いで逮捕されたのは、ベトナム人で港区の違法マッサージ店「プリンセス」の経営者チャン・ティ・ハン容疑者。 警視庁によると、チャン容疑者は今年2月、風俗営業が禁止されている地域で男性客を相手に、従業員に性的なサービスをさせた疑いなどがもたれている。 調べに対し、チャン容疑者は容疑を否認しているという。 チャン容疑者の店では、留学や技能実習などの在留資格で入国したベトナム人の女らが違法に働いていたということで、警視庁は女5人を逮捕し、店の実態を調べている。

東京2018.05.23 14:25

廃線利用のアトラクションが観光スポットに

人々の移動の足としての役目を終えた鉄道路線が今、意外な形で活用されている。 日本一、高さ105メートルの廃線アトラクションがすごい! 乗客を乗せて進むのは、屋根も窓もない開放的な車両。横目には壮大な山々が広がる。105メートルという高さは大阪の通天閣とほぼ同じ。この高さで約5分間停車する。 このアトラクションは2008年に全線廃線となった宮崎県の高千穂線を活用したものだ。現在は高千穂あまてらす鉄道として、地元の観光スポットになっている。平日の午前中にもかかわらず乗客でいっぱいの車両が駅を出発した。 新緑の中を走り抜け大自然を満喫。トンネルでは天井を色鮮やかにライトアップする演出も用意されていて、異空間を旅するような気分にしてくれる。 そしてクライマックスには日本一高い鉄橋からの絶景が待っている。乗客からは「下見てすごいよね」「ガラスって知らなかった」といった声が聞かれた。車両の床をガラス張りにするなど細かい演出も功を奏し、世代を問わず多くの観光客を呼び込んでいる。 高千穂あまてらす鉄道以外にも、こうした廃線跡の活用は全国で広がりを見せている。役目を終えた廃線跡が地域を盛り上げる存在として今注目されている。 【the SOCIAL viewより】

宮崎2018.05.23 14:18

北・核実験場廃棄取材 韓国記者団が出発

北朝鮮が、公開を予定している核実験場の廃棄をめぐり、拒否する構えを見せていた韓国メディアの受け入れを、一転して認め、記者団が、23日午後、北朝鮮に向け出発した。 韓国メディアの記者団は、午後0時半にソウル郊外から韓国政府の輸送機で北朝鮮へ向かった。 北朝鮮は、豊渓里にある核実験場の廃棄の公開について、当初、韓国メディアも招くとしていたが、22日まで記者団の名簿の受け取りを拒否していた。 米朝首脳会談を前に、双方の橋渡しに意欲を示す韓国への揺さぶりとみられるが、韓国統一省によると、23日朝、改めて名簿を通知したところ、北朝鮮は一転して、受け入れたという。 核実験場の廃棄を23日から25日の間に公開するとしていて、ほかの外国メディアはすでに北朝鮮入りしている。 現地までの移動時間を考慮すると、公開は24日以降になる可能性があり、北朝鮮としては、非核化に向けた姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。

2018.05.23 14:13

財務省「ない」とした“森友交渉記録”提出

森友学園をめぐる国有地売却問題で、財務省は当時の佐川理財局長が国会で「ない」と答弁していた、財務省側と学園側との交渉記録を23日朝、国会に提出した。 財務省が提出したのは、およそ3000ページの改ざん前の決裁文書や957ページの森友学園側との交渉記録。交渉記録について、佐川氏は国会で繰り返し「廃棄した」と答弁してきた。 2016年3月、理財局の幹部と森友学園の理事長だった籠池被告とのやりとりや、安倍首相の昭恵夫人の名前、さらに昭恵氏付の職員だった谷査恵子氏と財務省側のやりとりなどが記されている。 記録には、3年前の11月に谷氏が財務省側に連絡した内容が書かれている。その中で、谷氏は「総理夫人の知り合いの方から優遇を受けられないかと照会があり、当方からお問い合わせさせていただいた」と話している。森友学園側が昭恵夫人に、国有地の貸付料を安くしてもらえないかと要望したことを、谷氏が財務省側に伝えていたことがわかる。 このほか、およそ30ページの「本省相談メモ」も提出された。このメモもことし4月、太田理財局長が国会で追及を受けた際「まだ発見できていない」と答弁していたもの。 一方、交渉記録について去年2月に国会で取りざたされた後、理財局の職員が交渉記録を廃棄するよう指示していたことも新たにわかった。 改ざんに加え、記録の廃棄も指示していたことで財務省の責任がさらに厳しく問われることになりそうだ。

