全国のニュース

同居の祖父殺害か 16歳少年を逮捕 茨木

大阪府茨木市の集合住宅で、同居している75歳の祖父を殺害した疑いで、16歳の高校生の少年が逮捕された。 25日午後6時頃、大阪府茨木市で、16歳の高校生の少年から「祖父が倒れ、意識がなく呼吸もしていない」と119番通報があった。消防が駆け付けたところ、集合住宅の一室に、この部屋に住む75歳の男性が意識がない状態で倒れていた。男性はすぐに病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。 警察によると、男性の胸には殴られたような痕があり、通報してきた少年から事情を聞いたところ複数回殴ったことを認めたため、26日朝、殺人の疑いで逮捕した。 調べに対し、少年は「普段から生活態度を注意されていて、腹が立ってケンカになった」と話しているが、殺意については否認しているということで、警察は、詳しい経緯を調べている。

大阪2019.04.26 12:01

住宅全焼、2人死亡 父親と娘か 宇和島市

26日未明、愛媛県宇和島市で住宅1棟が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。警察は、亡くなったのはこの家に住む父親と長女とみて確認を急いでいる。 火事があったのは宇和島市川内の製麺業・白石聖さん(39)の住宅で、26日午前1時ごろ、「家が燃えている」と消防に複数の通報があった。火はおよそ3時間半後に消し止められたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。 警察によると、この家には家族6人が住んでいて、火事のあと白石さんと小学5年生の長女・花乃さん(10)の2人と連絡がとれていないという。警察は、亡くなったのはこの2人とみて身元の確認を急いでいる。

愛媛2019.04.26 11:59

両陛下「みどりの式典」出席 皇居外で最後

天皇皇后両陛下は26日、都内で開かれた政府主催の「みどりの式典」に出席された。両陛下にとって、30日の退位を前に皇居の外でのぞまれる最後の公務となる。 天皇皇后両陛下は26日午前10時すぎに皇居を出発し、千代田区にある憲政記念館に向かわれた。 「みどりの式典」は、自然保護の研究などで顕著な功績があった人たちを表彰するもので、両陛下はこれまでも毎年のように出席されてきた。26日は、満場の拍手に迎えられて両陛下が会場に入られた後、国歌斉唱が行われた。両陛下は授賞式では拍手で受賞者の功績をたたえられていた。式典の後には受賞者らとの懇談にのぞまれている。 30日の退位を前に、両陛下が皇居の外で公務に当たられるのはこの式典が最後となる。

東京2019.04.26 11:51

再保釈のゴーン被告が外出 妻の姿はなし

25日夜に再び保釈されたカルロス・ゴーン被告は、26日朝、都内の住居から外出した。また、ゴーン被告側は捜査を批判する声明を発表した。 25日夜に保釈されたゴーン被告は、26日午前、都内の住居から外出した。接触が原則、禁止された妻のキャロルさんの姿はなかった。 一方、ゴーン被告は広報戦略を担当するフランスの会社を通じて声明を発表した。ゴーン被告は「自白を強要するために際限なく勾留が続くことはあってはならない」などと捜査を批判した。 さらに、妻との接触が原則、禁止されたことについては、「妻が私を弁護するために、公に話したことに対する処罰だ」と主張。「私は、自身の無実を声を大にして訴え続ける」と述べている。

東京2019.04.26 11:45

女子中学生が襲われケガ 男は逃走 鹿児島

26日朝、鹿児島県出水市で、女子中学生が男に襲われ頭にケガをする事件があった。男は午前11時半現在も逃走していて、警察が傷害の疑いで捜査している。 警察と消防によると、26日午前7時半ごろ、出水市高尾野町で、「女子中学生が襲われ、頭から出血している」と通行人から消防に通報があった。女子中学生は病院に運ばれ手当てを受けている。搬送時は会話ができる状態だったということだが、詳しい容体はわかっていない。 捜査関係者によると、襲ったのは男で、車で県外に逃走したとみられる。警察は、緊急配備を敷いて逃げた男の行方を追っている。

鹿児島2019.04.26 11:38

90歳女が自宅に遺体遺棄 同居の二男か

26日未明、岐阜県大垣市で自宅のアパートに52歳の二男とみられる遺体を遺棄したとして90歳の女が逮捕された。 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは岐阜県大垣市の無職・永谷シヅ子容疑者。警察によると永谷容疑者は、自宅のアパートに男性の遺体を遺棄した疑いがもたれている。 25日午前、永谷容疑者を担当するケアマネジャーが「約束の時間に行ったところ不在なので心配だ」と警察に連絡し、警察官が自宅に立ち入ったところ、遺体を発見したという。 永谷容疑者はその後、市内で見つかり、警察の調べに対し「間違いない」と容疑を認めているという。 永谷容疑者は52歳の二男と2人暮らしで、二男と連絡がとれていないことから警察は、遺体は二男とみて調べている。

岐阜2019.04.26 10:35

金委員長が米批判「朝鮮半島は危険な状況」

北朝鮮の国営メディアは、金正恩委員長が25日に行われたロシアのプーチン大統領との首脳会談で、アメリカを批判した上で「朝鮮半島情勢は危険な状況に至った」と述べたと伝えた。 26日付の朝鮮労働党の機関紙・労働新聞は、金委員長とプーチン大統領の初の首脳会談を大きく伝えている。 会談で金委員長は、2回目の米朝首脳会談が物別れに終わった責任はアメリカの一方的な態度にあると改めて主張、「朝鮮半島情勢がこう着し、危険な状況に至った」と述べたという。その上で、「朝鮮半島の平和と安全はアメリカの今後の態度に左右される」と述べ、アメリカをけん制した。 また、金委員長はプーチン大統領に都合の良い時期に訪朝するよう求め、プーチン大統領は快諾したという。

2019.04.26 10:29

酔ってタクシー運転し人身事故…車内に焼酎

酒に酔った状態でタクシーを運転し、人身事故を起こしたとして運転手の男が逮捕された。車内からは焼酎が入ったペットボトルが見つかったという。 危険運転致傷の疑いで現行犯逮捕されたのは、タクシー運転手の要害義之容疑者。警視庁によると要害容疑者は24日、東京・港区で、酒に酔った状態でタクシーを運転して車2台に衝突し、男性にケガをさせた疑いが持たれている。 ドライブレコーダーには、乗務開始の10分後に要害容疑者がペットボトルに入れた焼酎をトマトジュースで割って飲む様子が記録されていたという。 要害容疑者からは基準値の4倍近いアルコールが検出されていて、調べに対し、「焼酎を300ミリリットル飲んだ」などと話しているという。

東京2019.04.26 10:26

橋から転落か?東名高速上で人が倒れ死亡

26日未明、東京・世田谷区の東名高速道路上で人が倒れて死亡しているのが見つかった。警察は高速道路にかかる橋から転落した可能性もあるとみて調べている。 警察などによると、26日午前3時半ごろ、世田谷区大蔵の東名高速道路を走っていたドライバーから「動物の死骸か何かがある」と110番通報があった。警察が駆けつけると、人が1人死亡した状態で倒れていて車にひかれた跡もあったという。 現場の高速道路上には橋がかかっていて、橋の上に靴や携帯電話が落ちていたことから、警察は、橋から転落した可能性もあるとみて調べている。 東名高速は上り線の東名川崎インターチェンジと東京インターチェンジ間で通行止めとなっていて、解除の見通しは立っていないという。

東京2019.04.26 10:23

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

26日の日経平均株価は、前営業日比140円10銭安の2万2167円48銭で寄りついた。 26日の予想レンジは、日経平均株価は2万2000円〜2万2400円、為替はドル/円=111円30銭〜111円70銭。注目ポイントは「企業決算」。注目業種は「システム、自動車」。 野村証券の小高貴久氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.04.26 09:18

東名高速で倒れている人発見…橋から転落か

26日未明、東京・世田谷区の東名高速道路上で人が倒れているのが見つかった。警察は高速道路にかかる橋から人が転落した可能性もあるとみて調べている。 警察などによると、26日午前3時半ごろ、高速道路を走っていたドライバーから世田谷区大蔵の東名高速道路上で「動物の死骸か何かがある」と110番通報があった。 警察が確認したところ、現場の高速道路上には人が1人倒れていたという。現場の高速道路上には橋が掛かっていて警察は、橋から人が転落した可能性もあるとみて調べている。 この影響で、東名高速は上り線の東名川崎インターチェンジと東京インターチェンジ間で通行止めとなっていて、解除の見通しは立っていないという。

東京2019.04.26 08:43

関東は雨や曇り 寒の戻り、北日本では雪も

東海や西日本では日中、晴れ間もあるがにわか雨が降るかもしれない。関東や北陸では一日、雨や曇りとなりそうだ。 【予想最高気温】 25日より低いところがほとんどで、仙台では14℃低い8℃。東海や西日本は日中、ほとんどのところが日中20℃以上になるが、夜になると風が冷たく感じられそうだ。

東京2019.04.26 08:40

邦人不明 仏検察、秋にも身柄引き渡し要請

フランスで日本人女子学生が行方不明になった事件で、フランスの検察当局は25日、元交際相手の男の身柄引き渡しをことしの秋にも、チリ当局に要請する方針を明らかにした。 フランス留学中の黒崎愛海さんが行方不明になった事件を巡っては、元交際相手のチリ人、ニコラス・セペダ容疑者が先週、チリで取り調べを受け、その際、フランス側の捜査担当者ら4人が立ち会った。 フランス検察当局は25日、記者会見を開き、チリでセペダ容疑者の自宅の家宅捜索や家族への事情聴取が行われたことを明らかにした上で、セペダ容疑者の身柄をフランスに引き渡すよう、ことしの秋にもチリ当局に要請する方針を示した。 チリ当局は、これまで証拠が不十分だとして身柄引き渡しに応じていないが、フランス検察当局は容疑者不在でも来年、刑事裁判を開く予定。

