• ホーム
  • 放送内容
  • 投稿・ご意見
  • Daiichi-TV
ホーム > 放送内容 > 5月27日放送内容「わさび」

放送内容

5月27日放送内容「わさび」

【JA伊豆の国・農産物直売所「農の駅伊豆」】
住所/伊豆市柏久保108 TEL/0558-72-4462
営業時間/9:00〜18:00(4〜9月)、9:00〜17:00(10〜3月)
定休日/年中無休(年末年始除く)
特産の原木シイタケやワサビをはじめ、地元生産者が栽培した新鮮でおいしい農作物を多数取り揃えております。
原木シイタケはお鍋の具材として、日本農業遺産認定のワサビは各種料理のお供としてお楽しみいただけます。
ヨーロッパのマルシェをイメージし店内へぜひお立ち寄りください。
毎週月曜日、木曜日は魚類の販売も行なっています。
※伊豆箱根鉄道「修善寺駅」下車。修善寺駅からバスの場合は 「JA経済センター」にて下車。徒歩の場合は約20分。

ホームぺージはこちらから→


◆今回紹介した農産物・・・「JA伊豆の国の“わさび”」
JA伊豆の国の“わさび”は、天城山の清澄水と豊かな自然環境の中で育っています。
天城山麓のふもとである天城地区と中伊豆地区では、「畳石式(たたみいししき)」わさび沢による栽培方法で生産され、1年を通して栽培・収穫されています。
「畳石式」わさび沢は、明治25年ごろに同地で開発された栽培方法で、地盤を深く掘り下げ、大きな石から小さな石の順に敷き詰めていき、表面に砂をのせる方法で作られています。
これにより、わさびの根には常に新鮮な水が田面に均一に流れます。
JA伊豆の国は質・量ともに全国でも有数のわさび産地で、生わさびの市場出荷量は日本一。
平成30年(3月)、伊豆市を含む「静岡水わさびの伝統栽培」が「世界農業遺産」として認定されました。


◆ 今回 番組で紹介した「ワサビロールケーキ」のレシピ ◆

【材料(1本分)】
▽スポンジ用
卵白・・・3個
卵黄・・・3個
薄力粉・・・60g
ワサビの茎・・・適量
砂糖・・・90g
バニラエッセンス・・・適量
塩・・・少々
バター・・・30g
抹茶粉・・・適量

▽クリーム用
生クリーム・・・200g
ワサビ(すりおろし・刻み)・・・お好み
砂糖・・・20g
レモン汁・・・少々
かのこ大納言あずき・・・適量

【作り方】
〜まずは生地作りから〜
1)卵黄にバニラエッセンス、卵白に砂糖を入れ、それぞれよくかき混ぜておく
2)卵黄には溶かしバターを加え、再びよく混ぜる
3)卵黄と卵白が混ざり、クリーム状になったモノを合わせ、再びよく混ぜ合わせる
4)振るっておいた薄力粉をこの中に入れ、よく混ぜ合わせ、ケーキ生地の素を作る
5)刻んで塩もみしておいたワサビの茎を入れ、よく混ぜ合わせる
6)よく混ざり生地が馴染んだら、紙を敷いた天板に移し、平らにのばす
7)オーブンで6〜7分焼く

〜クリーム作り〜
1)生クリームに、すりおろしたワサビと、細かく刻んだワサビをお好みの量入れる
2)混ざったら、焼き上がった生地の上に載せ、万遍なく全体に塗り広げる
3)大納言あずきを散りばめ、端の方から巻いていけば、ワサビロールケーキのベース完成

〜仕上げに、お好みのデコレーションを〜
1)抹茶の粉で縞模様を描き、上に生クリームをらせん状にしぼる
2)レモン汁とワサビのすりおろしで作ったソースを載せ、ワサビロールケーキの出来上がり!
ページの先頭へ