東京2018.05.23 14:07

トランプ大統領「条件が満たされなければ」

アメリカのトランプ大統領は22日、来月12日に予定されている米朝首脳会談について「アメリカが求める条件が満たされなければ開かれない」と述べ、延期の可能性に言及した。 トランプ大統領は、アメリカを訪問していた韓国の文在寅大統領との会談の冒頭、来月12日の米朝首脳会談について「延期」の可能性に言及した。 アメリカ・トランプ大統領「アメリカが求める条件が満たされなければ、会談は開かれない。世界にとってすばらしい会談になるが、開催は遅れるかもしれない」 北朝鮮が会談の取りやめをほのめかすなど、揺さぶりをかけていることをけん制する狙いがあるとみられる。 さらに、トランプ大統領は、北朝鮮が態度を変えたのは中国との首脳会談の後だと指摘。「少し失望している」と中国に不満を示した。 また、非核化については、北朝鮮が求めている見返りを得ながら段階的に進める案に否定的な考えを示した。 アメリカ・トランプ大統領「一括で進めるのが断然良い。物理的な理由があっても短期間でだ」 一方で、トランプ大統領は改めて、北朝鮮が重視する「体制保証」にも言及し、金委員長の出方をうかがう姿勢も見せている。

2018.05.23 13:01

文大統領「北朝鮮の意思を疑う必要はない」

アメリカのトランプ大統領は22日、韓国の文在寅大統領と首脳会談を行った。北朝鮮の最近の強硬姿勢を懸念するトランプ大統領に対し、文大統領は「北朝鮮の意思を疑う必要はない」と伝えた。 会談冒頭、「金正恩委員長との会談が行われなくてもかまわない」と口にしたトランプ大統領に、文大統領は予定通り会談が行われるよう対話ムードの維持に努めた。 トランプ大統領は、アメリカを訪問している韓国の文在寅大統領との会談の冒頭、米朝首脳会談の「延期」の可能性に言及した。 トランプ大統領「アメリカが求める条件が満たされなければ、会談は開かれない。世界にとってすばらしい会談になるが、開催は遅れるかもしれない」 北朝鮮が会談の取りやめをほのめかすなど揺さぶりをかけていることをけん制する狙いがあるとみられる。 一方、先月、金委員長に直接会っている文大統領は、トランプ大統領を持ち上げた上で「会談の開催に対する北朝鮮の意思を疑う必要はない」と伝えた。 文在寅大統領「先に悲観すると、歴史に発展はあり得ない。米朝が首脳同士で合意を目指すのは今回が史上初で、そのような首脳会談を導くのが、まさにトランプ大統領だ」 会談予定日が近づき主導権争いが激しくなる中で、双方の仲裁者を自認する韓国としては、対話ムードの維持に務めた形。 文大統領はここ最近、強硬姿勢を強めつつある北朝鮮について、米韓の空軍の合同演習が終われば韓国との会談に応じるなど態度を軟化させるとの見方を示している。