2019.04.26 08:24

決算発表の「3M」株急落 134ドル安

25日のアメリカ・ニューヨーク株式市場は、化学・事務用品大手の「3M」が決算発表を受けて急落したことなどから、ダウ平均株価は134ドルあまり値を下げて取引を終えている。 25日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価は、前の日の終値から134ドル97セント値を下げ、2万6462ドル08セントで取引を終えた。一方、ハイテク株が中心のナスダック総合指数は16.67ポイント上げて、8118.68で取引を終えている。 この日、化学・事務用品大手の「3M」が発表した決算は市場予想を大幅に下回った。また、業績見通しを大幅に引き下げ、人員削減計画を発表したことから、「3M」は朝方から急落し、一銘柄でダウ平均を192ドルあまり押し下げた。 ただ、決算が好調だったIT大手の「マイクロソフト」は買われ、一時、時価総額が1兆ドルの大台を突破するなどしたこともあり、ダウ平均は最終的には下げ幅を縮小して取引を終えている。 市場関係者は、「あす以降も決算発表が続くため、しばらくは個別の銘柄を物色する展開が続くだろう」と話している。

2019.04.26 07:24

ゴーン被告声明「無実訴え続ける」捜査批判

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が25日、東京拘置所から保釈された。被告の広報戦略を担当するフランスの会社が、ゴーン被告の声明を発表した。 声明でゴーン被告は「自白を強要するために際限なく勾留が続くことはあってはならない」などと、捜査を批判した。 さらに、妻との接触を制限されたことについては、「妻が私を弁護するために、公に話したことに対する処罰だ」と主張。「私は、自身の無実を声を大にして訴え続ける」と述べている。

2019.04.26 07:20

UFO目撃の報告手順、指針作成へ 米海軍

アメリカ海軍はUFO(=未確認飛行物体)の目撃情報が相次いでいるとして、目撃した際の報告手順を定めた指針の作成を進めていることを明らかにした。 アメリカ海軍の声明によると、パイロットらが近年、アメリカの領空などで、UFOを目撃する報告が相次いでいるという。そのため、「安全上の懸念からこれらの報告を深刻に受け止め、調査する」とし、パイロットらがUFOを目撃した際、どのように報告するかの手順を定めた指針の作成を進めていることを明らかにした。 アメリカ・メディアによると、国防総省は何十年にもわたって断続的にUFOの調査を行っているという。

2019.04.26 07:17

「マイクロソフト」時価総額一時1兆ドル超

IT大手「マイクロソフト」の時価総額が25日、一時、1兆ドルを突破した。1兆ドルを超えたのはアメリカ企業で3社目。 25日のニューヨーク株式市場でIT大手「マイクロソフト」の株価は上昇し、一時、時価総額が1兆ドルの大台を突破した。1兆ドルを超えたのは「アップル」「アマゾン・ドット・コム」に続きアメリカ企業で3社目。 マイクロソフトはパソコン用ソフトなど従来型の事業に加え、企業向けで利益率の高い「クラウド」事業が好調で、成長期待が高まっていた。 前の日に発表した決算が市場予想を上回ったことで、この日の株式市場で大きく買われ、大台を突破した形。

2019.04.26 06:40

FRB 三井住友NY支店に“改善要請”

アメリカの中央銀行にあたるFRB(=連邦準備制度理事会)は25日、三井住友銀行のニューヨーク支店でマネーロンダリング(=資金洗浄)対策が不十分だとして改善策を求めたことを発表した。 FRBによると、傘下のニューヨーク連邦準備銀行が三井住友銀行のニューヨーク支店を点検し、マネーロンダリング対策が必要な水準に達していないと指摘した。 これを受け、三井住友銀行が60日以内に監視体制や顧客の精査などについて改善措置を講じることで、ニューヨーク連銀と合意したという。 懸念されているマネーロンダリングの具体的な内容は明らかにされていない。 三井住友銀行はニューヨーク連銀から制裁金は科されていないとした上で、「合意内容を厳粛に受け止め、必要な対策を真摯(しんし)に講じる」としている。

2019.04.26 06:34

日・EU首脳が会談 G20サミットへ連携

ベルギーを訪れている安倍首相はEU(=ヨーロッパ連合)のトゥスク大統領、ユンケル委員長と会談し、6月のG20大阪サミットの成功に向け連携していくことで一致した。 安倍首相「G20が自由貿易の推進やWTO改革に向けて一致して力強いメッセージを国際社会に対して発出すべく、EUと連携していくことで一致いたしました」 安倍首相はまた、G20サミットの議長国として打ち出したデジタルデータの流通に関して国際的なルールを協議する枠組みを立ち上げるための支援を要請した。 これに先立って安倍首相はフランス、イタリア、さらにスロバキアなど東欧4か国の首脳らと相次いで会談し、G20サミットに向けた緊密な連携を確認するなどサミット成功に向けた“地ならし”を進めた形。 一方で、イタリアや東欧4か国は中国の巨大経済圏構想「一帯一路」への参加を決めている。このため安倍首相は国際スタンダードにのっとったインフラ投資の重要性を訴え、中国をけん制したが欧州にも中国の投資拡大の影響は確実に広がっている。 G20サミットでは、中国やアメリカを念頭に「法の支配に基づく秩序」や「自由貿易体制」を維持することができるかどうかが大きなテーマとしてのしかかっている。 ヨーロッパ歴訪を終えた安倍首相は日本時間26日午後、トランプ大統領と会談するためアメリカに向かう。

2019.04.26 06:29

露朝首脳会談終了 プーチン氏、米と協議へ

北朝鮮の金正恩委員長が25日、ロシアのウラジオストクでプーチン大統領と初めての首脳会談を行った。非核化交渉をめぐり、アメリカへの不満を強める中、プーチン大統領と足並みをそろえ、両国の連携を強調した。 プーチン大統領と初めての首脳会談を行った金委員長。ロシアとの関係強化と非核化問題での連携を確認した。 金委員長「両国関係の発展や、朝鮮半島の平和と安全保障、そして国際問題について虚心坦懐(たんかい)に話し合った」 アメリカが北朝鮮に、先に非核化するよう要求しているのに対し、プーチン大統領は、段階的に進めれば目標に到達できると述べ、北朝鮮の主張に寄り添う姿勢を強調した。さらにプーチン大統領は、米朝の非核化交渉をめぐり、金委員長から依頼があったことを明らかにした。 プーチン大統領「金委員長は、北朝鮮の立場や疑問について、アメリカ側に伝えるよう頼んできた」 プーチン大統領は、こうした金委員長との会談結果について、アメリカ側と率直に協議する考えを示している。 米朝の非核化交渉がこう着する中、プーチン大統領との連携をアピールした金委員長。今後、ロシアとの関係をさらに強化することで、制裁の解除には非核化が先だとするアメリカに譲歩を迫るものとみられる。

2019.04.26 05:50

元カリスマ店員が語る未来の本屋あるべき姿

街の本屋がだんだん減っていく中、各地で独創的な本屋が次々と登場している。25日夜の「深層NEWS」に出演した元“カリスマ書店員”の2人は、未来の本屋のあるべき姿を語った。 本屋Title店主・辻山良雄氏「お店が減っていくというのは、止められない流れだとは思う。それでも本を求める人はいる。本屋は一つの小売りというか、本を売っている人なんですよ。だから本のことをよく知らないといけないし、そういう人がいろんな地方で、それぞれ本の好きな人の“たまり場”というか“サロン”というか、そういうふうな未来になっていくと思う」 また、元三省堂書店員の新井見枝香さんは「『こんな気持ちになる本』や『こういうシーンがあったような気がする本』など機械で検索できない本も、本を読んでいる人間なら答えられるので、店員がお客さまとゆっくり話ができる本屋をやっていきたい」と話した。

東京2019.04.26 05:19

バイデン前副大統領が米大統領選に出馬表明

来年のアメリカ大統領選に向けた民主党の候補者選びが本格化する中、本命と目されるバイデン前副大統領が25日、正式に出馬を表明した。 民主党 ジョー・バイデン氏「アメリカ大統領への立候補を表明する」「ドナルド・トランプに大統領を8年も務めさせると、彼はこの国を永遠に根本から変えてしまうだろう」 大統領選に向け立候補を表明したのは、オバマ政権で副大統領を務めたジョー・バイデン氏。穏健派の代表格で、抜群の知名度と実績を誇ることから、各世論調査で支持率トップを走っている。76歳という高齢で、当選した場合、任期中に80代になることを不安視する声も出ているが、トランプ大統領の再選を阻止する最有力候補と目されている。 トランプ大統領は早速、ツイッターに「選挙活動を成功させる知性があるのか疑わしいが、あることを祈る」と皮肉を交えて投稿している。 これで民主党の主な候補者が出そろい、選挙戦が一層、過熱すると予想される。

