番組情報 一覧へ戻る

「ミッドナイトシネマ」6月のラインアップ紹介!

★6月9日(金)放送「心の旅」(1991年/アメリカ)
ヘンリー・ターナー(ハリソン・フォード)は、ニューヨーク屈指のエリート弁護士。
ある日、彼はタバコを切らしたために深夜ストアに行き、そこで偶然居合わせた強盗に撃たれ、記憶喪失になってしまう…。


★6月16日(金)放送「シカゴ」(2002年/アメリカ)
舞台は1920年代のシカゴ。
スターを夢見るロキシー(レニー・ゼルウィガー)は、キャバレーの専属歌手ヴェルマ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)のステージを欲望の眼差しで見ていた。そんなある日、ロキシーは、ショーに売り込むとの約束を守らなかった愛人と諍いを起こし、彼を射殺してしまう…。


★6月23日(金)放送「変身」(2005年/日本)
発砲事件に巻き込まれた青年・成瀬純一(玉木宏)は脳移植手術によって一命を取り留めたが、目覚めたとき一切の記憶をなくしていた。徐々に恋人・葉村恵(蒼井優)との甘く幸せな日々の記憶を取り戻していくが…。


★6月30日(金)放送「世界で一番パパが好き!」(2004年/アメリカ)
娘が誕生すると同時に、最愛の妻を失ってしまったオリー(ベン・アフレック)は、その悲しみを拭い去ろうと仕事に没頭してしまう。しかし大事な仕事で失敗し、職を失ってしまい、ニューヨークを離れることに。実家へ戻り、心機一転「これからは世界一のパパになる」と決心するが…。


※6月2日のミッドナイトシネマは休止となります。
※放送時間は、番組編成上の都合により予告なしに変更する場合がありますのでご了承下さい。

2017年06月22日

コメント

4月7日(金)25時28分放送「ブラックリスト シーズン2/#11、#12」

#11「ルスラン・デニソフ」
ウズベキスタン、クムハラ村でCIAエージェントが誘拐される。レッドによれば、分離主義グループ“SRU”を率いるルスラン・デニソフの仕業だ。デニソフに接触したエリザベスたちは、彼の目的がアネカ石油による水の汚染被害を止めることだと知るが、ウズベキスタン軍やCIA、そしてアネカが隠蔽工作のために捜査を妨害。そんな中、エリザベスが関わった港湾局員の失踪についてDC警察が調査に乗り出してしまう。


#12「ケニヨン・ファミリー」
FBIが“神の盾”の教祖ケニヨンの失踪と、彼の敷地に隠された違法な貸倉庫を捜査する中、教団のバンを使った爆破事件が勃発。実行犯は洗脳された子供であることがわかる。そしてエリザベスたちは、愛憎にまみれた衝撃の犯人へと迫っていく。レッドは陸運局のグレンと共にロシアを訪れ、遂にフィッチの話していた金庫を見つけ出す。治験の望みが消え、病の治療を諦めかけたクーパーのもとには、思いがけない朗報が入る。

2017年04月01日

3月31日(金)25時28分放送「ブラックリスト シーズン2/#9、#10」

#9「ルーサー・ブラクストン(前編)」
レッドが香港で逮捕され、凶悪犯ルーサー・ブラクストンが投獄されているCIAの秘密収容所“ファクトリー”に移送される。そして間もなく“ファクトリー”は、脅迫状データ“フルクラム”を狙ったブラクストンによって制圧されてしまう。FBIは現場へと向かうが、レスラーとナヴァービが拘束され、エリザベスはレッドと彼の“知人”である囚人たちと共に戦うことに。さらに、強大な機密組織がレッドの抹殺に動き出し…!?


