自然を愛する気持ちがいっぱいこもった作品を募集します。「自然のすばらしさ」「自然環境の大切さ」 「自然との共存」などをテーマにした、未発表のオリジナル創作ストーリー。

年齢・国籍・居住地の制限はありません。
ただし、作品がこれまでに商業出版されたことのないアマチュアに限ります。

日本語で縦書きのA4またはB4版400字詰原稿用紙で10枚以内。(パソコン・ワープロの場合は、20字×20行縦書きでA4用紙10枚以内)いずれも文字は黒。
他コンクールの受賞作品及び多重応募は認めません。
作品には、住所・氏名・年齢・性別・職業を明記し、事務局宛に送付してください。
〒422-8560 静岡市中原563番地
静岡第一テレビ Daiichi-TVエコキャンペーン委員会 エコストーリー事務局
 
応募作品は返却しません。(必要な場合はコピーをあらかじめとってください。)
審査経過と審査方法についてのお問い合わせには応じません。
最優秀作品1編をもとに、絵本作家・村上康成氏が絵をつけオリジナルの絵本を創ります。製作時には、補筆・加筆・削除などを伴う場合があります。ご了解ください。
入賞作品の著作権と所有権は、主催者に帰属します。
製作された絵本は非売品とし、「静岡第一テレビ Daiichi-TVエコキャンペーン」の朗読会で教材として使用する他、県下の小学校や図書館に無料配布されます。

最優秀賞(1名) 30万円・記念品 ◎優秀賞(2名) 5万円・記念品
*最優秀賞に選ばれた作品を原案として村上康成氏と一緒に絵本を創ります。

村上康成(絵本作家) 山田辰美(富士常葉大学助教授・生態学者)
川崎正和(読売新聞静岡支局長) 草谷桂子(児童文学者)
林 のぶ(静岡第一テレビ番組審議会委員)  

平成15年9月30日(火) 当日消印有効

平成16年1月中旬 (応募者全員には結果を書面で通知します。)

静岡第一テレビ Daiichi-TVエコキャンペーン委員会

静岡県・静岡県教育委員会・読売新聞社・報知新聞社
 
「自然が大好き!だってだって、ね〜。
 自然を守ろうじゃなくって、
 キミの感動こそ、自然への熱き思いだ。」
              村上康成
 
村上康成(むらかみやすなり) プロフィール
1955年岐阜県生まれ。創作絵本をはじめ、ワイルド・ライフ・アート、オリジナルグッズ、装丁などのグラフィック関連やエッセイ等で独自の世界を幅広く展開している。ほのぼのとした画風に見え隠れする生きとし生けるものたちの本来の厳しさ、そのさりげなく普遍的な表現は、年齢を超えて多くの人々に親しまれている。自然派アーティスト。ボローニャ国際図書展グラフィック賞、ブラチスラバ世界絵本原画ビエンナーレ金牌など受賞を重ね、2003年のこの春、『なつのいけ』(塩野米松・文/ひかりのくに)が第8回日本絵本大賞を受賞。
主な作品に『ピンク、ぺっこん』、『ようこそ森へ』、『青いヤドカリ』、『星空キャンプ』、『さつまのおいも』など多数。伊豆高原に村上康成美術館がある。
エコ・ストーリーコンテストtopへ