2019.04.26 05:03

国民民主党と自由党 合流で正式合意

国民民主党の玉木代表と自由党の小沢代表は26日未明、党首会談を行い、党を合流させることで正式合意した。 国民民主党は自由党との合流構想について、25日夕方から6時間半に及ぶ会議を行った。会議は参議院岩手選挙区の野党統一候補の調整をめぐって紛糾したが、26日未明、賛成多数で合流の方針を了承した。 その後、玉木代表は自由党の小沢代表と党首会談を行い、国民民主党と自由党が合流することで正式合意した。今後、自由党が解党し、小沢氏をはじめほとんどの所属議員が国民民主党に合流するという。 国民民主党・玉木代表「平成から令和にまもなく変わりますけれども、野党の分断・分散の歴史をぜひ統合と結集の新しい時代にしていきたい」 玉木氏はこのように述べ、合流を「野党連携の第一歩」としたい考え。しかし、野田前首相が「自分たちの勢力拡大的なことしか考えていないように見える」と批判的な見方を示しているほか、党内には依然、合流を批判し、離党を模索する動きもあり、結束が図れるかどうかは不透明。

東京2019.04.26 04:49

スリランカ爆破テロ 死者253人に訂正

スリランカの連続爆破テロ事件で、死亡した人の数が当初の発表より少ない253人に訂正されたことが分かった。 地元メディアによると、スリランカの保健当局は25日、連続爆破テロによる死者数を当初発表していた359人から253人に訂正した。同じ死者を二重に数えていたことが原因だという。 ただ、損傷の激しい遺体もあるため、正確な犠牲者の数は分かっていないとしている。また、ケガ人については少なくとも485人としている。

2019.04.26 03:35

カリスマ書店員と語る“本屋のミライ”

活字離れやネット通販、さらには電子書籍の増加などで、街の本屋は年間500軒以上減っているという。一方で、独自の個性を生かした本屋が全国各地で誕生し、注目を浴びている。 減りゆく本屋は今後、どうなっていくのか? そして本屋のミライは? 知る人ぞ知る“カリスマ書店員”2人をゲストに、「本屋」についてとことん語る。 ※BS日テレ「深層NEWS」4月25日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2019.04.26 02:02

ゴーン被告、スーツ姿で東京拘置所から保釈

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が25日、東京拘置所から保釈された。 25日に保釈が認められたゴーン被告は、保釈金5億円を振り込みで納付した。前回の保釈時には作業服に帽子という異例の“変装”姿だったが、25日午後10時半前に東京拘置所から保釈されたゴーン被告は、白のシャツにノーネクタイのスーツ姿で迎えの車に乗り込んだ。 保釈にあたっては、国内の決められた場所での居住、海外渡航の禁止の他、事件関係者として妻のキャロルさんとの接触を原則的に禁止するという条件も定められた。東京地裁は、罪証隠滅の恐れはあるものの、これまでの捜査における証拠の収集状況や裁判の準備などの事情を考慮して、これ以上、ゴーン被告の身柄を拘束する必要はないと判断したとみられる。 一方、東京地検は、「被告人が事件関係者に対する働きかけを企図していたことなどを認めた上、罪証隠滅の疑いがあるとしながら、保釈を許可したことは誠に遺憾」と東京地裁を強く批判するコメントを発表。保釈を認めた決定に不服を申し立てる「準抗告」を行ったが、東京地裁はこれを退け、ゴーン被告は保釈された。

東京2019.04.26 01:48

実行犯関係先“爆弾製造”で摘発 連続爆破

350人以上が死亡したスリランカの連続爆破テロ事件で、実行犯の関係先が爆弾を製造した疑いで摘発されていたことがわかった。 連続爆破テロ事件ではこれまでに76人が拘束されたが、捜査当局はスリランカのイスラム過激派「NTJ(=ナショナル・タウヒード・ジャマア)」が関与したと断定し、背後には過激派組織「イスラム国」の存在があるとの疑いを強めている。 こうした中、実行犯の関係先が爆弾製造の疑いで摘発されていたことがわかった。地元メディアなどによると、この工場は高級ホテルで自爆した容疑者が所有しており、事件後、従業員らが拘束された。工場からは化学薬品のほか、殺傷力を高めるため爆発物に詰める鉄の玉などが見つかっていて、捜査当局は周到な準備が行われていたとみて調べている。

2019.04.26 00:58

“農福連携”関係閣僚会議に城島茂さん参加

25日、農業分野における障害者の雇用をどう増やすかなどを話し合う、第1回の関係閣僚会議が開かれ、有識者としてTOKIOの城島茂さんも参加した。 会議は、農業現場での高齢化などが問題となる中、働き手を確保するとともに、障害者が安定的な収入を得られるようにすることが目的で、農業現場における障害者の雇用などについて話し合うもの。菅官房長官や吉川農水相が出席し、農業に詳しく発信力もあるという理由でTOKIOの城島茂さんも有識者として選ばれた。 城島さんは日本テレビの番組「ザ!鉄腕!DASH!!」でコメを育てるなど、長年、農作業に取り組んでいる。会議の中で城島さんは「番組のロケなどを通じて、農家の方の高齢化が進んでいると肌で感じている。農業と福祉の連携を私なりに世の中に広めたい」などと意欲を示したという。会議後、記者団に対しては、「全国の農家さんのもとでいろんなことを教えていただいたので、そこは現場で思ったことを伝えることができたらなと思いまして、それで自分の意志で参加させていただきました」と述べた。 会議は来月中をメドに取りまとめられる方針。

東京2019.04.26 00:43

防火対策守らず…ノートルダム大聖堂火災

フランスのノートルダム大聖堂の火災で、当時、修復工事を行っていた作業員が、禁煙の現場でたばこを吸っていたことがわかった。 ノートルダム大聖堂は当時、修復工事が行われていたが、フランスメディアによると、禁煙となっていた現場で作業員が時々、たばこを吸っていたという。修復を請け負う会社は、たばこが出火原因ではないと主張しているが、警察は現場で7本の吸い殻を発見したという。 一方、防火対策でも、規則では2人の警備員を24時間体制で配置すると定められていたが、実際には1人しかおらず、勤務も午後11時までだったという。 警報から出火の確認までに時間がかかったと指摘されていて、フランスメディアは、人為的なミスだと伝えている。

2019.04.26 00:14

安倍首相、東欧4か国の首脳らと会談

日本の首相として初めてスロバキアを訪問した安倍首相は東欧4か国の首脳らと会談し、北朝鮮と外交関係がある4か国に拉致問題の早期解決に向けた理解と協力を求めた。 また、この地域には中国が投資を拡大していて、4か国は中国の巨大経済圏構想「一帯一路」への参加を決めているが、安倍首相は日本との経済連携の強化を求めたほか、自由貿易体制の維持の重要性を訴えた。

2019.04.25 23:52

殺人の罪に問われた女性に逆転無罪判決

11年前、東京・東村山市で73歳の女性を殺害したとして殺人の罪に問われた女性の裁判で、東京高裁は無罪を言い渡した。 2008年、東京・東村山市で73歳の女性を殺害したとして殺人の罪に問われた女性の裁判で、24日、東京高裁は懲役8年6か月の1審判決を取り消し、無罪を言い渡した。 東京高裁は、女性が心神耗弱の状態だったとした1審の判断について、「女性の精神障害の犯行への影響の程度や行動制御能力の判断にあたって、考慮すべき要素を看過ないし軽視するなどした」と指摘した。その上で「女性の精神障害が犯行に及ぼした影響が圧倒的なもので、心神喪失状態だった疑いがある」として、無罪を言い渡した。

東京2019.04.25 23:37

プーチン氏「北朝鮮の立場を米国に伝える」

ロシアのプーチン大統領は25日、北朝鮮の金正恩委員長との首脳会談後、会見を行い、非核化をめぐる米朝の交渉がこう着する中、北朝鮮の立場をアメリカに伝える考えを示した。 プーチン大統領「北朝鮮の問題をめぐり、きょうの会談についても率直にアメリカ政府とも話す」 非核化をめぐる米朝の交渉がこう着する中、プーチン大統領は、段階的に進めれば目標に到達できると述べ、北朝鮮の主張に寄り添う姿勢を強調した。また、金委員長から、北朝鮮の立場をアメリカに伝えてほしいと依頼を受けたことを明かした上で、アメリカ側と協議する考えを示した。 一方、金委員長はこれに先立って開かれた夕食会で、「朝鮮半島と地域の安全保障問題をめぐり、虚心坦壊(たんかい)で意味のある対話を交わした」と述べ、「伝統的な親善関係を高い段階に引き上げるのが私の立場だ」として、ロシアとの結びつきを強調した。

2019.04.25 23:15

今回はスーツ姿…カルロス・ゴーン被告保釈

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が25日午後10時20分過ぎに保釈された。 東京地裁は25日午前、ゴーン被告の保釈を認め、検察側の不服申し立てについても退けている。保釈金5億円は振り込みで納付されており、ゴーン被告は東京拘置所から保釈された。 前回の保釈時には作業服に帽子という異例の“変装”姿だったが、今回はスーツ姿だった。 保釈にあたっては、国内の決められた場所での居住、海外渡航の禁止の他、事件関係者として妻のキャロルさんとの接触を禁止する条件も定められた。

東京2019.04.25 23:00

世界初 人工知能つかった警備システム

東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、人工知能(=AI)をつかった世界初の警備システムが発表された。 25日に都内で発表されたのは、AIを搭載したバーチャルキャラクターが警備業務を行う、世界で初めてのシステム。 鏡型のモニターについたカメラで人を認識していて、受付や施設の案内ができるほか、緊急時には離れた部屋で待機している警備員を呼び出すこともできる。 セコムでは、このシステムの活用が人手不足に悩む警備業界の効率化につながるとしていて、東京オリンピック・パラリンピックが行われる来年の実用化を目指している。