2018.05.23 12:59

北・核実験場廃棄公開 韓国記者団受け入れ

北朝鮮が、23日以降、公開を予定している核実験場の廃棄をめぐり、22日まで拒否する構えを見せていた韓国メディアの受け入れを、一転して認めた。 北朝鮮は、豊渓里にある核実験場の廃棄の公開について、当初、韓国メディアも招くとしていたが、22日まで記者団の名簿の受け取りを拒否していた。 米朝首脳会談を前に、双方の橋渡しに意欲を示す韓国への揺さぶりとみられるが、韓国統一省によると、23日朝、改めて名簿を通知したところ、北朝鮮は一転して、受け入れたという。 記者団は、昼過ぎに、ソウル郊外の空港から韓国政府の輸送機で北朝鮮に向かう予定。 北朝鮮は、核実験場の廃棄を23日から25日の間に公開するとしていて、ほかの外国メディアはすでに北朝鮮入りしている。 現地までの移動時間を考慮すると、公開は24日以降になる可能性があり、北朝鮮としては、非核化に向けた姿勢をアピールする狙いがあるとみられる。

2018.05.23 12:49

鑑定留置の男が逃走中 似た男の目撃情報も

22日夜、名古屋市守山区の病院から、放火の疑いで逮捕され鑑定留置されていた男が逃走した。警察は、男を指名手配し行方を追っている。 指名手配されたのは、名古屋市西区の会社員・小倉泰裕容疑者(57)。警察によると22日午後9時すぎ、守山区の東尾張病院で病室から異常を知らせるアラームが鳴り職員らが駆け付けたところ、窓があいた状態で、小倉容疑者が姿を消していた。 小倉容疑者は今年2月に元妻の家に放火した疑いで逮捕され、精神鑑定のため留置されていたという。 警察が行方を追っているが、病院から北に位置する愛知県犬山市内などで似た男の目撃情報が寄せられている。小倉容疑者は身長167センチ、やせ形で黒い短髪。 周辺の自治体では、小中学校の下校時の安全確保を呼びかけるなど対応に追われている。 情報提供先:守山警察署 052−798−0110

愛知2018.05.23 12:39

財布盗む 69歳「カバン師のヤマ」逮捕

カバンの中の財布を盗む手口から「カバン師のヤマ」と呼ばれていた69歳の男が逮捕された。 警視庁によると、逮捕された無職の山口和敏容疑者は、21日、都営大江戸線の電車内で、19歳の女性の手提げバッグの中から現金およそ6000円が入った財布などを盗んだ疑いが持たれている。 山口容疑者は、これまでにもスリで10回逮捕されていて、カバンの中の財布を抜き取る手口から捜査員の間で「カバン師のヤマ」と呼ばれていたという。 調べに対し、山口容疑者は「カバンの中の財布が浮いて見えたので盗んでしまった」などと容疑を認めているという。

東京2018.05.23 12:33

“森友・日報”「ない」が次々に 野党反発

国会で繰り返し「ない」と説明されてきた、森友学園をめぐる交渉記録や自衛隊の日報が次々と出てきたことに、野党側は強く反発している。 野党側は「政府がウソをついてきた責任をとるべき」だと厳しく批判している。 立憲民主党・福山幹事長「昨年からの1年間の国会は何だったのか。国会と国民をバカにするのもいいかげんにしろと」 一方、国会では会期末を来月20日に控え、政府・与党が重要法案の採決を急いでいる。 政府・与党は今国会の最大の焦点「働き方改革関連法案」の23日中の委員会採決を目指しているが、野党側は「ウソをついた責任を誰もとらないで、重要法案を全部強行採決するというのはとんでもない」などと徹底抗戦の構え。 立憲民主党・池田議員「委員長、まだまだ審議は不十分でありますし、さらに言えば、基となっている出発点のデータでさえ、まだしっかりとしたものにはなっておりません。当然、今日の強行採決なんてことは絶対ないようにお願いをしたいと思います」 高鳥厚労委員長「委員長としてはその(与野党の)協議の推移を見守りたいと思います」 野党側は採決を阻止するため、厚生労働委員長の解任決議案や加藤厚労相の不信任案の提出を検討していて、与野党の攻防が激しくなっている。

