• ホーム
  • 放送内容
  • 感想・ご意見
  • 番組公式インスタグラム
ホーム > 放送内容 > 2月10日放送内容「西浦レモネード」

放送内容

2月10日放送内容「西浦レモネード」

【JAなんすん 農産物直売所 OH!MOS(オーモス)】
住所/沼津市内浦重須14-10 TEL/055-943-2136
営業時間/8:30〜17:00
定休日/年中無休(年末年始除く)
OH!MOS(オーモス)は、1年を通してみかん・レモン・デコポン・はるみ・黄金柑・甘夏などの柑橘類が並ぶ西浦地区のアンテナショップの役割を果たす直売所です。
平成28年に放送されたアニメ「ラブライブサンシャイン」の聖地巡礼で、若い世代の方の来店が急増しています。
有名な由良みかん・青島みかん・寿太郎みかんが手頃な値段で購入でき、試食も豊富に取り揃えてあるので、自分の好みに合った柑橘を見つける事が出来ます。

ホームぺージはこちらから→

【メゾンドメール 貝殻亭】
住所/沼津市西浦平沢92-5 TEL/055-942-2543
営業時間/11:00〜18:00(レストラン)
定休日/毎週木曜日(盛夏期、年末年始等を除く)
貝殻亭は伊豆西海岸では数少ない白い砂のビーチ「らららサンビーチ」のすぐそば。
駿河湾で取れた新鮮な魚介類をはじめ、海の幸、山の幸を堪能して頂けるアットホームな宿&レストランです。
近くには「伊豆三津シーパラダイス」や「淡島マリンパーク」もあり、自然と一緒に観光も楽しんで頂けます。
海洋レジャーのスペシャリストの店主をはじめ、スタッフもダイビングをしますので、伊豆に訪れる多くのダイバーにも人気の店です。

ホームぺージはこちらから→


◆今回紹介した農産物・・・「JAなんすんの“レモネード”」
“レモネード”は、1972年にニュージーランドから伊豆地域に導入された柑橘。
果形や果皮色などの外観がレモンに似ているため、レモンの類縁種といわれていますが、レモンのような強い酸味はなく、生果をそのまま食べることができます。
程よい酸味の中に甘みもしっかりあり、ジューシーで爽やかな柑橘です。
レモンに似た外観で食味がよく、栄養成分も多いことから、近年人気が高まっています。


◆ 今回 番組で紹介した「レモネードと真鯛のカルパッチョ」のレシピ ◆

【材料】
レモネード・・・1個
真鯛・・・半身(湯びきしておく)
クレソン・・・1束
オリーブオイル・・・20cc
酢・・・20cc
塩・・・少々
砂糖・・・少々
黒コショウ・・・少々
バジル・・・少々

【作り方】
1)レモネードと湯びきした真鯛を薄切りにする
2)薄切りしたレモネードと真鯛を重ね、円形に皿に並べ、真ん中にクレソンを盛りつける
3)オリーブオイル・酢・塩・砂糖・コショウ・バジル、レモネードの皮を擦ったものを入れ混ぜ合わせカルパッチョソースを作る
4)盛り付けた具材にカルパッチョソースを掛けて完成!
※魚はサーモンやアジでもよい

◆ 「レモネードとチキンのソテー」のレシピ ◆

【材料】
レモネード・・・1.5個
鶏もも肉・・・1枚
ガーリックバター・・・大さじ1
黒コショウ・・・少々
パルメザンチーズ・・・少々
パセリ・・・少々

【作り方】
1)テフロン加工のフライパンに 油をひかず、鶏もも肉と 大きめ(1/4位)にカットしたレモネードを入れ、フライパンに蓋をして中火でしばらくソテー(鶏肉は皮目の方から焼く)
2)鶏肉をひっくり返すときに、ガーリックバター・黒コショウを加える
3)再びフライパンに蓋をし 中火でソテー
4)鶏肉に焦げ目がついたら、皿に盛りつけ、パルメザンチーズ・パセリを振り掛け完成!
ページの先頭へ