東京2019.04.25 21:51

日銀 超低金利政策“20年まで継続”姿勢

日本銀行は大規模な金融緩和策を維持することを決めた上で、現在の超低金利政策を少なくとも2020年春頃まで継続する姿勢を明確に表明した。 日銀は25日に開いた金融政策決定会合で短期金利をマイナス0.1%、長期金利を0%程度とするなどの大規模な金融緩和策を維持することを賛成多数で決めた。その上で、こうした超低金利政策について、これまで「当分の間」行うとしていたものに「少なくとも2020年春頃まで維持する」と付け加え、金融緩和をより長く続ける姿勢を明確化した。 日本銀行・黒田東彦総裁「少なくとも2020年の春頃までは金利を引き上げるような検討は全くありませんし、それよりも先でもかなり長い期間にわたってですね、現在の極めて低い長短金利を継続するということで」 一方、あわせて発表された経済と物価の展望レポートでは、景気や物価の先行きの見通しを下向きに修正しており、新たに示した2021年度の消費者物価の上昇率についても1.6%とし、目標とする2%に届かないと見込んでいる。

東京2019.04.25 21:49

各国大使 東京五輪の競技施設見学ツアー

東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、東京都は、日本に駐在する各国の大使らを招いた競技施設の見学ツアーを行い、準備が順調に進んでいることを説明した。 東京大会の施設見学ツアーは、今回が初めてで、ギリシャやスイス、スペインなどの大使ら107か国136人が参加した。 大使らは、建設が進む新国立競技場のほか、カヌー・ボート競技が行われる海の森水上競技場などを視察し、東京都の担当者から施設の建設が計画通り順調に進んでいるとの説明を受けた。 駐日ギリシャ大使「全てがとても整備されていて、とても感動しました。オリンピックの経験もある国ですから、全てが十分にそろっていると思う。完璧以下のものはないと考えます」 都では、各国の大使を通じて、東京大会を世界にPRしてもらいたいとしている。

東京2019.04.25 21:45

G20 警察庁が大阪で会議、警備方針確認

6月に行われるG20大阪サミットに向け、全国の警察から多数の警備部隊が応援で派遣されることから、警察庁が大阪で会議を開き、警備の方針を確認した。 先進国と新興国の首脳が集まるG20サミットは、今年は6月28日と29日に大阪市で行われる予定。大規模な警備や交通規制が実施されることから、栗生警察庁長官をはじめ、全国の警察から応援で派遣される部隊長など約200人が会場の近くで会議を開き、警備の方針を確認した。 栗生長官は、「我が国が主催する首脳会合としては、過去に例がない大規模なものだ」と述べ、大阪府警と全国から派遣される部隊が一体となって警備を完遂するよう指示をした。

大阪2019.04.25 21:41

準抗告棄却 ゴーン被告、きょうにも保釈へ

東京地裁は、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の保釈決定を不服とする検察側の準抗告を退ける決定をした。25日にも保釈される見通し。 東京地裁は25日午前、ゴーン被告の保釈を認める決定をした。東京地裁は、罪証隠滅の恐れはあるものの、これまでの捜査における証拠の収集状況や裁判の準備などの事情を考慮して、これ以上、ゴーン被告の身柄を拘束する必要はないと判断したとみられる。 東京地検は「被告人が事件関係者に対する働きかけを企図していたことなどを認めた上、罪証隠滅の疑いがあるとしながら、保釈を許可したことは誠に遺憾」と強く批判するコメントを出し、決定に不服を申し立てる「準抗告」を行っていた。 東京地裁は、ゴーン被告の保釈を認めるかどうか再び検討を行っていたが、東京地検の準抗告を退けてゴーン被告の保釈を認めた。 ゴーン被告側は保釈金5億円をすでに振り込みで納付しており、25日にも保釈される見通し。

東京2019.04.25 21:37

亜門氏「病気なんか吹き飛ばしちゃいます」

ステージ2の前立腺がんと診断されたことを公表した演出家の宮本亜門氏(61)が25日、東京ミッドタウン日比谷で26日に開幕する「Hibiya Festival」のオープニングショーの公開ゲネプロに出席した。 タレントでダンサーの大澄賢也(53)を案内人に、明治・大正・昭和・平成を代表する音楽シーンを描きつつ、鹿鳴館に憧れ、成長していく少女の物語を描く30分のショー。ショーは26日、27日の2夜連続で開催される。 演出を担当した宮本氏は「素晴らしい」と大絶賛。「私もこの皆さんに元気をもらいました。病気なんか吹き飛ばしちゃいます」と興奮気味に喜び「僕は元気です。大丈夫です」と宣言。「最高の時間でした。一体になって日比谷が盛り上がりました」とご機嫌だった。 宮本氏は5月下旬に手術を行う予定。

東京2019.04.25 21:33

改元でシステム改修 基本方針の周知を確認

5月1日の改元にともなう、各省庁の情報システムの改修をめぐり、政府は、各省庁が所管する法人や地方公共団体などに、基本方針の周知を徹底することを確認した。 政府は、改元にともなう元号の表示について、5月1日までに作成した文書においては「平成」の表示が残っていても有効とするなど、新元号への円滑な移行に向けた方針をまとめている。 25日に開かれた関係省庁による会議で、政府は、各省庁が所管する法人や地方公共団体などに、この方針が周知されたことを確認した。 その上で、周知の徹底を図るため、今後も引き続き情報提供を行っていくことを申し合わせた。また、改元に向けた情報システムの改修作業において、不具合が発生した場合は、内閣官房にも速やかに情報を伝え、対処できるよう、各省庁で連絡体制の整備を進めるという。

東京2019.04.25 21:23

“島消滅”消えたかもしれない日本の島

領土の大きさでは世界第62位と小さな国だが、海の面積では世界第6位の「海洋大国」の日本。そんな島国の日本で、今、「消えたかもしれない」と言われている島がある。 “島消滅”の危機に、海上保安庁は来月、実地調査することを決定。「消えたかもしれない」というその島とは? ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

2019.04.25 19:35

過熱するブーム 進化止まらない“から揚げ

お弁当にも、おつまみにも定番の「から揚げ」。アレンジメニューも次々と開発され、その進化は止まらない。拡大する「から揚げ」ブームで、今、町おこしの動きや「から揚げの聖地」をウリにする街も現れている。    ◇ 大人から子どもまで、幅広い世代に愛される国民食“から揚げ”。 都内のお店では、一風変わったメニューが女性に人気だという。 Q.何をかけているところですか? 店主「数種類ブレンドしたチョコレート」 Q.チョコレートソース!? GARAGE SAKABA SHINADA・店主 品田宗保さん「子どもたちがやっぱり甘いもの好きだし、から揚げも好きだから、一緒にしちゃえっていう発想で」 からあげに合うように作ったビターなチョコソースと、バニラアイスがのったデザートのような“から揚げ”。 GARAGE SAKABA SHINADA・店主 品田宗保さん「アイスが溶けて、より絡まるような形になるとおいしいんですよね」 他にも、からあげが見えないほどパクチーがてんこ盛りになったものや、桜えびやかつお節がのったお好み焼き風のものまで、メニューは全部で13種類。 品田宗保さん「定番のから揚げだけじゃなくて、いろいろな味をプラスするともっとおいしくなるんだよというのを勧めていきたいので、『合わせる』という『かけ算』でおいしくなるっていう」 お客さん「その日の気分で『今日これだな』というのが食べられるから、すごくいいと思います」 ブームが続く“から揚げ”。今、さらなる進化を遂げ、熱い盛り上がりをみせている。    ◇ “から揚げの聖地”と呼ばれる大分県中津市。 中津邪馬渓観光協会「これだけたくさんのお店が中津市内にはございます」 どれくらいの店舗数があるのか聞いてみると、その数、なんと52店舗。 から揚げ専門店で発見したのは、コリコリした食感を楽しめる「砂肝」のからあげ。 市では、から揚げによる町おこしに力を入れていて、県外の観光客を誘致する動きもある。 聖地中津からあげの会、2代目会長 森山浩二さん「からあげと聖地を巡ってのスタンプラリーをやっていただいたり」 からあげの会、会長が手がける専門店では、大量の仕込み中。こだわりの塩に半日、その後、タレにも漬けて、カラっと揚げることで、鶏肉本来のうま味が引き出されるという。 お客さんの中には、シンガポールから来日した人もいた。 シンガポールからの客「やわらかくて中がしっとりしている。衣はほどよくサクッとしているね」 最近、海外からの観光客も増えているという。    ◇ 実は今、おかずの大定番、から揚げが、“世界のKARAAGE”になりつつあるという。 アメリカ・ニューヨークでオープンしたばかりの、日本料理とお酒を楽しめるお店。大人の雰囲気漂うシックな店内でニューヨーカーたちが注文したのは、ローマ字で表記された「TORI NO KARAAGE」。 店の人気メニューで、色とりどりの唐辛子がダイナミックにのっている。お値段は、日本円で約1300円。特製の唐辛子ソースにつけて、いただく。 初めてから揚げを食べたアメリカ人「おいしい!とてもジューシーだ。カラッと揚がっているけどやわらかいね。“KARAAGE”気に入ったよ」 元々、フライドチキンなど、鶏肉料理を好むアメリカ人。から揚げの柔らかさや、しょうゆの味つけが新鮮に感じ、人気となっているという。 hanon・金山雄大プロデューサー「(アメリカ人で)すし・天ぷらは知らない人いないし、ラーメンもそうですが、それくらい誰もが知っている単語に、“から揚げ”がなればと思っています」 “世界のKARAAGE”として、今後、さらなる広がりをみせそうだ。