#10「ルーサー・ブラクストン(後編)」
国家機密局によって“ファクトリー”は爆撃を受け、“フルクラム”を手に入れる鍵となるエリザベスは、ブラクストンに拉致されてしまう。レッドは独自でエリザベス救出に動き、ブラクストンの商売相手たちを脅迫するのだった。一方、エリザベスはブラクストンが用意した専門家によって、26年前に起きた火事の日の記憶へと入り込んでいく。そしてレッドは、自分の命と“フルクラム”を狙う機密組織の者と顔を合わせる。

2017年03月10日

3月17日(金)25時58分放送「ブラックリスト シーズン2/#7、#8」

#7「シミタール」
ナヴァービはCIAとモサドの合同作戦でイランの核科学者を暗殺する。しかしレッドによれば、イランは報復を企んでおり、殺し屋“三日月刀(シミタール)”を使ってアメリカの核科学者を襲撃するのだという。エリザベスとレスラーは国防保安局員が狙われている情報を突き止め、急いでターゲットのもとへと向かうが、救出中に敵からの銃撃に遭ってしまう。レッドはエリザベスが入手した情報でベルリンと会い、ある人物を差し出す。


#8「デカブリスト」
エリザベスは船に隠していた“秘密”が見つかり、最悪の事態に陥る。一方、レッドとベルリンを敵対させた人物が、クルスク事件の首謀者“デカブリスト”だとわかり、FBIも捜査を開始。しかし、事件関係者がロシアの有力者だったため、上層部から中止を言い渡される。レッドはベルリンと手を組み、FBIに代わって“デカブリスト”の正体を暴くが、真実に激怒したベルリンがレッドの制止を振り切り、復讐を始めてしまう。

2017年03月10日

3月10日(金)26時53分放送「ブラックリスト シーズン2/#6」

#6「モンバサ・カルテル」
密猟組織の幹部たちが失踪し、その内の1人が全身の皮を剥がされた遺体で発見される。レッドは、この一連の事件が密猟市場の独占を狙うモンバサ・カルテルの仕業だと話し、FBIに捜査をさせる。そんな中、エリザベスはある重大な秘密を隠すため、レッドが雇った護衛を逮捕させてしまう。レスラーは中毒症状が悪化した状態でアラスカ州のシトカへと捜査に向かうが、そこでキンケイド一家の“狩り”の獲物にされてしまい…!?

2017年03月10日

3月3日(金)26時53分放送「ブラックリスト シーズン2/#5」

#5「ザ・フロント」
環境破壊への過激な抗議活動で知られる組織“ザ・フロント”の幹部キャリーが病院に運ばれる。エリザベスたちが共同創始者で夫のべックを調査すると、彼は14世紀の生物兵器“アポフィス・ウイルス”を使い、人類滅亡計画を実行しようとしていることがわかる。パンデミックを防ぐために現場へ駆けつけたエリザベスとナヴァービは、ウイルスに感染してしまう。一方レッドは、ベルリンとの戦争で要となる人物の捜索を続けていた。

2017年03月10日

2月24日(金)25時43分放送「ブラックリスト シーズン2/#3、#4」

#3「ジェームズ・コヴィントン医師」
詐欺罪の容疑をかけられていた投資会社の経営者が、心臓を抜き取られた遺体で発見される。警察は彼を恨んだ顧客の仕業と判断したが、レッドは臓器移植ネットワークを運営するコヴィントン医師によるものだと指摘。エリザベスたちは捜査を開始する。そんな中、FBIのチームにモサドのサマル・ナヴァービが無期限で出向してくることに。しかし、レッドが送り込んだ者だと確信するエリザベスは、彼女を信用しようとしない。

#4「ライナス・クリール医師」
DCでは、犯罪歴のない者による殺人事件が連続して起こっていた。容疑者たちのDNA検査から“戦士の遺伝子”が見つかったことで、これらは政府による洗脳実験“サブプロジェクト・セブン”の一環である可能性が出てくる。そしてFBIの捜査線上には、ライナス・クリールという精神科の医師が浮かび上がるのだった。エリザベスは、レッドがナオミのために用意した隠れ家を突き止め、ナオミに自分の過去を聞き出そうとする。

2017年03月10日

2月17日(金)25時28分放送「ブラックリスト シーズン2/#1、#2」

#1「ボルティモア卿」
レッドとベルリンの戦いは激化。クーパーが抜けた上、ベルリンの手がかりが掴めないFBIは緊迫を極めていた。レッドはエリザベスに、自分を捜すために雇われた賞金稼ぎ“ボルティモア卿”を見つけるよう指示。捜査に乗り出したエリザベスは、とある女性データ・エンジニアにたどり着く。しかし、FBIの分析によって“ボルティモア卿”の狙いはレッドではないことが発覚。本当の標的は、レッドの過去を知る重要人物で…?