東京2018.05.23 12:30

“イラク日報”で防衛省「組織的隠蔽なし」

「存在しない」としていたイラクでの自衛隊の「日報」が見つかった後も防衛相らに報告されなかった問題で、防衛省は、組織的な隠蔽(いんぺい)はなかったとする調査結果を発表した。 防衛省は調査結果の中で、日報を発見した陸上自衛隊・研究本部の課長らが、日報を捜すことが大臣の指示であり、報告の必要があることを認識していなかったと説明した。 さらに、情報公開請求に対応した研究本部の隊員が日報の発見を知らなかったとし、組織的な隠蔽はなかったと結論づけた。 ただ、日報の公表について適切に対応できなかったことなどから、当時の担当者らを減給や戒告にしたほか、河野統合幕僚長を訓戒、豊田事務次官を口頭注意とするなど17人を処分した。 小野寺防衛相「防衛省自衛隊が組織として防衛大臣の指示に適切に応えられず、シビリアンコントロールにも関わりかねない重大な問題をはらんでいたことがあったものと認識をしております」 小野寺防衛相は、大臣の指示を文書で末端部隊まで伝達するなどの再発防止策を明らかにした。

東京2018.05.23 12:22

池上彰さんに殺害予告「必ず殺害するぜ」

ジャーナリストの池上彰さんに殺害予告を送ったとして、45歳の無職の男が逮捕された。 脅迫の疑いで逮捕されたのは、無職の中山雄介容疑者。警視庁によると、中山容疑者は今年2月、ジャーナリストの池上彰さんについて「フェイクジャーナリストを絶対に許さない」「必ず殺害するぜ」などと書いたメールをテレビ番組の制作会社に送るなどして脅迫した疑いが持たれている。 中山容疑者は容疑を認め、池上さんを脅迫した理由について「ウソばかり言っている」などと話しているという。 池上さんは日本テレビの取材に、「言論に対して殺害予告という手段をとることは、あってはならないことです」とコメントしている。

東京2018.05.23 12:15

森友問題 財務省「ない」と答弁の記録提出

森友学園をめぐる国有地売却問題で、財務省は、当時の佐川理財局長が国会で「ない」と答弁していた財務省側と学園側との交渉記録を、23日朝、国会に提出した。 財務省が提出したのは、およそ3000ページの改ざん前の決裁文書や957ページの森友学園側との交渉記録。 2016年3月、理財局の幹部と森友学園の理事長だった籠池被告とのやりとりや、安倍首相の昭恵夫人の名前、さらに昭恵氏付きの職員だった谷査恵子氏と財務省側のやりとりなどが記されている。 交渉記録について、佐川氏は国会で繰り返し「廃棄した」と答弁してきた。 このほか、およそ30ページの「本省相談メモ」も提出された。このメモも、今年4月、太田理財局長が国会で追及を受けた際「まだ発見できていない」と答弁していたもの。 一方、交渉記録について、去年2月に国会で取りざたされた後、理財局の職員が交渉記録を廃棄するよう指示していたことも新たにわかった。 文書改ざんに加え交渉記録の廃棄も指示していたことで、財務省の責任がさらに厳しく問われることになりそうだ。

東京2018.05.23 11:56

防衛相“イラク日報”調査結果にコメント

イラクでの自衛隊の「日報」が、去年3月に発見された後も報告されなかった問題で、防衛省がまとめた調査結果について、小野寺防衛相が23日午前、記者団にコメントした。 小野寺防衛相は、「今回のイラク日報等をめぐる事案は、防衛省自衛隊が組織として防衛大臣の指示に適切に応えられず、シビリアンコントロールにかかわりかねない重大な問題をはらんでいたことがあっとものと認識しています」などと述べ、防衛事務次官以下、関係者17名に対し処分を行い、再発防止策をまとめたことを明らかにした。 (コメントや記者団との質疑応答の詳細は動画で)

東京2018.05.23 11:00

もっと読み込む