2019.04.25 19:32

ガソリン価格 10週連続で値上がり

10連休に帰省や旅行で車を使う機会も多い中、ガソリン価格が10週連続、値上がりしている。 石油情報センターが発表した22日時点のレギュラーガソリンの小売価格は、全国平均で先週に比べて1円20銭高い1リットルあたり148円40銭だった。 世界的に原油価格が上昇していることが要因で、石油情報センターでは、10連休明けもガソリン価格は値上がりするとみている。

2019.04.25 19:31

遠藤憲一、メイド喫茶で「俺より未来人」

俳優の遠藤憲一(57)、フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が25日、都内で開催された「TAMASHII NATIONS TOKYO(魂ネイションズトーキョー)」のオープニングセレモニーに出席した。 同店舗は、大人向けコレクターズ商品の統一ブランド「TAMASHII NATIONS」の世界初となる直営フラッグシップショップで、ガンダム、マジンガーZ、ペガサス星矢などの限定フィギュアが販売される。 遠藤は、プロモーション映像で、限定フィギュアを手に入れるため、2119年の未来からやってきた未来人「エン=ケン」を演じた。 この日のイベントでも、遠藤は、大量の紙袋を持ちながら未来人の「エン=ケン」姿で登場し「買い物していたら、(スタッフに)『出ろ』って言われて、マイク持たされて。なんですか、このカメラは…」とキャラクターになりきろうとするが、「やめましょう、こうこう小芝居は。毎度、イベントに出る度に『小芝居だけはやめてくれ』って言ってるんですけどね。『やってくれ』って言われるんで、仕方なくやりますけど…」と、苦笑い。 プロモーション映像の撮影は東京・秋葉原で行われたが「秋葉原って、結構すごいですよね。こういう服装をしていても、すんなり街に入って、ふつうに(撮影)できました。通行人も、この格好見ても、チラ見ですから、やりやすかったです」とふり返った。 さらに、人生で初めてメイド喫茶にも訪れたといい「かわいらしい女の子が『いらっしゃいませ、ご主人様』と言っていて、うわさどおりだと思った。『お疲れさま』と言ったら、サンキューっていうことで、(手で)ハートのマークを突き出してきて、よっぽど、俺から見れば(メイドさんが)未来人でした」と、語った。

東京2019.04.25 19:22

AV出演強要など…犯罪被害防止呼びかけ

アダルトビデオへの出演強要など若い女性が犯罪被害に遭う事件が起きていることから、警視庁が街頭で注意を呼びかけた。 警視庁原宿警察署は25日、若い女性たちでにぎわう東京の表参道で、チラシなどを配って犯罪被害の防止を呼びかけた。 去年、東京都内では、女性雑誌のモデルのスカウトと偽って、写真を撮影するふりをして、女性を部屋に連れ込んで、わいせつな行為をしたり、モデル志望の女性をアダルトビデオのメーカーに紹介して出演を強要したりする事件が起きている。 就職や進学で、環境が大きく変わる4月は、若い女性が被害に遭う恐れが高まることから、警視庁は注意を呼びかけている。

東京2019.04.25 19:15

日経平均 日銀の緩和継続受け、最高値更新

4月25日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げ今年の最高値を更新した。終値は前日比107円58銭高の2万2307円58銭。 日銀が緩和を少なくとも2020年春ごろまで継続すると明確にしたことを受け、多くの買い注文が入った。また、円相場が1ドル=111円台後半と円安ドル高傾向であることも相場を支える要因となった。 東証1部の売買代金は概算で2兆2781億円。売買高は概算で12億2102万株。

東京2019.04.25 19:05

「サリン」と書かれた段ボールが住宅街に…

25日午前、宮崎市の住宅街で「サリン」と書かれた不審な段ボールが見つかり、一時騒然とした。 現場は宮崎市花山手西で、25日午前9時半頃、近くの住民が不審な段ボールを見つけ、警察に通報した。 段ボールには「サリン」と書かれた紙が貼られ、「動かす アウト」と書かれている。 段ボールは県警機動隊によって回収され、住民に健康被害などの報告はない。 警察によると、段ボールの中にビニール袋に入った無色透明の液体が見つかり、成分などについて詳しく調べているという。

宮崎2019.04.25 19:04

紫吹淳、平成駆け込み婚より「令和婚」

女優の紫吹淳(49)が25日、都内で行われた「ヨックモック50周年商品」の発売記念記者発表会に出席した。 洋菓子製造販売の「ヨックモック」が設立50周年を迎えたことを機に、「私たちのお菓子にできること」をさらに追求すべく、設立以来初めてのことに挑戦するヨックモック50周年事業をスタートさせた。その一環として「復刻デザイン缶商品」を発売する。 11月19日に50歳を迎える紫吹。初めて挑戦したいことを聞かれると、「乗馬です。ずっとやってみたいなと思っていたんですけど、なかなか機会がなくて。今年こそはやってみたいな」と明かした。 結婚について尋ねられると、「50(歳)までに結婚したいと思っていたんですけど、(今は)ご縁があればっていう感じに変わりました」と心境の変化があった様子。理想の男性像を「私のことを長く愛してくれる人に出会えたら」と明かし、「“令和婚”の方がいいかな、“平成婚”より…」と新たな出会いに期待した。

東京2019.04.25 18:37

中村仁美アナ第3子も男!25日から産休へ

タレントのつるの剛士(43)、フリーアナウンサーの中村仁美(39)、女医でタレントの友利新(41)らが25日、都内で行われた「ビタブリッドジャパン新製品発表会」に出席した。 お笑いコンビ・さまぁ〜ずの大竹一樹(54)との第3子を妊娠中の中村アナは、現在妊娠8か月。6月下旬に出産予定ながら「家じゅう誰も実感がわいていなくて、主人も子どもたちも『本当に生まれるの?』みたいな。何も準備していないんです」と苦笑いしつつ語った。 報道陣におなかの子の性別を問われると「(長男、二男が)男、男ときて…男なんです!3兄弟になる予定」と破顔。「(家庭内で)紅一点なのでますますモテちゃう。息子たちがママを取り合ってくれるので、人生一番のモテ期です」と幸せいっぱいの笑顔を見せた。中村はこの発表会をもって、産休に入ることを発表。つるのは「めでたいね。行ってらっしゃいだね。元気な赤ちゃんを産んで」とエールを送った。 中村と同じく第3子を妊娠中の友利は、8月に出産予定。子どもの性別はまだ分からないという。

東京2019.04.25 18:34

はやぶさ2 世界初、人工的クレーター成功

「はやぶさ2」が、人工的にクレーターをつくることに世界で初めて成功した。 25日、「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」の表面を撮影した画像。以前の画像と比べると地形が変わっていて、JAXAは直径約10メートルとみられるクレーターを確認したという。 「はやぶさ2」は今月5日に金属の塊を発射して人工的にクレーターをつくる試みに挑戦していて、成功したのは世界で初めてとなる。 津田プロジェクトマネージャは「飛び上がるくらいうれしい」と述べ、今後、クレーターの中に着陸して物質を採取できるかどうか、検討するとしている。

東京2019.04.25 18:29

皇太子ご夫妻 即位当日の儀式をリハーサル

新天皇皇后となる皇太子ご夫妻が、即位当日の儀式のリハーサルに臨まれた。 5月1日に皇太子さまは新天皇に即位され、当日は「剣璽等承継の儀」と「即位後朝見の儀」の2つの儀式が予定されている。25日午後、皇居の宮殿で儀式のリハーサルが行われ、皇太子ご夫妻も参加された。 「剣璽等承継の儀」は、新天皇が歴代天皇に伝わる三種の神器のうち「剣」と「勾玉(まがたま)」を受け継ぐ儀式で、「即位後朝見の儀」は新天皇が新皇后とともに即位後初めて三権の長ら国民の代表と会う儀式。

東京2019.04.25 18:23

長渕剛、20年ぶりの撮影現場「最高」

映画「太陽の家」(2020年公開)のキャスト発表記者会見が15日、都内で行われ、長渕剛(62)、飯島直子(51)、山口まゆ(18)、広末涼子(38)、瑛太(36)らが登壇した。 長渕にとって20年ぶりの映画主演作で、人情に厚い大工の棟梁(とうりょう)・川崎慎吾(長渕)と父親を知らずに育った少年・池田龍生(潤浩)との交流を描く。 司会者が「20年ぶりの映画出演」と長渕のことを紹介すると、長渕は「20年ぶりって言われる(のは)、すごく嫌でね。(ツアーで忙しかったのに)遊んでいたみたいで」と苦笑い。「最高ですね。ファミリーみたいで、撮影スタッフも笑顔が絶えなくて」と現場の雰囲気を伝えた。 瑛太は、長渕演じる慎吾の愛弟子役。プライベートでは一緒にトレーニングジムに行く関係だが、初共演の印象を「長渕剛さんが現場にいるだけで、現場の意識が向いて行く」と、長渕の求心力を絶賛した。 慎吾の妻を演じる飯島は「やさしいんです。いつも怒っているんじゃないかと思っていて」と本音を吐露し「気遣いもすごい方で、びっくりしています」と伝えた。 飯島が長渕にビンタを浴びせるシーンもある。 長渕は「朝早く、引っぱたかれました。3度目(でOK)でした。1回目はNGで、2回目は自分が目をつむって」と舞台裏を明かすと、飯島は「1回目のNGはたたいてから(せりふを)かむという…」と明かし、笑いを誘った。 映画は4月1日にクランクイン。新元号をまたいで撮影し、5月上旬にクランクアップの予定。

東京2019.04.25 18:12

コンビニ大手各社24時間営業“行動計画”