#2「モナーク・ダグラス銀行」
ポーランド、ワルシャワ。モナーク・ダグラス銀行に強盗が入る。レッドの情報によれば、この銀行は犯罪者による資金洗浄の最大手。さらに強盗の真の目的は、銀行員カジャ・トムザックの誘拐だということがわかる。彼女は“超記憶”の持ち主で、銀行の裏帳簿ともいえる役割を果たしていた。ナオミを人質に取られ、ベルリンに追いつめられていくレッドは、カジャを使ってベルリンの財産を押さえ、取引を持ちかけるのだった。

2017年02月10日

2月10日(金)「マスク2」

2月10日(金)25時28分〜27時18分放送
「マスク2」


漫画家で今はアニメスタジオに雇われている小心者の青年ティム(ジェイミー・ケネディ)は、ある日、愛犬オーティスが拾ってきた奇妙な緑色のマスクを被ってしまう。人格が変わり大胆になった彼は、会社の仮装パーティーで一躍ヒーローに。そのまま家に帰り、妻のトーニャ(トレイラー・ハワード)と情熱的な一夜を過ごす。やがて月日は流れ、その時に授かった赤ちゃんアルビー(ライアン・ファルコナー)が生まれる。不思議なことに、アルビーはマスクを被っていないのに、どうやらスーパーパワーを備えているらしい。一方、緑のマスクはオーティスがいつのまにか被っていて家の中は大騒ぎ。そこへ、マスクの本来の持ち主である“災いの神様”ロキ(アラン・カミング)が取り返しにやってきた。

全世界で大ヒットのハイパー・アクション・エンターテイメント

【2005年/アメリカ】
監督:ローレンス・ガターマン
出演:ジェイミー・ケネディ、アラン・カミング、トレイラー・ハワード ほか

2017年02月10日

1月20日(金)「ダイアナ」

1月20日(金)26時08分〜27時58分放送
「ダイアナ」


それは、現代のシンデレラストーリー。1981年、保育士だったダイアナが、チャールズ皇太子と結婚、20歳の可憐なプリンセスの誕生に人々は熱狂した。翌年には長男、続いて次男が誕生するが、伝統を重んじる英国王室と現代的な都市生活を愛するダイアナとの間に溝ができていく。さらにチャールズの不倫と、ダイアナの秘密の恋が発覚。おとぎ話は離婚で終わった。初めて自立した人生を歩み始めたその矢先、1997年8月31日、事故により全世界を夢中にした36年の生涯を閉じる。ダイアナ自身の人生―それはたった2年間のことだった。だが、まだ、誰も知らないダイアナがここにいる。私たちが会いたかった本当のダイアナがー。

世界で最も有名で、最も愛され、最も傷ついたプリンセス。36歳で急逝した元英国皇太子妃。 世界が知らない<本当のダイアナ>を描く感動の物語。

【2013年/イギリス】
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演:ナオミ・ワッツ、ナヴィーン・アンドリュース、ダグラス・ホッジ ほか

2017年01月06日

1月13日(金)「婚前特急」

1月13日(金)25時58分〜27時48分放送
「婚前特急」


池下チエ(吉高由里子)は時間を有効活用して人生を堪能すべく、5人の彼氏とつきあっている。仕事の愚痴を言いたい時は年上のバツイチ、癒されたい時はかわいい年下。いまを楽しく生きるチエに結婚する気などなかったが、親友の結婚がきっかけで、5人の男たちを査定することに。手始めに最もデメリットが多い男に別れを告げると、「なんで?俺たち、付き合ってないじゃん」と言われてしまう。ありえない、この私が振られるなんて!復讐してやる!!ところが、この出来事をきっかけに、ほかの4人の男たちとの仲もうまくいかなくなってゆく。
「私を本当に好きなのは誰?」チエにとっての“本当の相手”はいるのか?彼女に本当の幸せは訪れるのか?

5人の彼氏を持つ恋に自由なOLチエが「たった一人のほんとうの相手」にたどりつくまで、空回りしながら全速力で突っ走る痛快恋愛活劇!

【2011年/日本】
監督:前田弘二
出演:吉高由里子、浜野謙太、杏、石橋杏奈、青木崇高、吉村卓也、榎木孝明、加瀬亮 ほか

2017年01月06日

<< 次の投稿へ | 前の投稿へ >>