高校サッカー選手権
12日の準決勝・静岡学園戦に挑む浜松開誠館。

主将の青嶋佑弥選手(3年)の父は、
高校時代、清水商業で全国優勝した青嶋文明監督だ。

2人で同じ目標へ向かっているが
ここまで親子の関係を超えた厳しい指導と練習があった。
3年間交わした「サッカーノート」に残された言葉とは・・・

決意の言葉を持って準決勝に挑む