コンビニの24時間営業をめぐり、大手各社が行動計画を公表した。 関西のオーナーが時短営業を始め、問題の発端となったセブンイレブンは、基本的に24時間営業で契約した上で、希望すれば加盟店全店で時短営業ができるようにするという。 ローソンは、セルフレジを今年9月末までに全店で導入し、人手不足解消を目指すほか、ファミリーマートは、新型の棚や発注端末などの加盟店支援に約1300億円を投じるとしている。

東京2019.04.25 18:02

仏検事「セペダ容疑者は動揺」女子学生不明

フランスで日本人女子学生が行方不明になった事件で、先週、チリで容疑者である元交際相手の聴取に立ち会ったフランス司法当局者が、「容疑者は動揺しているようだった」などと取り調べの際の様子を明らかにした。 フランス留学中の黒崎愛海さんが行方不明になった事件を巡っては、国際指名手配されている元交際相手のチリ人、ニコラス・セペダ容疑者が先週、チリで取り調べを受け、その際、フランス司法当局の担当者ら4人が立ち会った。 そのうちの1人、マントー検事がフランスメディアに語ったところによると、聴取ではフランス側が用意した95の質問に対し、セペダ容疑者は暗記していた言葉を繰り返し、供述を拒んだという。 しかし、事件について詳細な質問が続くうちに、セペダ容疑者には動揺した様子が見え、聴取が終わった際にはノックアウトされたようだったという。 マントー検事は、チリ当局は捜査に協力的で、今後の司法手続きが明確になったと語っている。 フランス司法当局は25日に記者会見を開く予定。

2019.04.25 17:57

トランプ氏、野党の露疑惑追及に「戦う」

アメリカのトランプ大統領は24日、野党・民主党が強制力のある召喚状を使ってロシア疑惑などの追及を強めていることについて、「我々は戦う」と述べ、徹底抗戦する考えを示した。 ロシア疑惑の捜査報告書の公表を受けて、民主党は、トランプ大統領の元側近に対して召喚状を出し、議会での証言を求めるなど追及を強めている。 これに対し、トランプ大統領は24日、特別検察官によって行われた捜査は「史上最も徹底的だった」と指摘。民主党の要求には応じず、徹底抗戦する考えを示した。 トランプ大統領「ばかげている。すべての召喚状と戦う」 また、トランプ大統領は、民主党は来年の大統領選で勝つために自身を追及していると批判。ただ、「私には勝てないだろう」と挑発した。

2019.04.25 17:45

脱線事故「一瞬にして気持ちが14年前に」

乗客106人が死亡したJR福知山線の脱線衝突事故から25日で14年となり、事故後初めて、現場での追悼慰霊式が行われた。事故の風化が課題となっている。 事故が起きた午前9時18分ごろ、遺族らは、106人の犠牲者に思いを寄せ手を合わせた。 2005年に乗客106人と運転士が死亡した事故現場のマンションは建物の一部が解体され、「祈りの杜(もり)」として追悼施設を整備し、今年初めて現場での慰霊式を行った。出席した遺族からは歓迎の声が上がる一方で、開催の見直しを求める声も出ている。 息子を亡くした上田弘志さん「一瞬にして14年前の事故が起きた時間に気持ちが戻ってしまって」 息子を亡くした菅尾美鈴さん「あの日のことが鮮明によみがえってきますので、とてもつらいものがありました」 JR西日本は、来年以降もこの「祈りの杜」で慰霊式を行う意向だが、すでに社員のおよそ半数が事故の後に入社しているため、教訓の継承が課題となっている。

兵庫2019.04.25 17:44

農林水産物や食品の輸出拡大へ閣僚会議設置

政府は25日、農林水産物や食品の輸出を拡大するための対策を話し合う関係閣僚会議を立ち上げた。 政府は、今年中に農林水産物や食品の年間輸出額を1兆円に拡大する目標を掲げている。去年の輸出額は9068億円で、目標達成が視野に入っているが、政府は、さらなる輸出拡大にむけて輸出先の国が定める規制への対応をさらに強化するために、関係閣僚会議を立ち上げたもの。 25日の初会合で、菅官房長官は具体的な事例として、欧米への牛肉輸出に必要な処理施設の認定作業を挙げ、「厚労省や都道府県の対応が追いつかず、認定が完了していない施設が多数生じている」と指摘した。その上で関係省庁に対し、輸出拡大にむけた課題について、目標時期を決めて具体的な対応策をとりまとめるよう指示した。 対応策は、6月にとりまとめる経済財政運営の基本方針、いわゆる「骨太の方針」と新たな成長戦略に反映される。

東京2019.04.25 17:13

ゴーン被告“妻と会うには許可”保釈条件に

東京地裁は25日、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の保釈を認める決定をした。早ければ25日にも保釈される可能性がある。東京拘置所前から中継。 ゴーン被告が再び保釈される可能性がでてきた。ゴーン被告について、東京地裁は25日午前、保釈を認める決定をした。保釈金は5億円で、すでに納付されている。 保釈にあたっては、国内の決められた場所での居住、海外渡航の禁止の他、事件関係者として妻のキャロルさんとの接触を禁止する条件も定められた。キャロルさんと会うには裁判所の許可が必要だという。 東京地裁は、罪証隠滅の恐れはあるものの、これまでの捜査における証拠の収集状況や裁判の準備などの事情を考慮して、これ以上、ゴーン被告の身柄を拘束する必要はないと判断したとみられる。 一方、東京地検は「被告人が事件関係者に対する働きかけを企図していたことなどを認めた上、罪証隠滅の疑いがあるとしながら、保釈を許可したことは誠に遺憾」と強く批判するコメントを出し、決定に不服を申し立てる「準抗告」を行った。 裁判所が再び保釈を認めるか検討しているが、ゴーン被告が25日にも保釈される可能性がある。

東京2019.04.25 17:07

露朝首脳 1対1会談は予定超え2時間に

北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領との初めての首脳会談が、ロシア極東のウラジオストクで行われている。ウラジオストクから中継。 首脳会談は、ウラジオストクの大学で行われている。先ほど1対1の会談を終え、日本時間の25日午後4時すぎ現在は、閣僚らを交えた拡大会合を行っている。 金委員長とプーチン大統領の1対1の会談は、予定されていた1時間を大きく超えておよそ2時間に及んだ。その後の拡大会合の冒頭で、両首脳は両国の連携について意見交換したことを明らかにした。 ロシア・プーチン大統領「朝鮮半島情勢についても話し合った。状況を改善するために、何をすべきか意見交換を行った」 北朝鮮・金正恩委員長「(訪問の目的は)朝鮮半島とその地域情勢について意見を交換し、情勢を共同で管理していくうえで提起される問題について意見を交わすことだ」 プーチン大統領は、米朝の交渉がこう着していることを念頭に、最初の会談の冒頭では「アメリカとの関係正常化への努力を歓迎する」とも述べ、北朝鮮と連携する姿勢を示した。 両首脳は世界的な関心を集める中、友好関係と連携をアピールした形で、プーチン大統領からは非核化をめぐる協議で存在感を示したい思惑も透けて見える。

2019.04.25 16:30

“忘れられる権利”引き続き検討 法改正へ

政府の個人情報保護委員会は、来年の個人情報保護法改正に向けた中間報告を公表した。個人情報の利用停止を企業に請求できる権利を新たに設ける一方で、企業に個人情報を完全に削除してもらう、いわゆる「忘れられる権利」は引き続き検討するとしている。 個人情報保護法は2017年に施行され、3年ごとに内容を見直すことになっている。今回、中間報告された改正の柱は、巨大IT企業が集めたデータの利用をやめるよう個人が求めた場合、企業が応じるよう義務づけることなど。 現在企業が応じる義務があるのは不正に取得した個人情報などに限られているが、今回の改正で、すべての個人情報が対象となる。 一方、焦点の一つとなっていた、利用者が企業に対して自分の個人情報を完全に削除してもらう「忘れられる権利」については盛り込まれず、引き続き検討するとしている。 個人情報保護委員会は、広く意見を募集した上で、遅くとも年内には最終案をとりまとめるとしている。

東京2019.04.25 16:20

特別支援学校を特別おもしろい学校に

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「特別支援学校 スポーツが普及するには」。世界ゆるスポーツ協会代表・澤田智洋氏に聞いた。 全国特別支援学校長会が行った調査によると、障害のある児童・生徒が通う特別支援学校で、スポーツの部活動・クラブ活動を行っているのは約6割にとどまった。 また、スポーツ活動を充実させるために必要なものは「用具や器具」「教職員の専門知識・ノウハウ」「校内の施設やスペースの確保・拡充」などが多くあげられている。 ——この話題について澤田さんにフリップを書いていただきました。 「特別支援学校を特別おもしろい学校に」です。 いまのを見て思ったのは、特別支援学校で別に部活動が普及しなくてもよいのではないかと思っています。いわゆる普通校、健常者が通う学校と比較して、生徒はもっと部活動を行うべきだとかというのは常識にとらわれている気がします。 部活動をなぜやるかという本質論とか、部活動のよしあしみたいなことを考えていくと部活動に限らなくてもいいのかなと思います。私がより重要だと思うのが、時間の使い方とか、放課後何をやるのかとかを、それ自体を作ってしまえばいいんじゃないかと。 例えば去年、盲学校で特別出前授業のようなものをやらせていただいたのですが、そのとき、ヒューマンビートボックスと三味線とラップの日本代表たちを連れて行ったんです。 そうすると目が不自由な子どもたちでも、めちゃくちゃ理解できるし習得が早い子たちもいます。そうしたらヒューマンビートボックスの教室ってできないですみたいな意見がたくさんきて、それをやろうとしているんですね。 それは部活動でも何でもないんですが、子どもたちの特性に合わせて子どもたちが能動的にやりたいことを突き詰めていったらそこに行き着いたということです。だからあんまり普通校とか、常識とかを気にしないでいいんじゃないかなと思います。 ——そのなかで保護者たちの負担とか、教職員の負担とかはなかったのでしょうか。 そのときに大切なのが外部連携だと思っていて、私は外部の人間として入っていったのですが、それで実は、このフリップに書いたことをプロジェクト化していて、関東の特別支援学校の7校を束ねて外部の人間もどんどん入れて特別支援学校に面白い授業を入れていこうとしています。 ですから外部にどんどん頼っていただいて、どんどん自由に新しい教育カルチャーを特別支援学校から作れることができたらいいなと思います。 ——子どもたちの反応はいかがでしたか。 もう最高!?(笑)。私がやらせていただいた音楽の時間というのは、過去15年間のカリキュラムでは毎年、ピアニストとバイオニリストの演奏だったんですね。それはそれでいいんですが、子どもによっては別の楽器の方がいいかもしれないわけじゃないですか。それでヒューマンビートボックスで開花した子どもがいるんです。 特別支援学校の子どもたちが多様なチャンスにふれて、新しい教育カルチャーが生まれて普通校よりも面白くなっていく。そんなムーブメントを作ってしまえばいいのではないかと思います。 ——普通校がまねしたいというくらいになるといいですね。 いわゆる一般の子どもが特別支援学校に通いたいというくらいの状況まで持っていければいいなと思います。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.04.25 16:16

保釈決定「隠滅疑いあるとしながら…遺憾」

東京地裁が25日にカルロス・ゴーン被告の保釈を認めたことを受け、検察側は、不服を申し立てる「準抗告」を行った。 ゴーン被告について、東京地裁は25日午前、保釈を認める決定をした。保釈金は5億円で、すでに納付されている。 保釈にあたっては、国内の決められた場所での居住、海外渡航の禁止の他、「オマーンルート」に関わる証拠隠滅を防ぐための条件や、逃亡を防ぐための条件などが定められたという。 一方、東京地検は、「被告人が事件関係者に対する働きかけを企図していたことなどを認めた上、罪証隠滅の疑いがあるとしながら、保釈を許可したことは誠に遺憾」と強く批判するコメントを出し、この決定に対して不服を申し立てる「準抗告」を行った。 東京地裁は再び保釈を認めるかどうか検討しているが、ゴーン被告が25日にも保釈される可能性がある。

東京2019.04.25 16:08

プーチン氏自ら到着待ち…金委員長と初会談

北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領との初めての首脳会談が、ロシア極東のウラジオストクで行われている。ウラジオストクから中継。 首脳会談は25日午後3時前現在、ウラジオストクの大学で行われている。両首脳は会談の冒頭、朝鮮半島問題を巡って両国で連携していく姿勢を強調した。 プーチン大統領は自ら会談会場の外で金委員長の到着を待った。金委員長が車から降りてくると、両首脳は笑顔で固い握手を交わし、そのまま報道陣の方を向いて撮影に応じるなど、友好ムードを演出した。 ロシア・プーチン大統領「朝鮮半島情勢の打開に向けて二国間で何ができるのか、(首脳会談で)よりよく理解できると信じている」 北朝鮮・金正恩委員長「(朝鮮半島情勢について)互いの見解を共有し、今後共同で調整、研究していくうえで、意味のある対話になると思う」 会談に臨んだ両首脳は冒頭、朝鮮半島問題を巡って両国で連携していく姿勢を強調した。ただ、ロシア大統領府によると、現時点では両首脳による共同会見や共同声明の発表は予定されていない。今回の首脳会談は、両国の友好関係をアピールする場にとどまりそうだ。

2019.04.25 16:07

東京五輪カヌー・スラロームの競技会場公開

来年に迫った東京オリンピックのカヌー・スラロームの競技会場が、25日、公開された。 カヌー・スラロームの会場は、東京・江戸川区の葛西臨海公園の隣に建設されている。日本では初めてとなる人工的なコースで、25日、大型のポンプ3台で川の流れのような激流をつくり出す様子が公開された。長さおよそ200メートルのコースには、毎秒12トンの水が流される。 工事はすでに9割以上が終了し、テスト大会を経て今年12月に完成する予定。東京都は、オリンピックのあとは水上競技の国際大会やレジャー施設として活用する考えだが、会場単体で年間およそ1億9000万円の赤字になる見込み。

東京2019.04.25 16:01

両陛下、ルクセンブルク大使館を弔問

天皇皇后両陛下は、ルクセンブルクの前大公が死去したことを受け、弔意を表すため大使館を訪問された。 天皇皇后両陛下は25日午前、東京・千代田区にあるルクセンブルク大使館を訪問された。長年親交があったルクセンブルクのジャン前大公が亡くなったことを受けて、天皇陛下の強いお気持ちから急きょ調整された訪問。両陛下は、ジャン前大公の遺影の前で一礼してから花を供え、その後、記帳されたという。 陛下とジャン前大公は、1953年にイギリスのエリザベス女王の戴冠(たいかん)式で出会って以来、長年、家族ぐるみで交流を続けられてきた。両陛下は、およそ15分間次期大使らと懇談し、大使館をあとにされた。

東京2019.04.25 16:01

ガスト全店舗制覇“達成不可能”批判で謝罪

「ガスト」を展開するすかいらーくホールディングスは、全国のガスト全店舗を24日間で回れば食事券をプレゼントするキャンペーンに批判が相次いだことから、キャンペーンを中止し、謝罪した。 キャンペーンは今月22日から来月15日までの24日間に全国1361のガスト全店舗を回れれば20万円分の食事券をプレゼントするというものだった。しかし、制覇するには一日平均57店舗回らなければならず、「達成不可能」などと批判が相次いだ。 これを受けガスト側はキャンペーンを中止し、5店舗回れば抽選で100人に10万円分の食事券があたるキャンペーンに変更した。 すかいらーくホールディングスはお客様に楽しんでもらいたいと思ったとしているが、批判を受けホームページ上で謝罪している。

東京2019.04.25 16:00

GWの平均予算4万7千円 3割が予算増

今年の10連休に使う平均の予算は4万7000円あまりで、およそ3割の人が去年より使うお金を増やすとしていることがアンケート調査で明らかになった。 明治安田生命が全国の既婚者に行った調査によると、今年のゴールデンウイークの10連休に使う平均予算は4万7249円で、およそ3割の人が去年より予算を増やすと回答した。増やすと答えた人の平均は7万222円と、全体の平均額より2万円以上多い結果となった。 一方で、予算ゼロ円と回答した人も全体の3割をしめるなど節約志向の人も多く、明治安田生命では、消費の二極化の傾向が見られるとしている。 また、平成最後の日にどう過ごすかとの問いには、およそ76%が自宅でゆっくり過ごすと答えている。

東京2019.04.25 15:56

たんす下敷きも…家庭内の子どもの事故注意

たんすの下敷きになったり炊飯器でやけどしたりするなど、家庭内での子どもの事故が発生しているとして、NITE(=製品評価技術基盤機構)は、ゴールデンウイークを前に注意を呼びかけている。 映像では、子どもがたんすの引き出しに足をかけてよじ登ろうとしたところ、たんすが倒れる事故を再現した。 NITEによると、ウオーターサーバーや炊飯器、おもちゃなど家庭内にあるもので6歳以下の子どもがけがをするなどの事故は、2013年度からの5年間で125件あり、2歳以下が半数以上を占めているという。 NITEは、子どもの行動に注意し、台所に近づかないよう柵を設置するなど事故を防ぐための対策を取るよう呼びかけている。

東京2019.04.25 15:56

露朝首脳会談始まる 友好関係アピールか

北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領の初めての首脳会談が、ロシア極東のウラジオストクで日本時間の25日午後1時すぎ、始まった。 金委員長とプーチン大統領の首脳会談は、日本時間の午後1時すぎに始まった。両首脳は会談場所に言葉を交わしながら一緒に歩いて入るなど、友好ムードを演出している。 ロシア・プーチン大統領「朝鮮半島での状況打開のより良い対策、二国間で何ができるか、ロシアに何ができるかということの理解につながる。北朝鮮と米国の関係正常化の(努力を歓迎している)」 北朝鮮・金正恩委員長「全世界が注目している朝鮮半島情勢を評価して、互いに見解を共有し、今後共同で調整、研究していくうえで、意味のある対話になると思う」 北朝鮮をめぐる協議で存在感を発揮したいプーチン大統領は、去年5月から繰り返し、金委員長のロシア訪問を要請してきた。ようやく待望の会談が実現した形。ただ、ロシア大統領府によると、現時点では会談後の共同会見や共同声明の発表はなく、今回の首脳会談は、友好関係をアピールする場にとどまりそうだ。

2019.04.25 14:45

京王観光がJRに過少支払い 不正6千万円

京王電鉄の子会社「京王観光」が、JRに料金を少なく支払う不正を繰り返していた問題で、不正の金額が6000万円にのぼることがわかった。 京王観光は、JR各社から乗車券などの販売を委託されていたが、団体旅行の乗客の数を実際より少なく偽るなどしてJRに支払う料金を少なくし、差額を支店の利益として計上する不正を繰り返していた。 京王観光は25日、不正の金額が約6000万円にのぼることを発表した。不正には当時の大阪地区の支店長を含む12人が関与し、うち4人が計230万円を個人的に着服していたという。背景として、大阪地区の支店が東京に営業成績で負けたくないと考える風土があったなどとしている。 一方、JR各社は、京王観光への販売委託を取りやめ、計1億8000万円の損害賠償を請求した。

東京2019.04.25 14:44

都庁で公開“バンクシー”本人は真贋未回答

イギリスの覆面アーティスト、バンクシーの作品ではないかと話題になったネズミの絵が、25日から東京都庁で一般公開されている。 公開されたのは、港区の防潮扉に描かれていた縦横およそ20センチのネズミの絵。公開を求める声が多く寄せられたことなどから、東京都は、来月8日までの期間限定で展示することにした。 初日の25日は約50人が列を作り、話題の絵と共に写真撮影などをしていた。 ノルウェーからの観光客「ナイスね。とても特別だわ」 絵を見た男の子「ネズミ、傘さしてたよ」 都は、バンクシー本人に真贋(しんがん)を問い合わせているが、まだ回答はないという。

東京2019.04.25 14:39

動く!立体的!これが「最先端ホログラム」

カードを傾けると地球が出現、薄い台紙の中に見えるのは奥行きがあるように感じる昆虫模型——これは3Dのホログラム、新札にも使われる予定の注目の技術です。 ホログラムは、立体画像を作り出す印刷技術。最新技術を詰め込んだカードでは——傾けると折り鶴が現れました。LEDの光を当てると、花びらの色が変わり、光の向きを変えると、風車が動きます。 1981年からホログラムを開発している大日本印刷。最初のホログラムは雑誌のおまけでした。その後は、本の表紙やシールなど、娯楽用に使われてきました。最新のホログラムは特殊な材料と機械が必要。そのため、紙幣やカードなどの偽造防止に役立っています。 社員証にも偽造防止のホログラム。光の当て方でロゴが変化する高度な技術です。検品用のシールは、従来のホログラムですが、技術が進化し、180度回転させるとデザインが変わるものもあります。 ある16枚のシールは、携帯のライトを当てると、なんと「OK」の文字がシール全体の上に浮かび上がります。また、光を当てると、桜の模様が出現するものも。用途が広がるホログラムですが、今後は運転免許証などへの展開も見込まれます。 大日本印刷・山内豪さん「セキュリティーが本来必要とされるものに、入っていないものが日本の中だと多いので、そういったものに、この先使われるようになると考えています」 【the SOCIAL futureより】

東京2019.04.25 14:28

検察、ゴーン被告“保釈決定”で「準抗告」

東京地裁が25日、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の保釈を認めたことを受け、検察側は不服を申し立てる「準抗告」を行った。 ゴーン被告は22日、東京地検特捜部に特別背任の罪で起訴され、25日午前、東京地裁は、ゴーン被告の保釈を認める決定をしていた。保釈金は5億円で、ゴーン被告側はすでに振り込みで納付している。 保釈を認める決定を受け、特捜部は25日午後、不服を申し立てる「準抗告」を行った。東京地検は、「被告人が事件関係者に対する働きかけを企図していたことなどを認めた上、罪証隠滅の疑いがあるとしながら、保釈を許可したことは誠に遺憾」とコメントしている。 裁判所が再び保釈を認めるか判断することになるが、仮に「準抗告」が退けられれば、ゴーン被告は25日にも保釈される可能性がある。

東京2019.04.25 14:18

“売れ残りを3〜8割引きで”新業態店

売れ残りの商品を仕入れて3割から8割引きで売る新しいタイプの店がオープンした。 中古品販売などを手がけるゲオホールディングスがオープンしたのは、百貨店やセレクトショップなどで売れ残った新品を安く売る店で、メーカー小売価格の3割から8割引きで販売されている。 例えば、およそ5万円のブランドもののワンピースは65%オフで売られ、おもちゃやキッチン用品など5万点が販売されている。 ゲオによると、ブランド側ではイメージを傷つけないよう過度な値下げができないことから、安く仕入れられるとしていて、全商品が新品で値引きされている大型店は初めてとしている。

東京2019.04.25 14:17

楽器が苦手でも大丈夫!「ゆる楽器」とは?

楽器ができなくても大丈夫、みんながゆるーく演奏できてしまうのが“ゆる楽器”です。 親子で弾いているのは、鍵盤ではなく、パソコンのキーボード。タイピングの要領で弾けるようになっています。楽譜に書かれているのは、アルファベット。キーボードの文字列に、1音ずつ割り当てられていて、楽譜が読めなくても、“きらきら星”が弾けました。 体験者「パソコンの方が、手に、もうなじみがあるので、その感覚で弾けるならおもしろいだろうなと思いました」 こちらは腕を動かして、ポーズを取るだけで、ギター音が鳴る「ポーズギター」。腕に取り付けたバンドが動きを感知し、音をのばしたり短く切ったり自由自在。コードをおさえる難しさをなくしました。 小さなサックスの形の楽器。指でおさえる必要がなく、口でメロディーを歌うと、音が鳴ります。どんな曲も口ずさむだけで、サックスの音色に変わります。 ワイングラスの乾杯で奏でる「和音グラス」。かたちの異なるグラスに、線が描かれていて、その線まで水を入れるとそれぞれ違った音が鳴ります。グラスを乾杯することで、和音を奏でることができる楽器。乾杯して飲みながらみんなで楽しく演奏できます。楽器が一斉に集まると、「Stand by Me」を奏でることもできました。 これらは、“楽器は習得が難しい”と思っている人たちに、簡単に楽しく演奏できる喜びを知ってもらいたいと開発されました。 世界ゆるミュージック協会・澤田智洋代表「(ゆる楽器は)ライトなノリでいろんな人を誘い込める楽器。その結果、みんながやってみたら、『あれ?意外とできたよ』と小さい成功体験を積めてその先でもしかしたらいろんな人がミュージシャンになっていくかもしれない。そういう世界を目指せるといいなと思います」 【the SOCIAL viewより】

東京2019.04.25 14:05

気楽に楽しめる「ゆるスポーツランド」とは

世界ゆるスポーツ協会代表・澤田智洋氏に、来月開かれる“ゆるスポーツ”のイベントについて話を聞く。 ■澤田智洋氏プロフィル 幼少期をパリ、シカゴ、ロンドンで過ごし、17歳の時に帰国。2004年広告代理店に入社。コピーライターでありながら、音楽家、漫画家、福祉クリエーターなど多岐にわたり活動。障害があっても運動が苦手でもお年寄りでも楽しめる“ゆるスポーツ”を開発。またすべての人に楽器を演奏する喜びを提供する“ゆる楽器”の開発も手掛けている。社会の中にある「見えない境界線」をなくし、みんながプレーヤーになれる社会を目指している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.04.25 13:55

露朝首脳会談はじまる 朝鮮半島の非核化は

北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領の初めての首脳会談が、日本時間の25日午後1時すぎ、ロシア極東のウラジオストクで始まった。 北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領の初めての首脳会談が、ウラジオストクで始まった。首脳会談では朝鮮半島の非核化などをめぐり意見が交わされる。 首脳会談に先立ち、金委員長は「地域の情勢をともに安定化させるため、有益な対話ができると信じている」と述べ、期待感を示している。アメリカとの非核化交渉がこう着する中、北朝鮮としては制裁緩和に理解を示すロシアとの関係を強化したい考え。 一方、ロシア側も「朝鮮半島問題の政治・外交的解決に向けて、会談はここ数年でもっとも重要なイベントだ」とその意義を強調している。

2019.04.25 13:42

金委員長とプーチン大統領の初会談、始まる

北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領の初めての首脳会談が、日本時間の25日午後1時すぎ、ロシア極東のウラジオストクで始まった。 北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領の初めての首脳会談が、ウラジオストクで始まった。首脳会談では、朝鮮半島の非核化などをめぐり意見が交わされる。

2019.04.25 13:10

ゴーン被告側 保釈金5億円を納付

東京地裁は、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の保釈を認める決定をした。ゴーン被告は保釈金5億円を納付した。 ゴーン被告は、今月4日に再逮捕された後、東京拘置所で勾留されていて、22日に特別背任の罪で起訴された。ゴーン被告の弁護団は保釈を請求していたが、東京地裁は25日、保釈を認める決定をした。保釈金は5億円で、ゴーン被告側はすでに納付した。 ゴーン被告は先月、保釈された際に保釈金10億円を納付しており、ゴーン被告の保釈金はあわせて15億円となる。 今後、検察側は、保釈を認めた決定に不服を申し立てる「準抗告」を行うものとみられるが、ゴーン被告は、早ければ25日にも保釈される可能性がある。

東京2019.04.25 12:31

警視庁、連続爆破で犠牲の邦人遺体を検視へ

350人以上が死亡したスリランカの連続爆破テロに巻き込まれて亡くなった日本人の高橋香さんの遺体と家族を乗せた機体が、25日朝、成田空港に到着した。 高橋香さんの遺体を乗せた機体は、25日午前7時すぎに成田空港に到着した。ブルーシートに覆われたひつぎには白い花束が添えられ、黙とうがささげられた。同じ便で帰国した高橋さんの家族は無言で空港をあとにした。 高橋さんは、スリランカの最大都市コロンボの高級ホテルで家族と食事をしていたところ、爆破テロに巻き込まれ、亡くなった。 警視庁は、このあと、都内の警察署で高橋さんの遺体の検視を行い、遺体の状況を詳しく調べる方針。 今回のテロについて、スリランカ政府は国内のイスラム過激派が関与したと断定。犯行声明を出した過激派組織「イスラム国」がテロの背後にいるとみて、これまでに60人を拘束し捜査を進めている。

東京2019.04.25 12:30

もっと読み込む